MENU

手軽に始められて、本格的な収穫が可能!お家で作るペットボトル野菜

野菜を収穫する子ども

野菜の栽培は子どもの食育にもなる


近年の野菜の値上がりに加え、オーガニックなどの健康志向により、自宅で野菜やハーブを育てる需要が高まってきました。
『安心安全な野菜を食べられる』と人気の家庭菜園ですが、準備が大変だったり、知識が必要だったりと、いろいろ敷居が高いと感じることもありますよね。
『家庭菜園は初めてだけど興味がある』という方に、一般的に取り入られている家庭菜園のメリット・デメリットから、初心者でもはじめやすい方法までご紹介します。

関連記事

この夏は子どもと一緒に野菜を育ててみよう!

夏休みの自由研究、子どもと一緒に課題を探すこともあるのではないでしょうか。
まだ、自由研究の題材が決まっていないなら、野菜の成長を観察するのはいかがでしょう。
植物の成長の神秘を感じられるだけでなく、子どもの野菜への興味も刺激します。
自由研究でなくとも、好き嫌いの改善、食べものへの感謝など、食育にも繋がるので小さいお子さんのいる家庭にもおすすめです。

自宅で野菜を栽培する2つの方法

室内で野菜を栽培しようと思ったら、考えられるのが植木鉢などを使う土壌栽培と水を使う水耕栽培の2つです。

1.初心者もはじめやすい植木鉢を使った栽培

室内で土壌栽培

メジャーな植木鉢での土壌栽培


自宅で取り入れやすいのが、植木鉢やプランターを使った栽培方法です。
野菜栽培のほか、観葉植物をこうした土壌栽培で栽培している家庭もあるかもしれませんね。
植木鉢などによる土壌栽培は、必要な道具が少なくコストがあまりかからない、移動しやすい、自宅のスペースに合わせて入れ物を選べるメリットがあります。

植木鉢などによる土壌栽培の注意点

  • 土壌による病気や虫がわくリスクが高い
  • 場所によっては土の処分に困る
  • 室内で育てる場合、土によって部屋が汚れる

2.ちょっぴり本格派な水耕栽培

水耕栽培のようす

設備があれば水耕栽培だって!


室内でもっと野菜を育てたい本格派には、水耕栽培がおすすめ。
タネが発芽するまで・発芽から育てるまでは別の環境が必要など、いくつかの道具をそろえる必要がありますが、土を使わないので収穫後の土の処分などに困りません。
ケースなど用意するもの次第では、インテリアの一部として楽しめるのもポイント。
成長も土壌栽培と比べると早いです。

水耕栽培の注意点

  • 必要な道具の数が多い
  • 1回に育てられる量が少ないため、タネが余ってしまう

いざ家庭菜園をスタートしたものの…初心者が陥りがちな失敗

  • 水をあげすぎてしまう(土壌栽培)
  • 最初の準備が手間で途中で諦めてしまう
  • 難易度の高い野菜を選んでしまう

水のあげすぎは根腐れの原因。
そして野菜選びも重要なポイント。
家庭菜園初心者で、難易度の高い野菜や栽培方法に適していない野菜を選択するとうまく育てるのは難しいです。

初心者には栽培キットがおすすめ

全くゼロからはじめる場合は、栽培キットを利用するのがおすすめ。
必要な材料がそろっているものを選ぶと、初心者でもあまり失敗せずに収穫まで迎えることができます。

お手頃!ローソンの『エコ菜園キット』

ローソンのエコ菜園キット

ワンコインのお手軽須な水耕栽培キット


栽培キットの中でも注目なのが、2017年7月28日よりローソンでの販売がスタートした『エコ菜園』キット。
リーズナブルに、かつ簡単に家庭菜園気分を楽しめます。

\いえーる すみかる編集部でも実際に育ててみました/
エコ菜園キットで水耕栽培

『エコ菜園キット』の特長5つ

  • 観賞用の四葉クローバー、あると便利な小ネギ、収穫を楽しめる実モノの黄金トマト、夏オクラと様々なバリエーションがある
  • 必要な道具はペットボトルだけ!簡単に栽培できる
  • タネや肥料などが余らず、初期投資額が低い
  • 必要なものが揃っているので、準備が楽

省スペースで気軽に野菜を栽培できるのがポイント。
必要なものは揃っているので、初心者も安心です。

商品詳細

付属品:ペットマトホルダー、専用フィルター、種子、アップサンド、ハイポネックス微粉肥料、計量スプーン、取扱説明書、専用クリアケース
価格:本体価格463円(税込み500円)
販売場所:全国のローソン2,553店舗

4種それぞれの詳細

  • エコ菜園キット 黄金トマト

種子:レジナイエロー
発芽適温:20℃~25℃
生育適温:15℃~30℃
収穫までの日数:約3ヵ月~4ヵ月

  • エコ菜園キット 夏オクラ

種子:東京五角
発芽適温:25℃~30℃
生育適温:20℃~30℃
収穫までの日数:約3ヵ月半~4ヵ月半

  • エコ菜園キット 四葉クローバー

種子:シロツメクサ
発芽適温:15℃~25℃
生育適温:15℃~25℃
収穫までの日数:約2ヵ月~3ヵ月

  • エコ菜園キット 小ネギ

種子:千本細葱
発芽適温:15℃~30℃
生育適温:15℃~25℃
収穫までの日数:約3ヵ月~4ヵ月

家庭菜園を家族の輪のきっかけに

家庭菜園をはじめると、なにかと野菜の様子が気になるもの。
野菜の栽培をきっかけに、家族で話したり、相談したりする機会も増えるはずです。
さらに収穫では、家族みんなで喜びを共有することができます。
子どもの自由研究や食育はもちろん、『エコ菜園キット』をきっかけにもっと家族の時間をつくってみませんか。

編集部でも『エコ菜園キット』での野菜の栽培をはじめました。
随時更新していきますので、自宅での成長と比べながら、野菜の栽培を一緒に楽しみましょう。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE