MENU

2017/03/24

愛犬と一緒にマラソンが楽しめる「第5回ドッグマラソン」が葛西臨海公園で開催

愛犬のいるご家庭では、愛犬と一緒に遊べる公園やドッグランなどがある場所に住んでみたいと思う方も多いですよね。できれば、愛犬の健康のためにのびのびと過ごせる広い公園や、緑がたくさんある地域に引っ越してみたいと思う方もいるのではないでしょうか。

飼い主だけでなく、愛犬のために「他のワンちゃんと遊ばせてみたい」「いろんな人やワンちゃんとコミュニケーションをとってみたい」と感じている方もたくさんいることでしょう。そこで今すぐ引越しはできないという方のために、葛西臨海公園で行われる「ドッグマラソン」を紹介します。

第5回ドッグマラソンin葛西臨海公園とは

遊びやスポーツを通じて、犬と人間の関係を深めるイベントです。「第5回ドッグマラソン」の参加予定者は約500組、犬と人が葛西臨海公園展望広場を中心に、およそ1kmと3kmのコースを走ります。

上位入賞者には表彰式が待っているため、ぜひ愛犬と頑張りたいところですね!ワンちゃんの中には「大型犬が近くにいるのが苦手で…」という子もいるかもしれません。しかし、ご安心ください。大型犬、中型犬、小型犬はそれぞれ別のカテゴリーに分かれて参加することになっています。

また、スタートは20組前後づつなので、犬も人も数が多すぎてもみくちゃにされてしまう…という心配もないでしょう。これなら小さなワンちゃんでも安心して走れそうですね。

マラソンに参加すると、もれなくお楽しみ抽選会というイベントも待っています。抽選番号はワンちゃんのゼッケン。ペア宿泊券など豪華賞品が用意されているので、参加の楽しみが倍増しそうです。

マラソン以外にもイベントが盛りだくさん

今回のドッグマラソンでは、「ワンワン運動会」「ドッグヨガ教室」「ドッグダンス」「ドッグマッサージ」などワンちゃんと一緒に参加できるイベントも数多く用意されています。ケガや高齢で走ることが難しいワンちゃんでも、十分楽しむことができるでしょう。

この他、「しつけ教室」や「ウエストリード体験」もあります。「ウエストリード」という言葉が耳慣れない人もいるかもしれません。ウエストリードとは、文字通りウエスト(腰)につけるリードのことです。

うっかり手から離れてしまう心配がありませんし、いざという時には両手が使えるところも魅力的です。いずれもプロから指導を受けられるので、安心して体験会に参加できるでしょう。

休憩場所もあるから1日中楽しめます

「疲れちゃったから、ちょっと休憩したいわ…」という時でも大丈夫。焼きそばや丼などのお腹にたまる食事から、食後のデザートにうれしいカットフルーツまで、様々な飲食ブースがそろっています。

もちろん、ワンちゃん用のフードやおやつなども販売していますので、ワンちゃんも楽しくて美味しい時間を過ごすことができるでしょう。

休憩がてら、他の飼い主さんと交流を図ることもできるでしょう。この機会に、愛犬と暮らす家づくりや、愛犬に優しいマンション、愛犬が遊べる場所が豊富な地域など、愛犬との暮らしについて話に花を咲かせてみてはいかがでしょうか?思わぬ情報が得られるかもしれませんよ。

ドッグマラソンの詳細

開催日:2017年4月23日(日)
コース:
1kmコースは10:30~(受付は9:00~)予定
3kmコースは11:00~(受付は9:30~)予定
ドッグマラソンイベントサイトはこちら

ドッグマラソンのイベント会場
葛西臨海公園
住所:東京都江戸川区臨海町六丁目
地図:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html

ワンちゃんと一緒に楽しもう!

イベントの名称こそ「マラソン」ですが、必ずマラソンに参加しなくてはならないわけではありません。犬友さんを増やす良い機会でもあります。「マラソンは苦手で…」という人も、ぜひ参加されてはいかがでしょうか。

会社概要

NPO法人ドッグスポーツアソシエイツ
企業URL:http://dog-marathon.dog/index.html

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE