MENU

2017/09/07

子どもの感受性を育むと噂の木育!予約なしで参加できるワークショップまとめ

ワークショップ
子どもの感受性を育むと今話題になりつつある『木育』をご存知ですか?
たくさんの好奇心を刺激し、子供が楽しみながら色々な経験作りをすることができる木育は、感受性を育む環境として適していると言われています。
『木育について』や『なぜ子どもの感受性が育まれるのか』をもっと詳しく知りたい方はこちら:パパママのための木育講座

情報は随時更新されますので、お気に入り登録がおすすめです!

関連記事

木育イベント

木育イベントの開催情報です。
予約なしで当日参加できます。みなさまのご参加お待ちしています。

木育イベント開催日程
ビオキッズ羽根木公園 11月19日(日)
10:00~15:00
木の枝で作る色えんぴつ:
木の枝に鉛筆の芯を差し込んで、カッターで削って作ります。選ぶ枝の太さや長さ、木の種類、枝の分かれ目によって、一つ一つ個性の異なるオリジナルの色鉛筆が出来上がります。
エコプロ 12月7日(木)
10:00~17:00
未定
12月8日(金)
10:00~17:00
12月9日(土)
10:00~17:00
リビングデザインセンターOZONE 2018年
2月10日(土)
たまごの鈴作り:
天然ヒノキのたまご型の中に鈴を入れ、スタンプやシールで装飾して、オリジナルの鈴を作ります。たまごのコロンとした形が可愛いと大好評。0歳のお子様でも楽しめるワークショップです!

【PR】株式会社Tree to Green
株式会社Tree to Greenは、衰退傾向にある国内森林資源と伝統的な木工技術を持続的な成長産業することを目標に、長野県木曽郡をはじめ、地域の伝統職人等と商品・サービスを開発し、国内外での需要拡大に努めています。
木曽檜の商品ブランド事業(木曽生活研究所)、オフィスや商業施設、ショップ、保育園等の空間の内装木質化を中心に展開しています。
・Tree to Green
http://treetogreen.com/
・木曽生活研究所
http://kisolabo.treetogreen.com/

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE