MENU

おひとりさまにオススメ!温泉一人旅で日頃の疲れを癒す!

今、話題となっている「プチ蒸発」という言葉をご存知でしょうか?
日頃の雑踏や仕事のストレスから解放されるため、誰にも言わずひとりでふらっと温泉旅行などにいくことです。
プチ蒸発できるオススメの温泉宿泊施設をご紹介します。
のんびり温泉につかって日頃の疲れを癒しに行きませんか?

関連記事

おひとりさまにオススメの温泉【東北エリア】

東北のおひとりさま

星野リゾート青森屋(青森県三沢市)

http://noresoreaomoriya.jp/

星野リゾート青森屋は、都心部で働いている人も、日常の騒音やストレスを忘れ、自然の中で「ほっ」とすることができる温泉宿です。
夕食どきにねぶた祭りショーを間近で見れる食事処や、懐石料理、バイキングなど、自分の好みで食事処を選べるのも魅力的です。
温泉は源泉掛け流しで、心と体がじんわり温まります。
湯ざわりは「とろとろ」としており、肌なじみの良いお湯です。
また、池の中に浮かんでいるように見える露天風呂の「浮湯」は、山々の四季の移り変わりを目と肌で感じ、冬には一面真っ白の銀世界に溶け込んでいるかのような感覚になります。
日頃の疲れを癒し、ほっとしませんか?

裏磐梯ロイヤルホテル(福島県耶麻郡)

http://www.daiwaresort.jp/urabandai/

こちらのホテルは、女性でも一人で宿泊できる人気のホテルです。
館内は洋館のたたずまいで、のんびりと過ごせます。
レストランやバーも複数あるので、自分好みのものを食べることができるのが嬉しいですね!
温泉は天然温泉で、疲労回復や神経痛などに効果的です。
五色温泉露天風呂からは、ホテル周辺の景色を望むことができます。
大自然の中で温泉に入り、美味しい空気を深く吸えば、日頃のストレスや疲れも癒されるのではないでしょうか。

おひとりさまにオススメの温泉

関東のおひとりさま

山の茶屋(神奈川県足柄下郡箱根町)

http://www.yamanochaya.com/food.html

観光というよりも、温泉宿でゆっくりと癒されたいという人にオススメなのが、隠れ家のような「山の茶屋」!
茶屋という名前の通り、宿の中は茶室のように落ち着きのある雰囲気で、日頃の雑踏から解放されます。
情緒ある雰囲気や景色だけでなく、食事も魅力の一つです。
新鮮な山の幸と海の幸が手に入る箱根だからこそ、楽しめるともいえます。
宿の中には4つの風呂があり、それぞれのお湯を楽しめるので、気分転換にもなります。
時間の流れを感じることができる、大人の空間で癒されたい方にオススメです。

伊東 遊季亭(静岡県伊東市)

http://ito-yukitei.com/

伊東エリアは首都圏からも比較的近く、電車で1時間半ほどで行けるので、おひとりさまにもオススメの場所です。
海と山の旬の幸を存分に楽しめて、自家源泉の天然温泉は、心と体をゆっくりと癒せます。
露天風呂付きの客室もあるので、一人でのんびりと入りたい人にはオススメです。

おひとりさまにオススメの温泉【関西エリア】

関西のおひとりさま

湯之島館(岐阜県下呂市)

http://www.yunoshimakan.co.jp/index.html

湯之島館は岐阜県下呂市温泉の深い森の中にたたずむ、歴史を感じる温泉宿です。
また、温泉宿としては珍しい、登録有形文化財に登録されています。
モダンなデザインが取り入れられ、居心地の良い空間がさまざまな文化人にも好まれていたといわれています。
夕食は、おひとりさまにも嬉しい「全室お部屋だし」なので、食事会場でバイキングを食べる必要はありません。
湯之島館の温泉は、湯船から飛騨の山並みを見渡せる大浴場があり、広大な自然を目下に、季節の移り変わりを感じられます。
のんびりと温泉に入りたい人には、露天風呂付きの客間がオススメです。

城崎温泉 かがり火の宿「大西屋」 水翔苑(兵庫県豊岡市)

http://www.suisyou.com/index.html

新和風数寄屋造の、全館が畳敷きの宿で、和のデザインを大切にしたキレイな温泉宿です。
旅行気分を味わいつつも心が休まるデザインですね!
館内には大浴場やサウナ、露天風呂があり、女性には嬉しいエステも完備されています。
また、館内はとても広く、開放感のある空間なので、普段では感じられない刺激を受けることができるでしょう。

おひとりさまにオススメの温泉【九州エリア】

九州のおひとりさま

いこい旅館(熊本県黒川温泉)

http://www.ikoi-ryokan.com/

どこか、懐かしさを感じさせてくれる、ノスタルジックな雰囲気の旅館です。
日本人ならだれもがその雰囲気にホッとしてしまうはずです。
食事は熊本県の地元の食材を使い、その時の旬を味わうことができます。
素朴で落ち着いた雰囲気のお食事処なので、木のぬくもりを感じながら食事を楽しめます。
また、温泉には、混浴の「滝の湯」「うたせ湯」の他に「美人湯」や「檜湯」など13箇所のお風呂を楽しめます
早起きして全てのお風呂に入ってみてはいかがでしょうか。

癒しの宿 彩葉(大分県別府温泉)

http://www.gloria-g.com/iroha/

日本でも有数の温泉地である別府温泉地にあるお宿です。
和テイストの宿は、女性一人でものんびり、ゆったりとできる客室で「ホッ」と、心と体が癒されます。
大人が楽しむための隠れ家的な宿といえるのではないでしょうか。
客室は全て離れなので、宿泊中に他のお客さんと会うことはありません。
食事もお部屋で食べられる出前スタイルがあるので、のんびりと部屋で食べたいという人にはオススメです。
天然温泉で心も体もポカポカに温まりますが、客室でも風呂付きの部屋もありますので、のんびりと温泉を楽しめます。

まとめ

日本全国に数多くの温泉宿泊施設があり、温泉のお湯もさまざまです。
宿泊施設によっては、おひとりさま「お断り」の宿もあったため、気軽にいけませんでしたが、最近はおひとりさま旅行が認知されはじめ、「おひとりさま限定プラン」のある宿泊施設も増えました。
女性のおひとりさま旅行も増え、当たり前になりつつあります。
おひとりさまだからこそ、誰にも気を使わずにリラックスをして、心と体を癒してみてはいかがでしょうか?

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE