MENU

LINEでサッと中古物件査定!忙しい人にこそおすすめのHowMa

中古住宅の見つけ方を知っておくと得

よい中古住宅を見つけることは、住み替えで大切なこと


「子どもが大きくなった」「いい場所に引越しをしたい」など、暮らしに合わせて住み替えを考える人も少なくありません。
そんなとき、「よい物件をどのように見つけたらよいかわからない」と悩むことも。

株式会社コラビットは、このたびHowMa(ハウマ)にて、LINEで中古物件を査定するサービス『LINE@中古物件チェッカー』を始めました。
査定には人工知能AIを採用。
物件探しにどのようなメリットがあるのか見てみましょう。

関連記事

利用は簡単!HowMaを友だち追加するだけ

すぐに査定できる

査定が手元で簡単に

住宅の査定というと、難しいイメージがあるかもしれません。
しかし、不動産AI査定のHowMaなら、だれでも気軽に中古住宅の資産価値をチェック可能。
LINEでHowMa公式アカウントを友達に追加するだけで、簡単に利用できます。

扱っている不動産会社は、SUUMO、LIFULL HOME’S、アットホーム。
これらのサイトに掲載されている中古住宅の価値を、LINEで査定することができます。

LINEのHowMa公式アカウントはこちら

価格だけではなく注意点もAIが査定

LINEを使って査定できる手軽さ

LINEで友達追加!査定のハードルが低くてうれしい

査定をすると、価格のほかに、お得度や耐震・土地の所有権などの注意すべきポイントも、URLで教えてくれます。
物件を探すコツをAIが教えてくれるので、住宅に詳しくない人でも安心ですね。

特に中古住宅では、物件の状態もそれぞれ異なります。
価格だけでなく、安心でお得な物件であるかどうかも見極める必要があるでしょう。
こうしたポイントを見極めることは、初心者さんには難題。
だからこそ、中古物件探しをアシストしてくれるHowMaのサービスは魅力的ですね。

事前査定をすればイザというときの参考に

自分のタイミングで査定できる

「これいいね!」決めてから現地へ

査定方法はとても簡単です。
気になる物件を見つけたら、LINEの送るボタンでHowMa公式アカウント宛に送信するだけ。
すぐに査定結果が返ってくるので、中古物件探しにあまり時間がかけられないときにも便利です。

たとえば急な転勤が決まったという場合。
現地の不動産屋さんとじっくり検討する時間は、ほとんどないでしょう。
そんなときも、LINE@中古物件チェッカーが便利です。
スムーズかつお得な住み替えができることでしょう。

LINEログイン機能も追加され、ますます便利に。
いつでも・どこでも・だれでも、気になるタイミングで査定できるのはうれしいですね。

まとめ

中古住宅をもっと身近に感じ、お得に住み替えできれば、人生の選択肢も広がるかもしれません。
LINE@中古物件チェッカーを活用し、暮らしに合った住まいを手に入れてみませんか。

HowMa詳細

HowMaでは、日本全国の不動産における市場価格を自動で査定しています。

無料査定ができるHowMa:https://www.how-ma.com/
中古物件チェッカー(WEB版):https://www.how-ma.com/checker
HowMaLINE公式アカウント:https://line.me/R/ti/p/%40wjo5520t

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE