MENU

2017/06/03

おでかけはウルトラマンと一緒!夏にうれしいメッシュ素材のワークキャップ

新発売のワークキャップとウォレット

M78ウルトラマンのキャップ&ウォレットが登場


気温がぐんぐん上がって、おでかけが楽しい季節になりました。
紫外線が気になるママとは反対に、外遊びがしたくて仕方がないお子さんも多いのではないでしょうか?

公園遊びに水遊び、子どもは暑くても気にせず長時間遊びたがりますよね。
そんなときには、水分補給とともに帽子で頭や顔を紫外線から守ってあげることが大切です。

ウルトラマンのオフィシャルショップである「ウルトラマンワールドM78」と「SHOT M78」では、夏にぴったりのワークキャップを新発売します。
お子さんの帽子選びに迷っているママはチェックしてみてくださいね。

関連記事

ママもうれしいおしゃれな見た目&素材

M78ウルトラマン ワークキャップ

宇宙をイメージした柄がキュート!

パパ世代にもファンの多い「ウルトラマン」は、日本を代表する国民的ヒーロー。
そんなウルトラマンのメッシュキャップが6月に新発売されます。
M78ウルトラマンと、宇宙をイメージした星や土星などがたくさん描かれた可愛いキャップ。
生地のカラーがネイビーなので、どんな洋服にも合わせやすいのが特徴です。
男の子でも女の子でも、おしゃれに被ることができますよ。

M78ウルトラマン ワークキャップ バックスタイル

後ろはメッシュ素材で通気性◎


さらに、キャップの後ろがメッシュ素材になっているところもポイント。通気性が良いので、汗っかきのお子さんにも安心です。

【商品名】M78ウルトラマン ワークキャップ レッツゴー
【価格】3,200円(税別)
【サイズ】54cm

お揃いで持ちたくなるウォレットも登場!

キャップと同デザインのウルトラマンウォレット

ママが使ってもOK

ワークキャップと同じデザインのウォレットも販売されます。
たくさん付いたポケットには、お金やカードを分けて収納することができて便利です。

まだお金を持ち歩かないお子さんなら、お気に入りのカードや小さな宝物を入れても良いかもしれません。
子どもが何を入れるのか、今は何がお気に入りなのか、見ているだけでも楽しそうですね。

色使いがシックなので、ママが使っても良いでしょう。
小銭入れやカードケースとしていかがですか?
お子さんとのちょっとしたおでかけ専用にすれば、お子さんとグッズ違いのお揃いを楽しめます。

カードや小銭を便利に収納できる

ウォレットの中はこんな感じ

【商品名】M78ウルトラマン ウォレット レッツゴー
【価格】1,900円(税別)
【サイズ】W11.5×H11.5cm

自分専用のバッグでちょっとだけお兄さん、お姉さん気分に

M78ウルトラマン ショルダーバッグ カラフル

おでかけには何を入れて持って行く?

子どもは大人と同じようできると喜びます。
そこで、こんな可愛いショルダーバッグを用意してあげるのはいかがですか?
ママがおでかけの準備をしている横で、お子さんも楽しそうに準備を始めるでしょう。

ハンカチ、ティッシュ…と、最初はママと一緒にバッグに詰めるのもいいかもしれません。
続けていると一人でおでかけの準備ができるようになるでしょう。
カラフルなので持っている姿も可愛いです。

【商品名】M78ウルトラマン ショルダーバッグ カラフル
【価格】2,900円(税別)
【サイズ】W12×H19×D6cm

M78ウルトラマンって何?

「M78ウルトラマン」がいるのは、ヒーローも怪獣もみんな仲良しの世界。
友達と力を合わせながら、平和、優しさ、友情、希望、夢、感動を伝えるために努力しています。
いつも一生懸命、頑張っているから額には汗が!
優しさと強さをたくさん持った、ウルトラヒーローです。

販売店舗などの詳しい情報はこちら。
ウルトラマンショップWebサイト(http://www.benelic.com/uclub/) 

おわりに

カッコ可愛く被ることができるワークキャップで、夏の太陽からお子さんを守ってあげましょう。
便利なウォレットとショルダーバッグも一緒に使ってくださいね。

少し元気がなくなったときや暑さに負けそうになったとき、ウルトラマンが元気を分けてくれそうです。
見た目と機能性に優れたアイテムを使って、家族や友達とのおでかけを楽しんでください。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE