MENU

2017/04/10

田舎暮らし希望者必見!都市と豊かな自然をあわせ持つ広島移住セミナーが開催

移住に満足した夫婦

より充実した人生を送れるかも


「子供が手を離れたら、田舎でのんびり暮らしたい」
「第二の人生は、自然豊かな環境で新しいことがしたい」

都会は何かと便利ですが、流れる時間が早すぎて疲れてしまうという方も珍しくありません。そのためか、最近地方移住が何かと注目を集めています。

「でも、具体的にどうしたらいいの?」
「地方って言ってもいろいろあるし…、どこがいいんだろう?」
「豊かな自然は魅力的だけど、ある程度は都市機能も充実していないと…」

このような悩みをお持ちの方に、ぜひ参加していただきたい移住セミナーをご紹介します。

広島移住をサポートする「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」

シェアオフィスにもなっている沖美町就業改善センター

シェアオフィスでのリモートワークも


「HIROBIRO.ひろしまinトーキョー」は、広島県への移住について知ることができるセミナーです。第二の人生を歩む場所としてはもちろん、若い世代がリモートワークをする場所として活用している事例も紹介してくれます。

「移住に興味はあるけど、イメージがわかない」
「子供がまだ小さいけど、リモートワークにチャレンジしてみたい」
そんな方は、一度参加されてはいかがでしょうか?移住する・しないに関わらず、新しい発見があるかもしれませんよ。

開催概要

【日 時】2017年4月20日(木) 19:00~21:00
【場 所】いいオフィス(東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3階)
【主 催】広島県、広島県交流・定住促進協議会

【内 容】第1部 広島県と江田島市の移住対策の紹介【広島県・江田島市】
        「おもしろJAPAN」などの地域活性化の取り組み【吉原ゴウさん】
      第2部 新しいワークモデルづくりプロジェクト【後藤峻さん】
          リモートワーク実践法(パネルディスカッション)
          【安藤光昭さん・村上武士さん・倉貫義人さん・長嶋亜紀さん】
      第3部 意見交換
【募集人数】50名程度
【参加費】 無料
【参加方法】4/19(水)までに、参加者名・連絡先を電話またはE-mailでお知らせください。
     「ひろしま暮らしサポートセンター」(NPO法人ふるさと回帰支援センター内)
      Tel:080-5873-3296(直通) E-Mail:chisouzou@pref.hiroshima.lg.jp【担当:平野】

人生の可能性を広げる「HIROBIRO.」の活動

あふれる自然と青い海

こんなきれいな海がすぐ近くに!


セミナーの名称にもなっている「HIROBIRO.」は、広島への移住を促進するだけの活動ではありません。充実した都市機能と豊かな自然をあわせ持つ広島だからこそできる新しいライフスタイルを提案すると同時に、夢に向かってチャレンジしたい人を応援する活動です。

移住とは、文字通り住まいを移すこと。住まいを移すにあたり、仕事や子育てなど、様々な不安が生じることでしょう。こうした不安の解消にも積極的に取り組んでいます。

「実際に移住した人の話が聞きたい」
「どんなサポートが受けられるの?」
このような方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。実際に移住した人のインタビューやサポートなどについて詳しく知ることができます。
公式サイト:http://www.hiroshima-hirobiro.jp/

孫も喜んで遊びにきてくれるかも!

「子供と離れて住んでしまうと、なかなか孫に会えなくなりそうで…」という心配をする方もいらっしゃるかもしれません。しかし、都会とは違う豊かな自然がある環境だからこそ、お孫さんにとっては新鮮にうつるでしょう。
また、豊かな自然は人の心も豊かにしてくれます。「今度の休みは、おじいちゃんたちのところへ行きたい!」と、お孫さんが喜んで遊びにきてくれるかもしれませんよ。

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE