MENU

どんな掃除機が人気?使いやすいタイプは○○型だった

ラクラク掃除機で掃除

毎日の掃除で快適な暮らし


快適な暮らしを保つのに欠かせない『掃除機』。
使用頻度も多く、メーカー側も改良を重ね日々進化を遂げています。

近年は、AI搭載のロボット型や吸引力を上げたパワフルなサイクロン型など様々なタイプが登場。
海外製品も人気が高く、大きなシェアを占めている昨今、みんなは家庭でどのような掃除機を使っているのでしょうか?

マイボイスコム株式会社がとった掃除機に関するアンケートから、昨今の掃除機事情を垣間見てみましょう。

関連記事

知ってる?掃除機の賢い使い方

アンケート結果をご紹介する前に、掃除機の賢い使い方についてご紹介したいと思います。

ご家庭で掃除機をかけるタイミング、決めていますか?
時間帯を決めて掃除をしている人は、多くはないかもしれません。
しかし、掃除機をかけるタイミングは朝、できれば家族が起きる前がオススメ。
効率アップはもちろん、衛生面でも向上がはかれますよ。

なぜ朝が良いのでしょうか?
ホコリは、夜寝ている間に床に溜まっていきます。
また、家族が行動を開始すると、家中のホコリや塵が人の行き来により、フワフワと浮遊していて中々掃除機で吸いきることができません。

ただし、あまりに早朝だと近所迷惑になることも。
朝一番に掃除機をかけることが難しい場合には、ウェットシートなどを使ってさっと床を掃除しておくと良いでしょう。
ホコリが舞い上がることを予防しやすく、掃除の効率もアップします。

10,804人に聞いた!需用のある掃除機はコレ

近年、開発競争が激化している掃除機業界。
色々な機能が盛り込まれて、掃除が楽しくなるものばかりです。
今使用している掃除機は、どんなタイプでいくつ所有しているのでしょうか。
株式会社マイボイスコムが、2017年8月1日~5日に、インターネット調査(10,804件)を行った結果を見ていきましょう。

音が静かでお手入れがラクなのが1番

静かな音の紙パック式

静音性に優れた機能


密集した住宅が多い日本では、どうしても音を気にしてしまいますよね。
まず、殆どの人が1番最初に注目するのが吸引力だと思います。
吸引力に定評のある『サイクロン式』は、最大のネックが音の大きさです。
『紙パック式』では、音が少なくゴミの取り出し回数も少なく、手も汚れにくいのが人気の秘密のようです。

所有している掃除機のタイプは、『ノーマルタイプ・紙パック式』が53.4%、『ノーマルタイプ・サイクロン』が36.8%、『スティック型』が24.4%でした。
過去調査と比べて、『ノーマルタイプ・紙パック式』は減少傾向に

特性を生かして用途別に効率よく掃除

各階に掃除機を設置

使い分けで効率良く掃除


掃除機の買い替えを頻繁にする人は少ないと思います。
外出時には『ロボット型』で掃除、ちょっとした掃除にはスティック型と使い分けをしている人もいるのではないでしょうか。
所有台数は、「1台」が掃除機所有者の50.9%、「2台」が31.2%でした。
20・30代では「1台」、『ロボット掃除機』『ハンディクリーナー』主利用者では「2台以上」が他の層より高くなっています。
『一戸建て・2階建て』『一戸建て・3階以上』居住者では、「2台以上」が6~7割、「3台以上」が2~3割と集合住宅居住者より高い傾向です。

購入するときに最も重視するのは価格か機能か?

掃除機購入時の重視点を聞いたところ、『本体価格』『吸引力』が5~6割、『本体の大きさ・重さ』『メーカー・ブランド』『ゴミの捨てやすさ』『手入れのしやすさ』『操作性』が3~4割でした。
いずれの項目も女性の比率が高く、特に『本体の大きさ・重さ』『ゴミの捨てやすさ』『手入れのしやすさ』は男女差が16~17ポイントとなっています。
『ダイソン』主利用者では『吸引力』『メーカー・ブランド』、『ミーレ』主利用者では『吸引力』『空気が汚れない、ホコリが飛びにくい』が上位2位です。
その他、『パナソニック』上位2位では『メーカー・ブランド』、『マキタ』上位2位では『本体の大きさ・重さ』の比率が他の層より高くなっています。

これから購入したい掃除機のタイプは?

1番欲しいのは吸引力

吸引力が抜群なサイクロン


今後購入したい掃除機のタイプは、1番重視している『吸引』と『ランニングコスト』の影響か『ノーマルタイプ・サイクロン』が36.1%。
『ノーマルタイプ・紙パック式』『スティック型』が各2割強、『ロボット掃除機』が15.3%でした。
『サイクロン』は、所有タイプでは『紙パック式』に次いで2位でしたが、購入意向では1位です。『スティック型』は、女性で比率が高くなっています。
現在主に利用しているタイプの購入意向は、『サイクロン』主利用者で6割強と他の層より比率が高いことも特長。

選んでみてわかった!掃除機使用者の本音(全7,101件より一部抜粋)

  • 『パナソニック株式会社』
    とりあえずここのを選んでおけば間違いないだろうと思った。
    人気度を調べて、実際に店舗へ行き、使って見て決めました。
  • 『株式会社東芝』
    前に使ってコスパがよかった。重さ、価格、機能どれもよし。デザインもレッドでかわいらしい。
    テレビでジャパネットが宣伝していたのを見て安いと思って購入した。
  • 『株式会社日立製作所』
    音はかなりうるさいけれど、吸引力は日立が一番という口コミを多数見かけたので。
    日立はモーターが優れていると、店員さんから、説明を受けたから。
  • 『ダイソン・リミテッド』
    吸引力がよい。コードレスで掃除の邪魔にならない。アフターフォローがよい企業に安心感がある。
    最も吸引力が高くパワフルであることと、アタッチメントが豊富で、用途に合わせて掃除しやすいと思ったので。
  • 企業情報

    会社名:マイボイスコム株式会社
    URL:https://www.myvoice.co.jp/
    【調査結果】
    第5回:https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=22907
    第4回:https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20508
    第3回:https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=18106

    これまでの自主調査一覧
    https://myel.myvoice.jp/products/list_all.php
    アンケートデータベース
    https://myel.myvoice.jp/
    モニターページ
    https://www.myvoice.co.jp/voice/

    毎日の掃除で健康生活

    目に見えないホコリや塵、赤ちゃんやお年寄りのいる家庭では特に気を配らないといけませんよね。
    ですが、掃除をコマメにするのも大変な労力です。
    少しでも効率よく、ラクに掃除を行うことができればいいですよね。
    アンケートデータを元に掃除機を買い替える参考にしてみるのも楽しいですよ。

    家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

    賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
    気になったら、こちらの記事をチェック!!

    マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
    ページトップへ戻る
    CLOSE