MENU

2017/04/10

お昼寝がより快適に!20秒で使えるおやすみピローが新発売

ぐっすり眠れるおやすみピロー

ぐっすり眠れるおやすみピロー

暖かい季節になると、家族でお花見行くなど、ちょっとした遠出をする機会が増えますよね。
休日のお出かけが続くと、最近ゆっくり休めてないなと思う方も多いと思います。
また、休息の時間は十分取れている方でも、春の暖かい陽気につられて、仕事中でもついつい眠くなってしまう方もいるのではないでしょうか?

そんなときにおすすめしたいのが、移動時間や短い時間もぐっすり眠れる枕です。B&Sパートナーズ株式会社から発売された「おやすみピロー」を紹介します。

「おやすみピロー」の3つの魅力とは

おやすみピローの魅力

お昼寝がより快適になる3つの秘密

1.上半身をしっかりと支えるのでぐっすりと眠れる

椅子に座ったまま眠ると、途中で体が倒れてしまい「ガクッ」となって目が覚めてしまうことがあります。この「おやすみピロー」は枕を抱えて、頭をのせることで上半身と頭をしっかり支えることができるのでゆっくりと体を休めることができるでしょう。

2.腕がしびれたり、顔に跡がついたりしない

変な体勢で眠ると、体の重みで腕がしびれたり、体が痛くなってしまうことがあります。しかし、この「おやすみピロー」は空気のクッションを使っているため、腕に体重がかかりません。腕のしびれで目が覚めたり、起きたあとに顔に跡がついてしまったということもなく安心です。

3.首への負担や息苦しさを軽減する

体の重心を前におくと、首が痛くなったり、息苦しさを感じることがありますよね。しかし、この「おやすみピロー」なら、顔を置く部分が空洞になっているので息苦しさを感じることはないでしょう。程よい傾斜が首への負担を軽減してくれるので、ぐっすりと眠れそうですね。

あったらいいなを実現した便利な枕

見た目はとても大きく見えますが、空気を抜いてコンパクトにたたむことができます。しかも、300gと軽量で持ち運びも便利。出張用のスーツケースはもちろん、会社のキャビネットにしまっておいても邪魔にならないサイズですね。

持ち運びも組み立ても簡単にできる

いつでもどこでも使える

空気を入れる枕は、空気の出しいれが面倒だと感じたことがある人も多いのではないでしょうか。この「おやすみピロー」は20秒でふくらみ、10秒で空気を抜くことができます。
空気を入れたあとも、吹き込んだ空気が漏れることもありません。また抜くときは、バネを押すだけで一気に空気を抜くことができます。今すぐ使いたい、片づけたいというときも慌てる必要がありません。

20秒でふくらみ、10秒で空気が抜ける

準備も片付けも簡単便利

 

商品情報

商品の詳しい情報

女性にもうれしい軽さ

■主な販売店  Amazon Japan
https://www.amazon.co.jp/dp/B06XKYNTQR
※今後Web通販サイトや実店舗などでの販売を予定しています。
■製品ページ
https://bands.jpn.com/other_p14.html

会社情報

B&Sパートナーズ株式会社(担当 吉田)
東京都品川区西五反田2-13-6
TEL:03-5719-7186/FAX:03-5719-7187
E-mail:info@bands.jpn.com
http://bands.jpn.com/

「おやすみピロー」で仕事の効率もアップ

少し眠るだけで、仕事の効率が大幅にアップすることがあります。「仕事が忙しくて休憩する暇がない」という人も、少し眠る時間を作ってみてはいかがでしょうか。軽量で簡単に使える「おやすみピロー」で仕事もプライベートも充実した時間を過ごしましょう。

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE