MENU

2017/11/13

【全国版】子どもと一緒にリフレッシュできる子育てサロン22選

ボールプールで遊ぶ女の子

子どもたちは自由に遊べ、ママはひと息つける子育てサロン

我が子は可愛いですが、ずっと2人きりだと疲れてしまうこともありますよね。でも、家の近くに仲の良いママ友がいないから、一緒に遊ぶこともできない。そんなみなさんにおすすめなのが、子育てサロンです。
子どもを自由に遊ばせることができ、ママも他のお母さんとお話ができます。育児の気分転換に、遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

【目次】
子育てサロンに行かないなんてもったいない
子育てサロンにはいつから行けるの?
【エリア別】おすすめ子育てサロン
東京の子育てサロン
神奈川の子育てサロン
埼玉の子育てサロン
その他の地域の子育てサロン
実際どうなの?子育てサロンに行った感想まとめ
ママと子どもの交流の場『子育てサロン』を利用しよう

 

関連記事

子育てサロンに行かないなんてもったいない

気づくと話し相手は子どもだけ、なんてこと子育て中にはよくありますよね。
気分転換したいけれど子どもを連れてどこへ行ったらいいか分からない、そんなときに行きたいのが子育てサロンです。

自分と同じように子育て中のママと知り合いになれたり育児相談ができたり、ネットや雑誌には載っていない生きた子育て情報も知ることができます。
また家だと子どもとべったりになってしまいがちですが、子育てサロンには子どもを安心して遊ばせられるスペースもあるのでママも少しだけのんびりできるのもうれしいポイントです。
また多くの子育てサロンは無料、もしくは低料金で利用できるので利用しない手はありませんよね。

 

子育てサロンにはいつから行けるの?

多くの子育てサロンでは0歳児から、だいたい3歳くらいまでの利用が可能です。
もちろんママだけでなくパパやおじいちゃんおばあちゃんと一緒に行くこともできるので、ぜひ家族みんなで利用してみましょう。

【エリア別】おすすめ子育てサロン

遊ぶ母娘

子育てサロンでは家で遊ぶのとはまた違った楽しみも見つけられるはず

続いてはエリア別におすすめの子育てサロンをご紹介します。
きっとお住まいの近くにもほっと息抜きのできる子育てサロンがあるはずです。

 

東京の子育てサロン

都内には特徴的なプログラムを行っている、個性あふれる数多くの子育てサロンが存在しています。

墨田区

墨田区にある子育てサロンをご紹介します。

すみだ子どもサロン

「すみだ子どもサロン」スクリーンショット

引用:http://www.sumidalife.jp/

明るい室内や床暖房など安心して親子で過ごせる環境が整う子育てサロンです。
お誕生日会やクリスマス会などイベントも充実しているので、季節に応じて楽しめます。

  • 住所:東京都墨田区亀沢4-17-18 竹内ビル4階
  • 電話番号:03-3626-6781
  • 開館時間:9:00から16:30
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日

文花子育てひろば

広々とした室内で安心して子どもを遊ばせられ、親子リトミックやベビーマッサージなどのイベントも開催されます。
毎月第二日曜日にはボランティアのおもちゃドクターによるおもちゃ修理が行われ、おうちのおもちゃの直し方も教えてもらえます。

  • 住所:墨田区文花一丁目20番3号
  • 電話番号:03-5630-6027
  • 開館時間:9:30から17:30
  • 休館日:月曜日 祝日 年末年始

世田谷区

世田谷区にある子育てサロンをご紹介します。

のざわテットーひろば

「のざわテットーひろば」スクリーンショット

引用:http://tettohiroba.lolipop.jp/top/

『地域のみんなで子育てしよう』をモットーに解放された私有地を利用して、子育てサロンを行っています。
夏は水遊びでどろんこになって思い切り遊べ、親子クッキング、ベビーマッサージなどイベントも充実しています。

  • 住所:世田谷区野沢3-14-22
  • 電話番号:03-3418-9950
  • 開館時間:月・火・水・金・土曜日10:00から17:00(11月〜1月までは16:00まで)
  • 休館日:木曜日 日曜日 年末年始 夏休み

おでかけひろば@あみーご

住宅街の一軒家で開催されている子育てサロンで、『放牧』をテーマにみんなでみんなの子どもを見守ります。
むかしの遊びやプレママ向けの料理セミナー、保活セミナーや出汁についてのワークショップなど多彩なイベントが魅力です。

  • 住所:世田谷区松原4丁目2番18号
  • 電話番号:03-3328-4411
  • 開館時間:10:00から15:00
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日 年末年始 夏期・春期の休みあり

荒川区

荒川区の子育てサロンをご紹介します。

子育て交流サロンみんなの実家@まちや

「みんなの実家@まちや」スクリーンショット

引用:http://www.35saponet.com/activity/salon.html

親子が自由に遊べ、実家のようにくつろげる子育てサロンです。
年に数回母乳ケアに関する講習会が開かれ、母乳電話相談も行っています。
また民生・児童委員への困りごと相談会も毎月開催されています。

  • 住所:荒川区町屋5-5-5
  • 電話番号:03-3809-4035
  • 開館時間:12:00から17:00(月曜日 水曜日 木曜日 金曜日) 12:30から17:30(火曜日)
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日 お盆 年末年始

荒川おもちゃ図書館子育て交流サロン

『おもちゃ図書館』とは障がいのある子どもが、おもちゃを通して楽しく遊べるようにとの願いから始まったボランティア活動のことです。
おもちゃの貸し出しやおもちゃ作り、むかしの遊びやおもちゃを通してお年寄りとの世代間交流もはかっています。
障がいのある子もない子も一緒に楽しく遊べる子育てサロンです。

  • 住所:荒川区南千住1-13-20(荒川区社会福祉協議会内)
  • 電話番号:03-3802-3338
  • 開館時間:9:00から16:00(水曜日と土曜日の14:00から16:00は障がいのある子専用)
  • 休館日:日曜日

板橋区

板橋区の子育てサロンをご紹介します。

森のサロン

「森のサロン」スクリーンショット

引用:http://www.tokyo-kasei.ac.jp/hulip/morino-salon/tabid/2468/index.php

東京家政大学の緑豊かなキャンパス内にある子育てサロンです。
学生サークルによる絵本読み聞かせや、平日働いているママやパパのための週末サロン(要申込)などが開催されています。

  • 住所:板橋区加賀1-18-1 1号館2階次世代育成演習室
  • 電話番号:03-3961-5274
  • 開館時間:平日9:00~17:00 土曜日(月1回)9:00~12:00
  • 休館日:月1回の週末サロンを除く土曜日 日曜日 大学の行事や休業日

CAP’S高島平

CAP’Sとは板橋区の児童館のことですが、児童だけでなく乳幼児親子が学び交流できる子育てサロンとしての機能も果たしています。
高島平にあるCAP’Sは板橋区内でいちばん広いCAP’Sとなっています。
親子リトミック、ヨガ、フラダンス、イクメン講座など多彩なプログラムが用意されています。

  • 住所:板橋区高島平三丁目12番28号
  • 電話番号:03-3979-3894
  • 開館時間:9:00から17:00まで
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日 年末年始

足立区

足立区にある子育てサロンをご紹介します。

子育てサロン竹の塚

「子育てサロン竹の塚」スクリーンショット

引用:http://www.city.adachi.tokyo.jp/juku/shisetsu/kosodate/009.html

竹の塚保健総合センターの2階にあり、窓からは電車が見放題の乗り物好きの子どもにとってうれしい子育てサロンです。
事故予防室が併設され、一般家庭の住まいをモデルに事故ポイントの注意点や家庭での事故予防の工夫を学ぶことができます。

  • 住所:足立区西竹の塚一丁目11番2号竹の塚保健総合センター内
  • 電話番号:070-6555-3429
  • 開館時間:10:00から16:00
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日 年末年始

ちびっこガーデン(子育てサロン西新井)

子どもから大人まで楽しめるプラネタリウムやアスレチック、ホールなどを備えた複合施設ギャラクシティ内にある子育てサロンです。
ハイハイ赤ちゃんのために肌触りの違う床材を利用したり床の高さを変えたり、子ども用のクライミングウォールがあるなど、随所に子どものための工夫が見られます。

  • 住所:足立区栗原一丁目3番1号ギャラクシティ内
  • 電話番号:03-5242-8161
  • 開館時間:9:00から18:00
  • 休館日:8月をのぞく毎月第二月曜日(祝日の場合は次の平日)その他ギャラクシティの休館日
 

神奈川の子育てサロン

神奈川県にも各自治体に子育てサロンが存在します。

相模原市

相模原市にある子育てサロンをご紹介します。

子育てサロン&交流広場かみみぞひだまり

「かみみぞひだまり」スクリーンショット

引用:http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/746559.pdf

古くから地域とともに歩んできた上溝商店街の一角にある子育てサロンです。
リトミックや和菓子とお抹茶を楽しめる茶道師範によるお茶会、無料での衣類交換会のおゆずり会などが定期的に開催されています。

  • 住所:相模原市中央区上溝5-1-11
  • 電話番号:080-5935-8040
  • 開館時間:10:00から16:00
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日

子育て広場たんと

伊勢丹相模原店本館6階の子ども服売り場の一角にあり、お買い物に合わせて訪れることができる子育てサロンです。
名札にリボンをつけた『子育てマイスター』にちょっとした子育ての悩みなどを相談することもできます。
決まったプログラムはないので自由にのんびりとした時間を過ごせます。

  • 住所:相模原市南区相模大野4-4-3 伊勢丹相模原店本館6階ベビー&キッズ コミュニティー テラス
  • 電話番号:080-5431-0971
  • 開館時間:10:00から15:00
  • 休館日:土曜日(第一、三土曜日は開館) 日曜日 祝日 年末年始 伊勢丹相模原店休業日
 

埼玉の子育てサロン

埼玉県にも多くの特徴的な子育てサロンが存在します。

さいたま市

さいたま市にある子育てサロンをご紹介します。

子育て支援センターうらわ

「子育て支援センターうらわ」スクリーンショット

引用:http://www.urawanyuyouji.com/kosodate/

明るく広い室内でのびのびと子どもたちが遊べる子育てサロンです。
専門家による子育て講座や育児相談、孫育て講座なども開催され、子どもだけでなくママやパパにとっても学びの場となります。

  • 住所:さいたま市浦和区高砂1-2-1 エイペックスタワー浦和オフィス東館3F
  • 電話番号:048-814-0481
  • 開館時間:9:00から12:00 13:00から16:00
  • 休館日:第二、四日曜日 祝日

子育て支援センターにし

広いフロアと充実した遊具が揃う子育てサロンです。
ベビーマッサージや離乳食教室などを通して、保護者同士の交流を深めることができます。
月に2回、パパサンデーとして日曜日もオープンし、パパ向けの講座やイベントを開催しています。

  • 住所:さいたま市西区三橋6-382-1 2階
  • 電話番号:048-625-1300
  • 開館時間:9:00から12:00 13:00から16:00
  • 休館日:第一、三、五日曜日 祝日 年末年始

越谷市

越谷市の子育てサロンをご紹介します。

子育てサロンヴァリエ

「子育てサロンヴァリエ」スクリーンショット

引用:http://salon.koshigaya-kosodate.net/docs/2013021300019/

駅ビルの1階にあるので、利便性もよく雨が降っても心配ない子育てサロンです。
月齢別や悩み別など対象者を限定した情報交換や交流を行っています。

  • 住所:越谷市南越谷一丁目11番4号 東武鉄道新越谷駅ヴァリエ1階
  • 電話番号:048-961-3623
  • 開館時間:9:30から17:00
  • 休館日:月曜日(祝日の場合には翌日) 年末年始

つどいの広場はぐはぐ

たくさんのおもちゃや絵本が揃い、滑り台もある子育てサロンです。
食育講座や手づくり会、絵本の貸し出しやリトミックなどさまざまなイベントが開催されています。

  • 住所:越谷市東越谷3-6-23 生活クラブ越谷生活館1F
  • 電話番号:080-2055-2092
  • 開館時間:10:00から15:00
  • 休館日:日曜日 祝日 (不定期で休みあり)

鴻巣市

鴻巣市にある子育てサロンをご紹介します。

鴻巣市子育て支援センター

「鴻巣市子育て支援センター」スクリーンショット

引用:http://www.city.kounosu.saitama.jp/kosodate/shien/7/1455525758680.html

生出塚保育所内にある子育てサロンです。
製作遊びや給食体験、季節ごとのイベントなど楽しい行事が多く開催されています。

  • 住所:鴻巣市生出塚2-7-1 生出塚保育所内
  • 電話番号:048-542-8281
  • 開館時間:8:30から16:30
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日

なかよし広場寺谷保育園

ママと子どもという形だけにとらわれず、家族みんなで楽しめるさまざまな形での参加ができる子育てサロンです。
6ヶ月もしくは1年間同じメンバーでさまざまな体験を重ねるサークル活動や、お兄ちゃんやお姉ちゃんも一緒に遊べる家族支援の日などがあります。

  • 住所:鴻巣市寺谷335-1 寺谷保育園内
  • 電話番号:048-580-5841
  • 開館時間:8:30から16:30(土曜日は14:30まで)
  • 休館日:日曜日 祝日
 

その他の地域の子育てサロン

地域によってそれぞれ特色豊かな子育てサロンが存在します。

奈良県天理市

奈良県天理市にある子育てサロンをご紹介します。

すこやかホール

「天理市すこやかホール」スクリーンショット

引用:http://www.city.tenri.nara.jp/kakuka/kenkoufukushibu/jidoufukushika/kosodateshien/1487327850754.html

天理市子育て世代すこやか支援センターはぐ〜る内にある子育てサロンです。
おもちゃや絵本はもちろん、砂場や滑り台など外遊びもできます。

  • 住所:天理市川原城町605
  • 電話番号:0743-63-1001
  • 開館時間:9:00から12:00 13:00から16:00
  • 休館日:土曜日 日曜日 祝日

サロンドゥキッズ

発達レベルに応じた木のおもちゃや厳選された絵本が揃う子育てサロンです。
子どもの成長や発育に応じた育児教室やプレ幼稚園教室も開催されています。

  • 住所:天理市西長柄町16
  • 電話番号:0743-25-4180
  • 開館時間:10:00から15:00
  • 休館日:日曜日 月曜日 祝日

札幌市

札幌市にある子育てサロンをご紹介します。

札幌市子育て支援総合センター

「札幌市子育て総合支援センター」スクリーンショット

引用:http://www.city.sapporo.jp/kodomo/kosodate/shisetsu/sougo_center.html

小学校や児童館、保育園が一体となった子どもたちの複合施設の中にある子育てサロンです。
食育や健康、パパ向けの講座や、ママがリフレッシュできるカラーセラピーやハワイアンエクササイズ、ヨガなどの講座も開催されています。
年末年始以外は毎日オープンしているので、育児に行き詰まったときの心のより所としても頼りになります。

  • 住所:札幌市中央区南3条西7丁目
  • 電話番号:011-208-7961
  • 開館時間:9:00から17:00
  • 休館日:年末年始

ちあふる・しろいし『きらきら☆ルーム』

保育園と子育てサロンの両方の機能を持っており、園児と一緒に遊ぶことも。
看護師や栄養士、保育士など専門家への相談会も定期的に開催されています。
毎月第二日曜はサンデーサロンが開催され、普段お仕事でなかなか子育てサロンに来ることができないママやパパも気軽に訪れることができます。

  • 住所:札幌市白石区南郷通1丁目南8-1
  • 電話番号:011-868-3160
  • 開館時間:9:00から17:00
  • 休館日:日曜日(第二日曜のぞく)祝日 12月29日~1月3日
 

実際どうなの?子育てサロンに行った感想まとめ

子育てサロンに行ったママたちの声にはどのようなものがあるのでしょうか?

  • 引っ越してきたばかりなので、新しい土地の情報を知ることができてよかった
  • 子ども同士で遊ぶ様子を見て、子どもの新しい一面を知ることができた
  • 子どもの年齢が同じくらいのママたちと多く知り合えた

多くのママたちが子育てサロンに行ってよかったと感じているようです。
しかし初めて子育てサロンに行くときは不安になることも多く、1度行っただけではなかなかなじめないことも。
そんなときは同じように子育てサロンが初めてのママに話しかけると、仲良くなれることも多いようです。
何度も足を運ぶうちに顔見知りも増えて慣れてくるので、諦めずに通ってみるとよいでしょう。

 

ママと子どもの交流の場『子育てサロン』を利用しよう

ままごとで遊ぶ子ども

気軽に子育てサロンへ行ってみませんか?

子育てサロンは育児で孤独を感じてしまいがちなママたちにとって、気分転換できるもってこいの場所です。
特色あるプログラムが用意されていたり、施設が充実していたりとそれぞれの子育てサロンが魅力あふれる施設づくりに取り組んでいます。
ぜひ気軽に子育てサロンへ遊びに行ってみませんか?

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE