MENU

2017/06/14

子どもやお年寄りに優しい!殺虫剤を使わない置くだけ捕虫器

シックなブラックデザイン

リビングにも安心して置ける


気温も高くなり、蚊や虫の動きが活発になってくる季節。
アノ音を聞いただけで周りが気になり、なにも手につかなくなってしまう人もいるのではないでしょうか。

薄着になると肌の露出度も増えて、虫に刺される確率が高くなります。
肌の弱い子どもの虫刺されも心配ですよね。

そんな虫の悩みを解決してくれるアイテム『光センサー搭載 Clean 捕虫器 insect forever II EB-RM20G』が株式会社イーバランスより登場しました。
それでは、気になる魅力をご紹介していきます。

関連記事

殺虫剤を使用しない画期的なシステム

最先端の駆除システム

光と風で害虫を逃がさずキャッチ


蚊やハエを駆除するものと言えば、殺虫剤など煙やニオイがきついものも多いですよね。
しかし、『光センサー搭載 Clean 捕虫器 insect forever II EB-RM20G』は、殺虫剤を一切使用しません。
風圧を利用して虫を駆除するので、赤ちゃんやお年寄り、ペットにも安心して使用できます。

特殊な光で虫を誘い込む

画期的なシステムを搭載

虫が好む光と絶対逃がさない風


虫をおびき寄せるのに効果的な、蚊と虫が好む365nmの波長に合わせた近紫外線を使用。
虫が近寄ってきたら、強力なファンで捕獲網に取り込みます。

さらに、光センサー搭載で自動的に昼夜を認識可能。
近紫外線ランプが夕方になると自動でON、朝方になると自動でOFFになります。
自動でON/OFFされるので、就寝時につけ忘れの心配がありません。

電気代が安くママも大助かり

朝と夕で光量の調節

使用しない時は自動で消える親切設計


バチバチと鳴る従来の電気殺虫器は、だいたい50Wの消費電力です。
『光センサー搭載 Clean 捕虫器 insect forever II EB-RM20G』は、更に少なく7Wにまで抑えることに成功。
気になる電気代は、1時間約0.189円です。
24時間使用で30日使用しても電気代はたったの約136.08円と省エネ設計。
お財布にやさしいエコ商品です。

虫嫌いな人も簡単にお手入れ

虫に一切触らずに処理できる

虫嫌いな人も簡単にお手入れ


昨年モデルに比べ、捕獲網をより細かく小さな虫も逃さないように改良。
本体から取り外した捕獲網を捨てるだけの設計なので、虫が苦手で触れない人も安心して処理ができるようにしました。
色はシックなブラック。捕虫器と感じさせないデザインは、どんな空間にも溶け込んでくれることでしょう。

商品概要

商品名:ROOMMATER 光センサー搭載 Clean 捕虫器 insect forever II
メーカー希望小売価格:オープンプライス(ECサイトでは約¥7,000前後)
販売元:株式会社イーバランス
色:ブラック
電源:AC100V~240V 50/60Hz
消費電力:7W
サイズ:約幅13x奥行13x高さ21.2cm
重量:480g
電源コード長さ:1.8m
使用ランプ:CCFL ブルー近紫外線ランプ
波長:365nm±5nm
材質:ABS樹脂
付属品:ACアダプター、取扱説明書(保証書)
商品詳細はコチラ

おわりに

温暖化現象の影響により、気温の高い場所でしか生息していなかった害虫が北上しているというニュースを見かけるようになりました。
虫刺されなどのトラブルを防ぐためには、屋外・屋内ともに対策を行うことが大切です。
特に、抵抗力が弱く感染症などのリスクがある子どもやお年寄りのいる家庭では注意したいところ。
むやみに殺虫剤を使えないという家庭は、殺虫剤の代わりに安心して使える捕虫器を取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE