MENU

2017/05/25

奄美大島の食文化をリポート|南の島への移住日記vol.6

鶏飯を専門にやっている有名店

北海道出身ながら、正反対の南の島「奄美大島」に移住された竹山 由加里さん。
ご自身の決断や体験をシリーズで語って頂きます。遠距離引っ越しや子育て、離島生活などのテーマを予定しております。お楽しみに!(いえーる すみかる編集部)

地域による文化で最も楽しみなことは、やっぱり食ではないでしょうか?私はどんな食文化に出会えるかといつも楽しみです。
今まで北海道と関東に住んだことがあり、そして今は奄美大島に移住してきて、どこも捨てがたいですけど、所変われば全然違う!その地域でしか食べられないものって気になりますよね。今回は奄美大島の美味しい食べ物を紹介したいと思います!!

vol.5:奄美大島のびのび子育て|南の島への移住日記vol.5
vol.7:奄美大島へUターン&Iターンで開業したお店やお仕事|南の島への移住日記vol.7

関連記事

奄美大島の郷土料理とは

まずは奄美と言えば、郷土料理の鶏飯です。
私も引っ越してきて早々、夫のお母さんお手製の鶏飯をたらふくいただきました。
鶏飯とは簡単に言うと、ご飯の上に鶏の身をほぐしたもの、錦糸卵、しいたけやネギなどの薬味をのせてアクセントにみかんの皮の刻んだものを乗っけて鶏ガラでたっぷりとった出汁を贅沢にかけていただくものです!
サラサラと入るので、いつも私は困るほどいっぱい食べてしまいます。
各ご家庭によって味が違うということで、他の御宅の鶏飯を食べるのを私は勝手に楽しみにしています。
もちろん鶏飯が食べられる有名なお店もあります。

鶏飯を専門にやっている有名店

ひさ倉

あっさり目の出汁で、オススメのセットは鳥刺しセットです。
新鮮でないとなかなか食べられない鳥刺しが鶏飯に付いています。
私はいつもこれ。
空港に向かう道すがら通れる利便性の良さもオススメ理由の一つです。

みなとや

こちらはこってりした出汁というイメージですね!
ガッツリ目のが食べたい方にオススメです。
空港より北の内海のそばにあり、食後にのんびりと海に沈む夕日を眺められる絶景スポットも近くにあります。

奄美のオススメ南国フルーツ、タンカン

奄美のオススメ南国フルーツ、タンカン
タンカンはみかんのちょっと皮の固いようなもので、身はみかんというよりはオレンジに近いですが、
甘味が強く味がギュッとしています!
私たちが引っ越した2月くらいの時期がまさにシーズンでどこに行ってもタンカンで溢れていました。
病院に通院中、私の子供にどうぞと隣のおばさんがカバンからタンカンを出してくれたくらいです(笑)
大阪で言うアメちゃん。。くらいポピュラー…
夏にはタンカンで作ったアイスやかき氷などでまた楽しめます!

夏つながりでいうと外せないのがパッションフルーツ

夏つながりでいうと外せないのがパッションフルーツ!
まさに奄美の夏を喉で感じるフルーツですね。
すっぱ甘くてビタミンを沢山とれそうな味。
どうやって食べるの??と中身を確認した人からよく聞かれるのですが(笑)
身を半分に割ると皮が器のようになり、中に沢山のゼリーに包まれた種が。
これを種ごと飲み干します(笑)
噛む人もいるらしいですが、のどごしで味わうんだそうです!
こちらもジュースやゼリー、アイスなど加工品も充実してますので種が苦手な方はそちらがオススメ。
空港のおみやげ屋さんでも買えます。

奄美大島の畑の真ん中にあるかき氷屋さん

hot pepper

奄美大島の畑の真ん中にあるかき氷屋さん
国道から外れた小道を通ってポツンとあります。
ふわふわのかき氷の上に黒糖シロップ×パッションの組み合わせ、最高です!
今年の夏も絶対食べに行きます。
黒糖シロップ×パッション
hot pepper
住所:鹿児島県奄美市笠利町喜瀬560-2
TEL:0997-63-2116
http://www5.synapse.ne.jp/hotpepper/

奄美大島はジェラートが美味しい

奄美大島市街地にある『アンティカ』

奄美大島の食文化をレポート
なぞのキュートなおじさんのイラストが目印です(笑)
聞くところによると「私が住んでいた武蔵小杉にも住んでいたよ」というこのおじさま!
何かと縁を感じます(笑)
パッションも美味しいし、奄美の塩を使ったジェラートも絶品です。

アンティカ
住所:奄美市名瀬港町5-26 マルサンビル1F
TEL:0997-69-3345
http://antica.amamin.jp

オシャレなジェラート屋さん『La Fonte』

オシャレなジェラート屋さん
白いおしゃれな外観で、外のテラス席で暑さを感じながら食べるのもまた美味しい。
こちらも奄美の食材を使ったジェラートが人気です。

住所:鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1325-3
TEL:0997-62-3935
https://tabelog.com/kagoshima/A4605/A460502/46007204/

まとめ

夏が楽しみになりますね。
これからの一つ一つのシーズンを経験しながら美味しい奄美の食材や郷土料理を堪能していきたいと思います!
それから、奄美にも関東に負けない素敵なパン屋さんがいっぱいあることに気がつきました!
まだまだ回りきれていないので、たくさんめぐってからパン屋さんについても紹介したいと思います!!

文:竹山 由加里

【南の島への移住日記】
vol.1:私が奄美大島に移住を決めたワケ
vol.2:離島への引っ越し費用は高額!交渉次第で50万円以上お得に!?
vol.3:奄美大島への移住支援と暮らしやすさをリポート
vol.4:移住先の奄美大島でDIYリフォームしました
vol.5:奄美大島のびのび子育て
vol.6:奄美大島の食文化をリポート
vol.7:奄美大島へUターン&Iターンで開業したお店やお仕事
vol.8:奄美大島へ移住、イベントが多くて地元へ馴染みやすい
vol.9: 移住の際にはフリーペーパーで奄美大島を知ろう
vol.10: 奄美大島へやってきました初の台風

竹山 由加里(たけやま ゆかり)
北海道出身。アルペンスキーなどのスノースポーツに明け暮れる。その後、東京都で就職し営業職やWEBデザイナーとしての経験を積んでフリーランスとして独立。結婚・出産を経て、現在二児の母となり第三子妊娠中で生まれ故郷と真逆の南国、鹿児島県奄美大島での生活を2017年1月にスタート。
新天地 奄美大島での子育て&島での住生活をレポートします。

新しいシリーズが公開されたらメールで通知しましょうか?

住宅ローンについてもっと知りたい・・・

記事を読んだだけではいまいち分からない、直接相談してみたいという方は、いつでもお待ちしております。

どんなことでもOK 住宅ローン無料相談はこちら

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

住宅ローン無料相談はこちらから♪

住宅ローン無料相談
住宅ローンについて聞いてみたい、もっと知りたいという方は、お気軽にご相談下さい♪
ページトップへ戻る
CLOSE