MENU

マイホームでBBQ!近所迷惑にならない方法と人気便利グッズを紹介

肉、野菜、キノコの串焼き

夏と言えばやっぱりBBQがハズせない!


夏と言えば、やっぱりBBQ!
そんなイメージをお持ちの方も少なくないでしょう。

株式会社マクロミルの調査によれば、家族とBBQを行ったという人が断トツでした。
家族団らんの一環としてBBQをする人も多いようですね。

今回は、調査結果をもとにBBQの開催場所やこだわりなどをご紹介していきます。

関連記事

BBQ開催場所は、個人宅の敷地内がNo.1

今年バーベキューを行った場所(上位5位)

BBQをよくする場所はココ!

今年に入ってからBBQを行った場所を調査したところ、全体では個人宅の敷地内がNo.1となりました。
しかし、都内在住者は状況が異なるようで、河川敷や専用施設に票が集まったようです。
家族団らんの時間くらいは広々とした場所でのんびりしたいのかもしれませんね。

庭でBBQは近所迷惑になることも

自宅の庭でBBQができたら手軽で素敵です。
しかし、庭の広さや住宅の密集具合によっては、近所迷惑になることも。

天気の良い日は、洗濯物や布団を天日干ししている方も少なくありません。
窓を開けている場合には、室内まで煙やにおいが入ってくることもあります。
楽しくてワイワイ騒いでいると、騒音になってしまうことも。

自宅の庭でBBQを行いたい場合には、事前に手土産などをもって、ご近所へご挨拶に行くと良いでしょう。
また、なるべく早い時間帯に切り上げることも大切。
遅い時間帯まで騒いでは、子どもを早く寝かせたい親御さんにも迷惑となります。

なるべく近所迷惑にならない3つの方法

どうしたら、近所迷惑にならないBBQができるでしょうか?
一番良いのは、キャンプ場などでBBQをすることです。
しかし、どうしても自宅の庭でやりたい!という場合もありますよね。

1.無煙BBQコンロを使う

最も手軽で便利なのは、無煙BBQコンロを使うことです。
煙もでませんし、炭もあまり使いません。
網のように、油がしたたり落ちてお肉が燃え上がる心配もありませんよ。

2.あっさり食材をメインに

タレ付きのお肉は香ばしく、食欲をそそるにおいもたまりません。
油の多いお肉も同様。
しかし、これらの食材はにおいや煙を発生させやすく、近所迷惑になりやすいことが欠点です。

おすすめは、油の少ないお肉、ウィンナー、野菜などのあっさり食材。
焼いた後にタレにつければ、タレの風味も楽しめます。

3.煙の出にくい炭を使う

炭と一口に言っても、いろいろあります。
オススメは、備長炭などの煙が出にくい炭。
少々お高いですが、火持ちが良いのでコスパは悪くありません。
BBQ仲間で業務用を買えば、よりコストがおさえられます。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE