MENU

【2017年エイプリルフール】民間月面移住を支援する「いえーる 月面土地分譲コンシェル」

エイプリルフール企画

本ページはiYell株式会社によるエイプリルフール企画ページでした。
月面開発は実際に行なっておりませんが、Amazonギフト券は抽選3名様に本当にプレゼントいたします。
月面移住には信頼できるエージェントと出会うことが重要ですが、地球上の家選びでも同様に信頼できる住まいのパートナーが必要です。
ぜひ、弊社の実際のサービスである、家選びをサポートする『いえーる すみかる』と信頼できる不動産会社に出会える口コミサイト『いえーる コンシェル』をご覧ください。

おはようございます。いえーる すみかる編集長の千歳です。

突然ですが、みなさん月に住みたいですか?
昨年5月に開催された宇宙空間の平和的利用のための国際会議で、IY0512世界宇宙条約が締結されましたのをご存じでしょうか。
この条約で、あらかじめ承認を受けた民間の事業者が一般消費者向けの月面移住を支援する事業を行えることが認められました。

住生活マガジン「いえーる すみかる」を運営するiYell株式会社は昨年12月15日付けでIY0512の承認を受け、信頼できる月面不動産エージェント紹介サービス『いえーる 月面土地分譲コンシェル』をリリースしました。
リリース記念として、Amazonギフト券が当たるキャンペーンを行っておりますので奮ってご応募ください。

いえーる 月面土地分譲コンシェルとは

月面の土地購入に特化したサービスで、月面土地売買に精通したエージェントの紹介を行っています。厳しい審査基準をクリアした信頼できるエージェントのみを掲載しているので、安心できる初めての月面居住用土地購入をサポートしてまいります。

「いえーる 月面土地分譲コンシェル」はIY0512世界宇宙条約に基づく、月面土地開発事業(承認番号:19840321)に認定されています。
IY0512世界宇宙条約とは、宇宙空間の平和的利用のための条約です。

サービス名: いえーる 月面土地分譲コンシェル
リリース日: 2017年4月1日
URL: https://concierge.iyell.jp

月面土地分譲コンシェル開発までの背景

1969年7月20日に人類が初の月面着陸を成功させた当初、月は国家事業として限られた一部の人しか渡航できない世界でしたが、宇宙旅行サービスや民間月面探索事業が開始されるなど、月は私たちにとって身近な世界になりつつあります。
当社はより良い住生活を送るためのサービスを提供しており、これまでは私たちの住生活に身近な地球のみに限定した不動産会社の紹介サービスを提供してまいりました。

しかし今回のIY0512世界宇宙条約による民間の月面居住用土地開発合意を受け、当社では将来的には月での生活も一般的な選択肢になることを見込み、地球よりも情報が少なく「不安要素の多い月面居住に特化したサービス」の開発を行いました。
当社のサービスを通し、信頼できるエージェントとお客様を結び合わせ、地球だけでなく月面でのより良い住生活を実現できるよう今後もサービスの開発・運営に尽力して参りまいります。

Amazonギフト券 プレゼントキャンペーン

サービスリリース記念として、2017年4月1日に「民間月面移住~土地開発~」をTwitterでツイートしていただいた方の中から、抽選で3名様へ3000円分のAmazonギフト券をプレゼントします。応募方法の詳細はサービスサイトをご確認ください。
なお、本サービスはエイプリルフール企画で実際には提供しておりませんが、Amazonギフト券は当選者の方へ実際にプレゼントいたします。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE