MENU

グリーンのある暮らしって素敵。緑を活かしたマイホーム作りはいかが?

川のある公園で野鳥と遊ぶ子ども

自然豊かな環境って子育てにもよさそう

庭や観葉植物、グリーンカーテンなど、グリーンのある暮らしにあこがれてはいませんか?
10月下旬、東京の緑を守る将来会議が主催する『みどりのリノベーション講座』が開催されます。
自然豊かな場所にマイホームを、と考えている方にもおすすめの講座ですよ。

関連記事

『みどりのリノベーション講座』って?

今そこにある緑をグリーンインフラとして活かし、地域の魅力をアップさせるための講座です。
インフラという言葉が出てくると、一般の人には関係ないように聞こえるかもしれません。
しかし、古民家や畑などを活かした魅力的なマイホームづくりの参考にすることもできるでしょう。
自然あふれるマイホームを検討されているなら、ぜひ参加されてはいかがでしょうか?

講座概要

【日 時】
 10/20(金)10:00~16:30
 10/21(土)10:00~16:30
 10/28(土)10:00~14:00
※11/12(日)高松マルシェ視察会開催(参加任意)
【開催場所】みやもとファームとうふ房 高松一・二・三丁目農の風景育成地区内
【参加費】全3回15,000円(昼食、交流会費含む)
【定 員】定員30名(先着順) ※3日間の日程全てにご参加頂ける方が優先
【主 催】東京の緑を守る将来会議
【後 援】東京都、練馬区、(公財)練馬区環境まちづくり公社 みどりのまちづくりセンター ※交流会を除く
【協 力】(株)チームネット
【助成協力】(一財)セブン-イレブン記念財団
【対象】市民、NPO、農業者、ディベロッパー、土地所有者、自治体職員、事業者などなど、緑を活かしたとり活用に関心のある方ならどなたでも。

講座スケジュール

■1日目(10/20(金)10:00~16:30)
ゲスト:甲斐 徹郎氏、高松地区でご活躍のみなさま
【内容】
(午前)
  ・講座概要説明
  ・高松地区の現況紹介
  ・講義「地域資源を活かすコミュニティベネフィット論とアフォーダンス論」
(午後)
  ・グループワーク
  ・現場視察(ポテンシャルチェック)
  ・グループワーク

■2日目(10/21(土)10:00~16:30)
ゲスト:甲斐 徹郎氏、田村 誠邦氏、和久 倫也氏、小野 淳氏
【内容】
(午前)
  ・振り返り
  ・講義「緑や屋敷の地域資源を活かした不動産経営論」
  ・講義「事業プロセスをデザインする自己組織化論」
(午後)
   ・講義「東京都内の緑活用事例 ~古民家や畑が新たなコミュニティ拠点に変身!~」
  ・グループワーク
  ・中間発表&講評

■3日目(10/28(土)10:00~14:00)
ゲスト:甲斐 徹郎氏、田村 誠邦氏、和久 倫也氏
【内容】
(午前)
  ・振り返り
  ・グループワーク
  ・最終発表
(午後)
  ・交流会 練馬産の素材を味わうBBQ

■高松マルシェ視察会(11/12(日)10:00~12:00)
  ・「高松一、二、三丁目農の風景育成地区」内で行われるマルシェの視察
  ・意見交換会

その他、詳しい内容は公式サイトをご覧ください。
URL:http://www.tokyo-midori.net/renovation_h29.html

もっと手軽に!グリーンを身近に感じる暮らし

じょうろ型のミニ鉢植えに植えられた観葉植物

鉢植えにもこだわれば、オシャレ度アップ


マイホームにマンションを検討されているなら、観葉植物はいかがですか?
観葉植物は風水的にも良いものが多く、うまく取り入れれば運気アップに。
以下の記事も、ぜひ参考にしてくださいね。

家族も和む、グリーンのある生活

植物には、人を和ませる力があるようです。
リラックスのために森林浴をする方も少なくありません。
家族がほっと和める空間づくりに、グリーンを役立ててはいかがでしょうか?

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE