MENU

もう散らかさない!お片付け上手な子ども部屋のDIYポイントを大公開

DIYでつくったおしゃれな子ども部屋

どんな子ども部屋にしたいですか?


油断するとすぐに散らかってしまう子ども部屋。
どうにかしたいと思っているパパやママは多いのではないでしょうか?
いつも、きれいにしておきたいけれど、おもちゃが溢れていたり、床に漫画が山積みになっていたり。
子ども部屋の悩みは尽きませんよね…。

今回、アイリスオーヤマ株式会社が運営する『アイリス収納・インテリアドットコム』が行った『収納自慢コンテスト~子ども部屋編~』には、参考になるアイデアがたくさんあります。
子どもの物がきちんと収納できて、なおかつおしゃれな部屋ばかりなので、子ども部屋づくりのヒントにしてくださいね。

関連記事

1位 隠れ家風 Kids Room

子ども部屋の片隅に作られたカフェのようなおしゃれな空間

カフェスペースで楽しいおやつタイム

コンテスト第1位に輝いたのは、木のぬくもりを感じられる隠れ家風の子ども部屋。
床、机、カラーボックスに至るまで、DIYで統一感を出しておしゃれな空間に仕上げています。

遊びスペースと収納スペースが分かれているのもポイント。
広々としたスペースで遊べ、遊び終わったらおもちゃをすっきり片づけることができます。

おやつを食べられるカフェスペースは、なかなか思い付かないアイデアではないでしょうか。
大人っぽい部屋に、子どもは大喜びしそうですね。

2位 オープン収納で使いやすく

壁面を利用した大容量収納棚で部屋がすっきり

大容量の収納棚でも圧迫感ゼロ

壁一面に設置したオープン棚は、抜群の収納力と使いやすさが魅力です。
高さのある棚も、壁面を見せることで圧迫感がなく、スペースが広く感じられるでしょう。
本や漫画、教材などを収納するほか、お気に入りの写真やファッション小物などを飾ることもできます。
子ども自身が自由な発想で楽しみながら部屋をつくっていくことができそうですね。

可愛すぎることなくナチュラルな雰囲気なので、中学生や高校生のお子さんにもぴったりです。

3位 PINK WALL KIDS ROOM

ピンクの壁がポイントのキュートな子ども部屋

ピンクの壁に女の子は大喜び!

入った瞬間、思わず笑顔になってしまうキュートな子ども部屋。
ピンクの壁や棚に並べたぬいぐるみがとても可愛くて、女の子は大喜びしそうですね。

インテリアにもなるおもちゃはオープン棚に、ごちゃついてしまう小さなおもちゃは扉付きキャビネットに…、と見せる収納と隠す収納を組み合わせているのがポイントです。

さらに、キャビネットの中の収納にバスケットを利用することで、扉を開けてもすっきり。
遊び終わったら、おもちゃをバスケットにポンポン入れていくだけなので、小さなお子さんでも自分でお片付けができるでしょう。

ほかにもマネしたいアイデアがたくさん!

3位までご紹介しましたが、ほかにもパパやママのアイデアがたくさん詰まった子ども部屋が登場しています。
入っている物が分かるようにラベリングしたり、出し入れがしやすいように収納に余裕を持たせたり。
子どものことを考えながらつくられた、愛情たっぷりの子ども部屋は参考になるのはもちろん、見ているだけでも幸せな気持ちにさせてくれますよ。

アイリスオーヤマ『収納自慢コンテスト結果発表 ~子ども部屋編~』

自慢したくなる素敵な子ども部屋がいっぱい


詳しくはこちらをご覧ください
https://www.iris-interior.com/syuunoujutu/syuunou-jiman-contest-kidsroom/

おわりに

カフェスペースや秘密基地、カラーボックスでつくったキッチンなど、子どもの喜ぶ物を中心に部屋のイメージを考える人が多いようです。
子どものお気に入りに、パパ、ママのセンスとアイデア、そして愛情を乗せて、素敵な子ども部屋をつくってくださいね。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE