MENU

冬のウイルス・菌対策に使いたい!抗菌作用が1週間持続するスプレー

おもちゃで遊ぶ男の子

冬場のウイルス・菌対策はできていますか?


風邪やインフルエンザが増える季節になりました。対策はきちんとできていますか?
病気になってしんどい思いをする前にしっかり予防をしたいですね。
特に、保育園や幼稚園に通う小さな子どもは、自分で意識して予防することができないので、親や保育士が気にかけてあげることが大切です。

しかし、エーザイ株式会社 コンシューマーhhc事業部(東京都)が、保育士100人とママ300人に『ウイルス・菌対策』についてアンケートをしたところ、少し心配な結果が見えてきました。

【調査概要】
調査期間:2017年10月19日~10月20日
調査方法:インターネット調査(エーザイ株式会社調べ)
調査対象:現役保育士100名、現在子どもを保育園・幼稚園に通わせているママ 300名

関連記事

冬場はほとんどの園で『ウイルス・菌対策』が行われている

「園でウイルス・菌の対策をしているか」アンケート結果のグラフ

対策を行っている園がほとんど


冬場は95%の保育園や幼稚園で、ウイルスや菌を予防するために何らかの対策が取られていることがわかりました。
中でも「外出後の手洗い」がもっとも多く、81%の園で行われています。以下、加湿器の設置、外出後のうがい、空気清浄機の設置と続きます。
園で、手洗いやうがいなどの基本的な予防がしっかり行われていることは、ママにとっても安心なことではないでしょうか。
園で実施している冬場のウイルス・菌対策は何?

手洗い・うがいに加え加湿などの設置も

しかし、園の『ウイルス・菌対策』は完璧ではない!?

ほとんどの園で対策をしているにも関わらず、「園児のウイルス・菌対策が完璧ではない」と答えた保育士が88%もいます。
手洗いをせずに室内に入ったり、鼻水を拭った手で他の子に触れてしまったり。咳やくしゃみが出ているのにマスクを外してしまう子どももいるようです。
幼児に手洗いやマスクを徹底させるのは、なかなか困難なことなのかもしれませんね。

1人の園児が1日に触れる回数の多いもの

菌のついた手で触れたら…病気が広がっちゃう

不安に感じているママが9割も

子どもの病気に不安に感じているかアンケート結果

子ども自身が予防意識を持つのは難しく、ママは不安に


園でのウイルス・菌対策については、ママたちも不安に感じているようです。他の子どもから菌をもらわないか、また自分の子どもが他の子に菌を移さないか、と心配しているママはともに約9割もいます。

子どもが園で行っているウイルス・菌対策を点数化してもらうと、30点や50点など高くない点をつける人がほとんど。その理由には、「子どもが自分自身で気をつけようとしても限度があると思うから」、「何かに触れたら手を洗うということも限界があると思うので」などが挙げられました。

風邪やインフルエンザ予防のために行いたい3つのこと

園での対策には少し不安があるものの、やっぱり病気になりたくないのが本音。小さな子どもがぐったりしている姿を見るのは親としても辛いものです。
家でもウイルス・菌対策をしっかり行いましょう。

1.免疫力を高めて感染しにくい体に
十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけて免疫力アップし、ウイルスや菌に負けない体を作りましょう。

2.予防接種を受ける
インフルエンザには予防接種も有効です。発症を減らすのはもちろん、発症しても重症化を防げます。小さな子どもは嫌がるかもしれませんが、家族で受けるようにしたいですね。

3.感染経路を断つ
飛沫感染や接触感染を予防するために外出後や食事の前の手洗い・うがいを徹底し、体にウイルスや菌を入れないようにしましょう。

抗菌スプレーを使うのもオススメ

予防・対策をしっかり行おうと思っても、園児が相手だと難しいことも多々ありますよね。外遊びから帰って手を洗う前におやつを掴んでしまったり、マスクは苦しいと嫌がったりすることもあるでしょう。

そんなときは、抗菌スプレーを使うのはいかがでしょうか。持続型抗菌成分『Etak(R)』が主成分の『イータック(R)抗菌化スプレーα』なら、スプレーするだけで抗菌作用が1週間持続。
ドアノブや手すり、おもちゃなど、手で触れる回数が多い場所にスプレーしておけば、ウイルスや菌の拡散を防ぐことができますよ。
無香料・無着色のノンアルコールタイプで、あかちゃんやペットのいるご家庭でも安心して使えます。

イータック(R)抗菌化スプレーαの写真

スプレーするだけなのでとっても手軽!


【製品概要】
製品名 :イータック(R)抗菌化スプレーα
希望小売価格 :250mL、1,280円(税抜)
ドラッグストア、薬局、ホームセンターで販売されています。製品の詳細は公式ページをご覧ください。

今年の冬は元気に過ごそう!

ウイルスや菌が気になる季節。しっかり予防して病気知らずの毎日を送りましょう。病気をもらいやすい園児はもちろんですが、ママやパパも油断は禁物。家族みんなが元気に過ごせるように、ウイルスや菌をシャットアウトしたいですね。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE