MENU

外出中でも安心!家の安全と快適を守るIoTサービス「賃貸住宅キット」

他の賃貸住宅と差別化を図ることができる

IoTを取り入れた「賃貸住宅キット」を販売

賃貸でお部屋を借りる人は、どのような条件で家を探しますか?
「駅から近い方がいい。」「近所にコンビニがあれば便利。」なども条件のひとつでしょう。
しかし、同じような物件が多くどのように選べばいいのわからない…という人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、IoT機器を部屋におくだけでいろいろな機能を利用できる賃貸住宅を紹介します。
株式会社Robot Homeが、「賃貸住宅キット」の販売を6月1日より開始。
お部屋でどのようなことができるのか見てみましょう。

関連記事

IoTを使った「賃貸住宅キット」とはどういうもの?

IoTとは、「モノのインターネット」といわれ、モノをインターネット経由で通信させること。
今回ご紹介する株式会社Robot Homeの「賃貸住宅キット」は、最新のIoTサービスを利用して入居者が生活の利便性や安全性を高めることができます。

「賃貸住宅キット」で使用するもの

入居者の利便性や安全性を高めることができる

部屋に置くだけで使うことができる。IoTを利用した賃貸住宅キット

1. CENTRAL CONTROLLER

様々な機能を搭載できるタブレット型のゲートウェイ。
あらゆるIoT機器をコントロールしています。

2. WINDOW SECURITY

外出中に、不審者が窓から侵入するとアプリに通知が届きます。
さらに、在宅している家族が無事かどうかをカメラで確認することも可能。

3. NATURE SENSOR REMOTE CONTROLLER

家の環境を把握し、家の中にある機器を遠隔操作できるリモコン。
エアコンの温度調整や部屋の明るさを、外からコントロールすることができます。

4. SMART DOOR PHONE・SMART KEY

鍵を持っていなくても、タブレットやスマートフォンからSMART KEYを操作できます。
SMART DOOR PHONEは外出先からもクラウド経由で応答できるインターホン。
家を留守にしていても安心です。

詳しくはこちらで確認できます。
https://www.robothome.co.jp/

IoTの賃貸住宅を借りるメリット

IoTサービスで快適な暮らしを

IoTサービスを提供できる「賃貸住宅キット」

ロボットコンシェルジュが入居者の生活をサポート

何かトラブルが発生した場合、なかなか賃貸会社に連絡がとれないということもあるでしょう。
水漏れなどのトラブルや、退去時の連絡なども安心。
ロボットコンシェルジュによりいつでも簡単にチャットで連絡をとることができます。

最新のIoTサービスで快適な生活を送れる

最新のIoT機器を、自分の家で試すことができます。
他の賃貸住宅にはないサービスで、スマートなライフスタイルを送ることができるでしょう。

「賃貸住宅キット」で快適で便利な生活を

最近、雑誌やテレビなどで話題になっているIoT技術。
実際どういうものなのか興味を持っている人も多いのではないでしょうか。
今回ご紹介した「賃貸住宅キット」は、ショールームで体験することができます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
関連記事:快適住宅を体験してみよう!IoTに感動できるショールームはココ

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE