MENU

憧れの品川エリア!タワーマンション価格上昇率ランキング

不動の人気を誇る品川エリア

1度は住んでみたい憧れの街、品川エリア


マンション相場情報サイト『マンションマーケット』を提供している株式会社マンションマーケットが、品川区にある地上階数20階以上の中古分譲マンションを対象に価格上昇率に関する調査を行いました。
過去データを元に単価の上昇率を比較し、結果をランキング形式で発表しています。

近代的で住みやすい人気の品川エリアは、施設が充実していて子育てにも適した環境。
これからの資産にと高層マンションが集中していますが、いったいどんなマンションがランクインしたのでしょうか?

関連記事

調査概要

緑も多い高層マンション

住みやすい環境が整ったタワーマンション


調査対象エリア:品川区
調査実施期間:2016年8月と2017年8月
調査対象者:『マンションマーケット(※1)』に掲載されている、地上階数20階以上の中古分譲マンション
調査方法:2016年8月と2017年8月の平均㎡単価を比較し上昇率を算出
データ:2017年9月5日時点のもの
1㎡=約0.3坪

※1マンション相場情報サイト「マンションマーケット」
URL:https://mansion-market.com/
全国約11万棟のマンションの相場価格(資産価値)や、過去の価格推移、賃料相場などを公開しています。

品川区タワーマンション価格上率ランキング

第1位 ゲートシティ大崎サウスパークタワー(127.5%)

全てが揃う複合施設

駅も近く有名店が入った複合施設


大崎駅はJR埼京線、湘南新宿ライン、りんかい線と新たに3路線の乗り入れが加わり、交通アクセスに優れた場所として注目を集めるようになりました。
2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けた来訪者や旅行者の増加を見据え、『ゲートシティー大崎』『大崎ニューシティ』と複合施設が並び発展を続けています。

利便性の良さから上昇率127.5%と高く、第2位の上昇率を10%以上も上回る圧倒的に高い上昇率を記録しました。
しかし、この1年間の価格推移は上下差が大きく、決して安定した価格推移とは言い難い様子がうかがえます。
2017年5月から8月に至るまでは順調に価格を伸ばしていますが、9月現在は少し下落しつつあるようです。
今後の価格動向に注目したいマンションと言えるでしょう。

第2位 ドレッセ目黒インプレスタワー(113.3%)

緑が生える目黒川

桜が綺麗で有名な目黒川


目黒駅は4路線が乗り入れ、様々な場所のアクセスに便利です。
周辺には文学館や美術館があり、都心に居ながら落ち着いた暮らしができる街。
こうしたことから、不動の人気を誇り安定した横ばいを続けていました。
しかし、2017年3月以降は順調に価格を上昇させています。

3月時点と8月時点を比較すると、プラス10万円/㎡以上の大きな飛躍を見せましたが、その後も大きく価格を落とすことなく堅調推移が見受けられます。
9月以降も期待の高まるマンションと言えるでしょう。

第3位 ラグナタワー(108.1%)

休日は天王洲アイルですごす

近所には大型複合エリア天王洲アイル


アートなエリア『天王洲アイル』。
複数の施設やイベントもたくさん行われていて、ワクワクのとまらない複合エリアとなっています。
『天王洲アイル』へ徒歩で7分で行ける好立地にもかかわらず、2016年末に東京都の平均㎡単価を下回ったラグナタワー。
過去6年間の中でも最も低い価格となりましたが、一時的な不調を乗り越え、見事第3位の上昇率を記録しました。
しかし、大きな下落を記録しただけに、今後の価格動向も注意したいマンションと言えるでしょう。

ラインナップを大きく変えた今年のランキング

入れ替わりが激しい2017ランキング

大きく変わった今年のランキング


1年前の価格上昇率ランキングは総入れ替えと言っても過言ではないくらいに、ラインナップが入れ替わりました。
前回のランキング結果と同様にトップ10にランクインしたマンションは、「ライオンズタワー目黒」と「ジェイタワー西大井」の2マンションのみという結果に。
前回トップ10にランクインしていた他の8マンションは、残念ながら直近1年間の価格上昇率はマイナスとなってしまいました。

とはいえ、マイナス1%にも満たない下落率のマンションが多く、資産性の高さがうかがえます。
本ランキングのトップ10マンションは、横ばいの価格推移が目立ちましたが、9月以降の本格的な不動産取引シーズンを前に、今後の価格動向は念入りにチェックしておくと良いかもしれません。

本調査結果は、マンションサプリ(※2)でもご覧いただけます。
品川区タワマン価格上昇率ランキング2017!昨年に続いてTOP10にランクインしたマンションとは?
http://mansion-market.com/sapuri/towermansion-kakaku-shinagawa2017/
2016年のランキングTOP10はこちら
http://mansion-market.com/sapuri/towermansion-kakaku-shinagawa/

※2『マンションサプリ』:http://mansion-market.com/sapuri/
相場や市場動向などの専門性の高いものから、これからマンションを購入しようとしている方にもわかりやすい知識系まで、様々な内容の記事を掲載。マンションにまつわる、知っておくと便利な情報、知りたい情報等をあらゆる角度から総合的に配信しています。

住みやすい環境は資産価値を上げる!

品川エリアはなぜ人気があるのか?
それは、近代的でいて花と緑もあり住みやすい環境が整っているからです。
また、子どもの育児に関する施設も充実していて、育てやすい街づくりを目指しているのが『品川エリア』。
ランキングを見ながら家探しの参考にするのはもちろん、周辺の施設を調べるのも楽しいかもしれませんね。

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE