MENU

2017/06/25

ヨーグルトやサプリだけじゃない! 乳酸菌を手軽に取り入れる腸活アイテムはこれ

腸活
腸内環境の改善が注目される中、「腸活」や「菌活」という言葉も広く知られるようになりました。腸内の善玉菌を増やすと、便秘解消、免疫力アップ、アレルギー症状改善の効果があるといわれています。

善玉菌を増やすための必要な要素として乳酸菌が有名です。乳酸菌が入っている食品としてにヨーグルトを思い浮かべる人が多いと思いますが、最近では進化した乳酸菌入りの商品が続々と発売されて話題になっています。

そこで今回は、普段の生活の中で気軽に乳酸菌を取り入れられる商品をご紹介します。探してみるといろいろと見つかりますよ。

関連記事

朝食に積極的に取り入れたい納豆

納豆

タカノフーズ:すごい納豆 S-903


参照:http://www.takanofoods.co.jp/products/detail.php?id=114

タカノフーズより、パワーアップした「すごい納豆 S-903」が発売されています。
ネーミングからしてすごそうなこの納豆、キャッチフレーズは「納豆菌の強さを味方に」。2,000種以上の納豆菌から選び抜かれた「S-903納豆菌」を採用しています。

添付のタレにシールド乳酸菌(R)が配合され、納豆菌と乳酸菌のダブル効果が期待できます。
シールド乳酸菌(R)とは、森永乳業開発が開発した、加熱殺菌された乳酸菌のことで、インフルエンザの症状が軽減されることが確認されています。

もともと納豆菌には乳酸菌を増やす作用があるので、ふたつを同時に摂取すれば、さらに善玉菌を増やすことができる優れものです!

定番のお菓子にも実は乳酸菌が入っていた!

菓子

江崎グリコ:ビスコ


参照:http://www.glico.co.jp/bisco/about/index.html

酸味があるヨーグルトが苦手な方も、お菓子なら手軽に食べられますよね。
乳酸菌入りのチョコレートが発売されて話題になりましたが、昔から発売されている「ビスコ」にも乳酸菌が入っています。

江崎グリコの「ビスコ」が誕生したのは80年以上も前で、当時は”酵母”が入った栄養菓子として売り出されました。
現在のビスコの中に配合されているのは、「スポロ乳酸菌」といわれる、胞子状で休眠状態の乳酸菌です。胞子の状態では熱にも酸にも強いので、生きたまま腸に届きます。その乳酸菌が、5枚あたり1億個も入っているというから驚きです。

おいしく食べたあとは歯磨きも忘れずに

歯磨き粉

わかもと製薬:アバンビーズ


参照:http://www.wakamoto-pharm.co.jp/avantbise/products/index.html

WB2000乳酸菌の効果は、虫歯や歯周病の予防にも効果があることがわかってきました。
胃腸薬で有名な、わかもと製薬から発売されている乳酸菌入りの歯磨き粉「アバンビーズ」は、生きた乳酸菌WB2000が配合されています。この乳酸菌は、歯垢の付着を軽減し、口臭予防に効果が証明されています。口腔ケアまで乳酸菌におまかせできるなんて、驚きですよね。

まとめ

乳酸菌は生きたまま腸へ届けないと効果がないとされていましたが、加熱処理した菌でも免疫機能を活性化させることがわかり、様々な商品への応用が進んでいます。

ひと昔前は乳酸菌飲料やヨーグルトぐらいしかイメージが湧きませんでしたが、最近では意識して探してみると乳酸菌入りの商品を簡単に見つけることができます。ヨーグルトに関しても、菌の種類ごとに違う効能をうたった商品が多数売り場に並んでいて、選ぶのに迷うほどですよね。

便秘の解消や美肌効果、ダイエットにも効果ありといわれると、積極的に摂取したいと思いますが、長期的に摂取しなければ意味がありません。

ここでご紹介したような商品は、スーパーやドラッグストアなど、どこでも手に入るものばかりなので、普段の生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?気がついたら、「なんだか最近調子がいい」なんてことがあるかもしれませんよ。

文:本橋雅子

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE