MENU

テンションがアガる!1日の始まりを決める朝の過ごし方5つ

白い目覚まし時計とコーヒーカップ

どんな朝なら理想的?


毎朝、前向きに1日をスタートできたら素晴らしいことですが、「仕事に行きたくない」、「やる気がでない」、「めんどくさい」と思ってしまうことも少なくありません。
ひょっとしたら、これを読んでいるあなたも…?
そこで今回は、前向きな1日になるような朝の過ごし方5つをご紹介します。

関連記事

1.朝日を浴びる

スッキリ目覚めるためには、光が大切。
夜、ほんの少しだけカーテンをあけておけば朝日とともに部屋が徐々に明るくなり、自然な目覚めが期待できるでしょう。
IoTを導入し、時間になったら自動的にカーテンが開くようにするのも良いですね。

2.目覚ましの代わりに音楽を

スマートフォンの目覚ましを活用している人も多いでしょう。
しかし、目覚ましの音はあまり心地よいものではありません。
テンションのアガる音楽を目覚まし代わりにすれば、それだけで気分よく起床できそうではありませんか?

3.軽いストレッチをする

起床したら、まず軽く体を伸ばしてみましょう。
これだけでも血行が良くなり体温も上がるため、スッキリした目覚めにつながりやすくなりますよ。
ダイエットにも効果的だとか…。

4.インテリアを少しだけ変える

ダイニングは、家族と朝食をとる大切な場所。
朝だけ、インテリアを少し変えてみませんか?
とはいっても、毎日模様替えをするのは大変です。

オススメは、テーブルクロスやランチョンマットの変更。
夜のうちに、さわやかな色合いにものにしておくだけで、朝食時の気分が変わります。

朝・晩とテーブルクロスやランチョンマットを変えるのは面倒かもしれません。
しかし、変える癖をつけておくと、ダイニングテーブルにものを出しっぱなしにしなくなるでしょう。
また、テーブルクロスやランチョンマットをこまめに洗濯する習慣もつきますよ。

5.好きな飲み物でやる気アップ

朝食を食べた方が良いとは知っていても、朝は食欲がわかないことも。
そんな人でも、飲み物なら口にできるでしょう。

フレッシュジュースやスムージー、紅茶、ハーブティー、コーヒーなど…。
朝という時間を過ごす儀式だと思って、自分好みの1杯を用意しましょう。
自分の好きなカップなどを使えば、よりテンションアップ。
可愛いものが好きなら、株式会社カリタから出たミッキーマウス&ミニーマウスデザインのコーヒーメーカーはいかがでしょう?

ミッキーマウス&ミニーマウスデザインのコーヒーメーカー

株式会社カリタから限定で販売されるディズニーデザインの商品は全部で5つ。
順番にご紹介しましょう。

101・102フィルターシリーズ

ミッキーマウス&ミニーマウスのコーヒーフィルター

毎日ストーリーが気になってしまいそう


1点目は、コーヒーをドリップするときに欠かせない、コーヒーフィルター。
そのフィルターに、ミッキーマウス&ミニーマウスの愉快なストーリーが展開された商品です。
しかも、フィルター1枚1枚には秘密が隠されているのだとか…。
ディズニーファンなら気になってしまいますね。

波佐見焼きドリッパー(101・102)

ミッキーマウス&ミニーマウスの波佐見焼きドリッパー

どっちにしようか迷っちゃう


2点目は、波佐見焼きでできたドリッパーです。
ミッキーマウスはライトブルー、ミニーマウスはソフトピンク。
どちらも柔らかい色合いで、リビングやキッチンのインテリアにも自然とマッチしそう。

300、500サーバー

ミッキーマウス&ミニーマウスの300、500サーバー

大人可愛いデザインにうっとり


3点目はサーバー。
300と500、どちらのサーバーにもミッキーマウス&ミニーマウスがさりげなくデザインされています。
主張しすぎないから子どもっぽくならず、大人でも楽しく使えるでしょう。

手挽きミル、ドリップポット

ミッキーマウス&ミニーマウスの手挽きミル&ドリップポット

左が手挽きミル、右がドリップポット


4点目は、手挽きミル。
コーヒーはやっぱり手挽きミルで楽しみたいという方におすすめです。
木の温もりを感じられるような温かみのあるデザインは、きっと朝を素敵に演出してくれることでしょう。

5点目はドリップポット。
レトロなデザインのドリップポットは、それだけでインテリアになりそうです。

いつもはヤカンから直接お湯を注いでしまうという人も、たまにはひと手間かけてドリップポットを使ってみませんか?
ドリップポットのメリットは、ヤカンよりも注ぐ量を調整しやすいこと、そして、ゆっくりとお湯を注ぎやすいことの2点です。
よりおいしいコーヒーを楽しみたいなら、ぜひドリップポットを使ってみましょう。

憂鬱な朝だからこそ、素敵な時間を

前日の疲れが残っていたり、仕事に行きたくなかったり…。朝は何かと憂鬱という人も少なくないでしょう。
そんな朝だからこそ、素敵な時間となるよう工夫が大切。朝から面倒だと感じられるかもしれませんが、騙されたと思ってぜひ、ひと手間かけてみてください。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE