MENU

2017/02/16

引っ越し祝いでもらって困ったもの。一番多い回答は…?


 

マイホームへ引っ越した100人を対象に引っ越し祝いに関するアンケートを実施しました。
引っ越し祝い(新築祝い/新居祝い含)でもらってうれしかったものはこちらでご紹介しました。
●引っ越し祝いでもらってうれしかったもの、一番多かった回答は「現金」

今回は”もらって困ったもの”をご紹介していきます。困ったものの中には、意外なものがありました。

引っ越し祝いでもらって困ったものとその理由は?

もっとも多かった回答は「特になし」「何でもうれしい」

この回答が多くて、内心ほっとした人もいるのでは?お祝いをいただけるのは、ありがたいことですよね。

【男性/30代】
もらって困ったものはないです

【女性/30代】
みんな事前に欲しいものをきいてくれたので困ったものはなかったです。

【女性/40代】
もらえるものは何でもありがたいし困ったものはない

 

タオル

次に多かった回答が「タオル」でした。もらってうれしかったものの中にもあったタオル。何枚あっても使うものなので、助かるかと思いきや、いろんな意見があるようです。

【男性/30代】
家に沢山のタオルがあったので置き場所に困ったから

【女性/30代】
タオルは統一したいので

【女性/30代】
飾って楽しむタイプのタオルギフトでしたが、飾りには場所をとるし、眺めていても楽しめないと言うかそんな理由です

【女性/30代】
趣味に合わないものだと困る。洗濯の時など送り主の目につくかと思うと使いにくい。

【女性/30代】
消耗品に適さない厚手のタオルだったから

【女性/40代】
柄が好みでは無く、使用する機会が無いから。

 

置物・絵画

3つめに多かった回答が「置物」「絵画」など部屋に飾るものでした。置物や絵は部屋のインテリアを左右するので、趣味に合わないと箱から出す機会がなくなるかも…

もらったもの:博多人形【女性/30代】
うちの雰囲気に合わないので、どこにかざっていいのか分からず閉まったままになっています。

もらったもの:大きな犬の置物【女性/30代】
あまり好みのものでなく、大きすぎて置き場所に困った。

もらったもの:うさぎの置物【女性/30代】
木のうさぎの置物を頂いたのですが、私の好みではなく置場にも困り処分にも困りしまったままです。

もらったもの:趣味に合わない絵【女性/40代】
額縁に入った風景画をいただいたのですが、額縁も絵も趣味に合わずに飾るのがためらわれるような絵でした。

もらったもの:置物【女性/40代】
置き場所が無いのと、実はもっと立派な物があったから。

もらったもの:絵画【女性/40代】
家のインテリアに合わなかったので飾らずにしまってあります。

 

観葉植物

観葉植物も、もらってうれしかったものの中にありましたが、困ったものでも多数の意見がありました。

【女性/40代】
貰った時は嬉しいのですが、毎日手入れをすることが難しく、枯らしてしまうことが多いので、もったいないと思ってしまいました。

【女性/30代】
思ったよりも大きかったと言うことと、小さな子供が居るのでイタズラして大変なことになりました。

【女性/30代】
育てるのが大変だったのと、自分が欲しい観葉植物ではなかったので。

【女性/40代】
大きくて手入れがしにくい物だったので、すぐに枯れてしまったため。

【女性/30代】
元々アレルギー体質のため、観葉植物は置かない主義だったので困りました。

 

その他、少数意見

その他の「困ったもの」をご紹介していきます。

もらったもの:収納家具(シェルフ)【女性/50代】
既に本人使用済みの家具で、夫婦二人の新居には似つかわしくないと思えました。
出来ることなら、門出に相応しい新品か又は新古品にして欲しかったです。また、洋風の家には合わない家具で置き場所に困りました。

もらったもの:お菓子【女性/50代】
消費期限が短いものだと食べきれなかったりするので、せっかくいただいたものでも余らせてしまったりして申し訳ないですよね。あと卵や小麦アレルギーなどがあると食べられなかったりするので。

もらったもの:ライトスタンド【女性/50代】
大小様々なライトスタンドは場所をとりますし利用頻度があまりなく困りました。

もらったもの:写真立て【女性/40代】
結婚した時も頂いた時があり重複してしまい飾れないでいます。

もらったもの:掛時計【女性/30代】
時計のデザインが、リビングの雰囲気と合っていなかったが、近所に住む親戚から頂いたものだったので、リビングに掛けざるをえなかった為

もらったもの:おしゃれな加湿器【女性/30代】
加湿器としては小さすぎ、すぐに水の補給が必要なので中途半端でした。
また、専用のアロマを使用する事ができたのですが、最初に付いていた専用の物が無くなった後どこで購入すれば良いのか調べたりと面倒でした。

もらったもの:インスタント珈琲セット【女性/30代】
夫婦共にコーヒーが体に合わないので。知人に渡してしまいました。

もらったもの:エスプレッソマシン【男性/30代】
エスプレッソを飲まないので、もらっても置き場所に困っています。

もらったもの:食器(カレー皿)【女性/30代】
カレー皿はデザインや大きさがあまり気に入らなくて、戸棚の奥に入れたままです。

もらったもの:小包装されてる洗濯洗剤【女性/40代】
コインランドリーには、行かないので、小包装の洗濯洗剤を頂いても、使わず未だに床下収納に眠ってます。

もらったもの:キッチンマット【女性/30代】
気持ちは嬉しいが、キッチンマットの長さが足りず結局自分で購入しました。

もらったもの:お蕎麦セット【女性/40代】
高価なものみたいでしたが、我が家は家族みんな蕎麦アレルギーのため、食べられませんでした。

もらったもの:夫婦の名前が刻印された湯のみ【女性/40代】
見た目のデザインも悪いので使用することができないからです。

まとめ

引っ越し祝いでもらって困ったものとその理由を読んでいると、相手の好みを察する必要があると痛感します。

あれこれ考えるのは面倒くさいという人もいるかもしれませんが、自分が欲しいものと相手が欲しいものは違います。相手のことを想像しながら品物を選んで、お互いが笑顔になれるといいですね。

※アンケートの回答は、いただいたコメントをそのまま掲載させていただいております。

●関連記事:マイホームへ引っ越す時は、近隣へのご挨拶はお忘れなく!
「引っ越しの挨拶をした」と回答した人は98%。マイホームへ引っ越したときの挨拶はもはや常識?

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE