MENU

【住みたい街ランキング】JR山手線の住みたい街と流行りそうな街を調査

どこか気になる

山手線周りで人気の駅は


株式会社LIFULLが15歳~69歳の男女500名を対象に行った『JR山手線の駅に関する調査』の結果が発表されました。
『最も住みたいと思う駅』と『これから流行りそうな駅』を比較してみると、随分傾向が違うことがわかりますよ。
これから山手線エリアで暮らしたいと考えている人はもちろん、将来性のある場所に家を買いたいと思っている人、都内の流行が気になる人も必見です。

関連記事

恵比寿が王者の貫禄を見せつける!

目黒も根強い人気

恵比寿が2回連続首位に


『最も住みたいと思う駅』の堂々トップは、恵比寿駅。
2015年の同調査でも首位を獲得していて、今回も根強い人気ぶりを見せつけました。
恵比寿ガーデンプレイスを筆頭におしゃれな商業施設が多く、洗練された街という印象が強い恵比寿。
山手線だけではなく、埼京線や湘南新宿ラインなど複数の路線が乗り組んでいる点も人気の理由です。

目黒・目白が2位・3位にランクイン

続いて目黒駅・目白駅が恵比寿駅に続いてランクイン。

おしゃれなイメージがありつつも、昔ながらの商店や便利な商業施設が揃っていて生活しやすいと評判の目黒。
高級感と利便性が同居する目黒の人気は、まだまだ続くのかもしれませんね。
目黒川沿いは自然が豊かで、のんびり暮らせそうです。

目白は2015年の6位から3位に急上昇。
目白は隣駅の繁華街・池袋へ買い物に行きやすい点を挙げる人が目立ちました。
大きな駅が多い山手線の中でも、比較的こじんまりしていて使いやすいと考える人もいるようです。

『これから流行りそうな駅』は品川がダントツ!

高い人気

便利な品川が圧倒的に人気


『これから流行りそうな駅』ランキングでは、品川駅が2位に50票以上の差をつけてトップに。
新幹線が停車する品川駅は羽田空港へのアクセスも良好で、出張が多いビジネスパーソンからの需要が高そう。
リニア中央新幹線開通を期待する声も多く聞かれました。

再開発中の街が続々ランクイン

『これから流行りそうな駅』ランキングの2位以下は、田町、渋谷、大崎、東京と続きます。
田町は品川駅との間に新駅ができることから、今回注目されました。

3位の渋谷は現在駅ビルや都市の周辺開発が進められ、今後はますます人の往来が盛んになりそうという声が。
大崎や東京駅も再開発中を理由に挙げる人が目立ちました。
2020年の東京オリンピックに向けて、東京の街は再開発ラッシュが進んでいるようですね。

アンケート結果はこちらから
・最も『住みたい』と思う駅ランキング
URL:https://www.homes.co.jp/cont/town/town_00137/

・『これから流行りそう』と思う駅ランキング
URL:https://www.homes.co.jp/cont/town/town_00136/

現在の人気と将来性のどちらを取るか?

人気の街に住みたいという気持ちはもっともですが、将来性が気になるのも確か。
将来的な地価の高騰を見込んで、家の購入を考える人もいるでしょう。
決めかねた場合には、予算やライフスタイルに合わせて、エリアを絞ってみるのも1つの方法です。

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE