MENU

2017/10/03

【日記更新中】ペットボトルで水耕栽培!?コンビニで買える水耕栽培キットで実際に育ててみた

黄金トマと小ねぎの栽培キット

黄金トマトと小ねぎの栽培キット


家庭で「ガーデニングを楽しみたい。植物を育てたい」と思っても、どれくらいの手間や費用がかかるのか、何から育てればいいのか、初めてだと分からないことも多いのではないでしょうか。

多くの方は、プランターを用意して土を敷き詰め種を植えて定期的に水を与えるというイメージをお持ちかもしれません。しかし今回は、そんな従来の植物栽培のイメージを覆すような、誰でも気軽に手間をかけずに、どこでも栽培を楽しめる水耕栽培をご紹介します。

関連記事

水耕栽培とは

皆さんは水耕栽培をご存知でしょうか?
水耕栽培とは、従来型の土耕栽培に対して土を一切使用しない栽培方法のことです。

水耕栽培のメリット

  • 自宅で手軽にできる
  • 成長のスピードがはやい
  • 天候の影響を受けないため収穫量が安定する
  • 害虫や雑草が発生しにくいため、薬を散布する必要がない

エコ栽培キット

ローソンのエコ菜園キット

ワンコインでお手軽な水耕栽培キット


今回は、そんな水耕栽培が簡単にできる『エコ菜園キット』をご紹介します。こちらのキット、どこで販売されているかご存知ですか?
なんと大手コンビニチェーンの『ローソン』です!種類は黄金トマト・小ネギ・四葉クローバー・夏オクラの4つ。

実際に、いえーる すみかる編集部で、黄金トマトと小ネギを栽培している様子をお伝えします。本当にコンビニで簡単に手に入る栽培キットで収穫できるまで成長するのでしょうか。
この栽培キットについては、手軽に始められて、本格的な収穫が可能!お家で作るペットボトル野菜でも取り上げていますのでご参考ください。

1日目 栽培キットの準備と種まき

栽培キットの中身を確認します。

  • ペットマトホルダー
  • 専用フィルター(ペットマトホルダーに内蔵)
  • 種子
  • アップサンド
  • ハイポネックス微粉肥料
  • 計量スプーン
  • 取扱説明書
栽培キットの内容

栽培キットの内容

栽培の準備をします。

空のペットボトルを用意します。ペットボトルのサイズは、特に指定はないようです。今回は、一般的な500mlのものを使用します。
きれいに洗ったペットボトルの9分目まで水を入れて、付属品のペットマトホルダーと専用フィルターを水で完全に濡らします。後は、ペットボトルにふたをする要領でペットマトホルダーを装着します。

栽培準備

栽培準備

種をまきます。

フィルターの上に、小ネギは6~7粒、黄金トマトは4粒ほどを蒔いて、その上にアップサンドをかぶせるように蒔きます。アップサンドの上からゆっくりと水を垂らし、しっかりと湿らせます。

種まきの過程

種まきの過程

コメント

栽培というと、どうしても土が必要というイメージがあり、本当に水に浸しただけのキットで野菜が育つのか半信半疑ですが、経過を追っていきたいと思います。

4日目 黄金トマトと小ネギ無事発芽!

黄金トマト

黄金トマト


小ネギ

小ネギ

コメント

なんとトマトもネギも、小さな芽が出てきました!

7日目

7日目黄金トマト

黄金トマト 7日目


7日目小ネギ

小ネギ 7日目

水の交換

7日目に突入したため、本日初めて水の交換を行いました。

水交換 1


水交換 2


ペットボトルのキャップを開け閉めする要領で交換するだけなので、非常に簡単です。
今後も、週に1回のペースで水交換を行います。

コメント

一日の中でも、朝と夜で目に見えて成長していることが分かり、水耕栽培の手軽さを実感しています。
収穫まで3ヶ月ありますが、成長の過程を随時お伝えします!

8日目

黄金トマトの間引き

黄金トマトは複数の芽が顔を出していましたが、栄養を一本の芽に集中して与えるために間引きという作業を行いました。
せっかく育った芽で心苦しさもありますが、ハサミで一本ずつ丁寧に切ります。

丁寧にハサミを入れます。


一番成長が早かった芽を残しました。

コメント

間引きをして、黄金トマトの茎が一本だけになりました。見た目が少し寂しく感じますが、これからこの一本がどのような成長を遂げるのか非常に楽しみです。

15日目

15日目 黄金トマト

黄金トマト 15日目


15日目小ネギ

小ネギ 15日目

コメント

トマトとネギを日当たりが良い場所に移しました。
暖かい日光を浴びて、さらに成長していくことを期待しています。

28日目

黄金トマト 28日目


トマトの本葉が生えて茎も太くなり、成長したことが分かりますね。

小ネギ 28日目

コメント

かなり大きくなっていることが見て取れます。葉がだんだんと垂れてきていますね。種子を植えてから4週が経過しました。

栽培開始直後の写真を見返すと、トマトもネギもかなり成長したことが分かり、本当に育つのか半信半疑の状態で始めましたが、いまや水耕栽培の魅力を存分に感じています。これからの成長過程も非常に楽しみです。

42日目

黄金トマト 42日目


小ネギ 42日目

コメント

前回のリポートから2週間が経過しました。かなり成長したことがお分かりいただけるのではないでしょうか!トマトの子葉が枯れて落ちて、本葉がだんだんと増えて緑も濃くなったことがはっきりと見て取れます。
小ネギは大きくなってきていますが、かなり垂れてきてしまっていますね。

64日目

黄金トマト 64日目


小ネギ 64日目

コメント

久しぶりのレポートとなってしまいました。
残念ながらトマトの元気がなくなっています。茎は太くなってきてはいるものの、全体的に赤みを帯びてこのまま枯れてしまうのか非常に心配です。現在、トマトを復活させるべく、対策を考えています。果たして、トマトは復活を遂げるのでしょうか?今後にご注目下さい!

今後の成長も随時更新してお伝えします。お楽しみに!!

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE