MENU

お金を使わないで庭の水はけを改善する方法|お金をかけない庭の楽しみ方vol.5

庭の水はけを改善する方法

マイホーム購入や子育て、ワークスタイルに関する情報を『辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。』というテーマで発信するブログ「ザク男爵プレゼンツ」を運営するザク男爵。
自身が建売住宅を購入した実体験に基づき、DIY庭づくりや家庭菜園など低予算で楽しむ庭についてシリーズで解説していただきます。(いえーる すみかる編集部)

こんにちは、年収300万で建売住宅を買ってしまった、ザク男爵でございます。

せっかくキレイに仕上げた庭でも、雨が降って水たまりができると、とても不便な庭になってしまいます。
庭がじめっとした雰囲気になって苔が生えますし、泥で玄関が汚れますし、何より洗濯物が水たまりに落ちたら大惨事でございます(経験済み)。

ですので、悪いことは申しません。もしも買った家の庭の水はけが悪かったら、なるべく早くに手を打った方がいいですよ。

「そんなことは分かっている!でもお金を使いたくないの・・・。」

・・・で、ですよねー!分かります、分かりますよ、そのお気持ち。
私だってそこにお金突っ込むぐらいなら、もっと自分の好きなことに使いたいですもの。

ではお金をかけないで、庭の水はけを改善するには、どうしたらいいのでしょうか。
この記事では、お金をかけないで庭の水はけを改善するための疑問にお答えして参りたいと思いますよ!

関連記事

お金を使わないで、水はけを改善する方法

庭の水はけを改善しなくちゃいけないのは分かっておりますが、庭の水はけの改善って、すごくお金かかりそうじゃないですか。本当にお金をかけないで、庭の水はけを改善することができるのでしょうかね?

・・・イエス、あなたが疑問に感じるのは無理もありません。

実際、業者に依頼したら水はけ改善の工事は結構なお値段になるでしょう。しかも庭が広ければ広いほど、右肩上がりに費用が膨らんでいきますからね。しかし業者に依頼しなくとも、庭の水はけを改善できる方法があります。もちろん、簡易的な方法から本格的な方法まであります。

ではまずは、簡易的な方法から順にご紹介させて頂きましょう。

砂利を敷く

まず最も簡単に庭の水はけを改善できる方法は、庭に砂利を敷く方法です。

庭の水はけの悪い場所(土の中に水が浸透しない場所)に砂利を敷くことで、簡易的に水たまりをなくすことができます。厳密に言えば、ただ水たまりの中に砂利を入れて、水たまりが見えなくした(触れなくした)だけですが、これだけでもかなり効果がありますよ。

ドロドロになった土に直接触れないので、靴に泥がつかないから玄関が汚れません。
また洗濯物が落ちたとしても、泥がつく心配がありません。
水はけの悪い場所に砂利を敷くだけで、簡易的に水はけを改善することができます。

傾斜をつける

「庭の水はけを改善するぞ!」と言われると、つい「土壌改良するの?」とイメージしがちですが、そこまでしなくても水はけを改善できる方法があります。

それは庭に傾斜をつけることです。

水たまりができる原因は、水が土の中に浸透しないことだと考えがちですが、水たまりの本当の原因は、地表の水の流れにあるのです。雨は土の中に浸透する前に、地表を流れます。流れる方向は、高い方から低い方へ、ですよね。

地表を移動する雨の量は、土の中に浸透する量よりも多く、7割が地表を移動する雨水だと言われております。つまり、地中に浸透する雨水は、3割だけなのです。ですので、庭に傾斜をつけて、表面を流れる雨水を敷地の外へ誘導してあげると、庭に水がたまらなくなります。

傾斜をつけるには、盛土の上に砂利を敷く方法もありますが、盛土の上に芝を張るのもお勧めです。

穴を掘る。雨水桝(マス)を設置する

また庭の水はけを改善するために、穴を掘り、雨水桝(マス)を設置するのも効果的です。庭に穴を掘ることで、自然と雨水が穴に向かって流れ込みます。これだけで多少の改善効果が期待できますが、さらに傾斜を穴に向かってつけたり、雨水桝を設置すれば、さらなる効果が期待できますよ。

でも「穴を掘るだけで、本当に水はけが改善できるの?」と思った方もいらっしゃることでしょう。
これがですね・・・実に効果があるのですよ。

私は直径30cm、深さ15cm程度の穴を掘ってみたのですが、なんとこれだけで水たまりが減りましたね。大雨や台風でもなければ、この穴だけで十分な効果がありました。とは言え、大雨になれば、庭は水たまりになってしまうので、「これだけで完璧!」という訳にはいきません。

排水ルートを掘る

そして庭の水はけ改善に最も効果が高いのが、排水ルートを掘ることです。
専門用語では、「暗渠排水(あんきょはいすい)」と呼ばれております。

暗渠排水とは、土の中に水が通るルートを作ってあげることです。穴を掘り、水が通るパイプや砂利を入れて、穴を埋め戻します。暗渠排水は効果が高いのは分かるのですが、設置が大変なので、業者に依頼すると結構なお値段がするのがネックです。

しかしそんな暗渠排水も、お金をかけないで作ることができます。しかも難しい作業もないので、自分で作ることもできますよ。(ただし根気は必要です。)

排水ルートを作るには、雨水を流したい方向に向かって、穴(排水ルート)を掘っていきます。ただひたすらに掘っていきます。たったこれだけで、簡易的な暗渠排水の出来上がりでございます。これで庭に降った雨水は、掘った排水ルートに沿って流れ行きますよ。

・・・と、言葉にするのは簡単なのですが、実際やってみると案外大変だったりします。
まず高低差が均一でないと、排水ルートの途中で水がつっかえます。そこで雨水が氾濫します。
またただ掘っただけの排水ルートでは、耐久性が低いので、すぐに壊れて埋もれてしまいます。ですので、両サイドを補強する必要があります。排水ルートの補強には、ごろた石(川らに落ちている、手のひらサイズの石)を使えば、手軽に補強することができますよ。

排水効果の高い暗渠排水ですが、費用が高い・設置に手間がかかるといった問題もあります。

庭の水はけは、組合せることで相乗効果を!

いかがでしょうか。庭の水はけを改善する方法には、お金をかけなくてもできる方法はあるのです。

もちろん、お金をかけて作る暗渠排水は効果が高いですが、それ以外の方法(砂利、傾斜、雨水桝など)でも、組み合わせることで、相乗効果を得ることができます。庭の水はけ問題は、放置していても解決することはありません。むしろ、じめじめとした環境は時間と共に悪くなっていくことでしょう。

庭の水はけは、お金をかけなくても改善することができます。まずはお金をかけないで、できることから試してみてはいかがでしょうか。

それでは、また!

文:ザク男爵

【ザク男爵のお金をかけない庭の楽しみ方】
vol.1:庭の魅力とは?
vol.2:庭作りでよくある失敗例と、失敗しないための3つのポイント!
vol.3: 相場は?新築の庭を安く作る3つのコツとDIY庭づくり
vol.4: 庭は芝と砂利、どっちがオススメ?
vol.5: お金を使わないで庭の水はけを改善する方法

【ザク男爵の楽しく学べる住宅ローン講座】
vol.1:住宅ローンって何?初心者目線で優しく解説!
vol.2:家を買うと得する?知って得する住宅ローンの税制優遇!
vol.3:どの銀行も同じと思ってない?住宅ローンの選び方を解説!
vol.4:素人でもよく分かる、住宅ローン金利の選び方
vol.5:住宅ローンが年収の6倍でも返済が楽な理由と借りる上で大切なこと
vol.6:家を買っても余裕、住宅ローン返済が楽々な3つのコツ

【年収300万円で家を購入した、ザク男爵の建売マニア】
vol.1:3ステップで理解する建売住宅購入の流れ
vol.2:建売住宅の賢い選び方と4つの注意点。性能・保証内容を重視しよう
vol.3:結局いくらかかるの?建売住宅の諸費用あれこれ
vol.4:初めて内覧会に行く前に知りたい、建売住宅の内覧会9つのチェックポイント
vol.5:建売住宅購入で失敗しない為に、契約前にやるべき6つのこと
vol.6:手続きは?必要なものは?建売住宅の契約後の流れを徹底解説!
vol.7:「家は買えない」と諦めていた私が建売を買った理由と買ってよかったこと

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE