MENU

キャンペーン実施中!今日から快眠『睡眠アプリ』で手に入れる睡眠品質

寝苦しそうな子ども

暑さで睡眠不足になりやすい夏


突然ですが、日々しっかり睡眠はとれていますか?
暑くて寝苦しい、途中でなんども目覚めてしまうということはありませんか。
特に夏場は、温度も湿度も高いので、快適に寝られない人も多いと思います。
大人だけでなく、子どもも夏に寝不足を訴えるケースは少なくありません。
毎日の睡眠について、少しだけ考えてみましょう。

関連記事

日々のパフォーマンスを下げてしまう睡眠不足

あまり寝れなかった翌日、なんだかスッキリしない、集中できないと感じたことはありませんか。
実は、睡眠が不足している状態での、脳やからだのパフォーマンスの低下は決して気のせいではありません。

実際、カナダの大学で行われた研究によると、通常時と睡眠不足時の脳の働きの違いは明らかで、睡眠不足だと脳のパフォーマンスがガクッと落ちてしまうことがわかっています。
しっかり睡眠がとれていないと仕事や日常に影響が出てしまうこともあるのです。

睡眠時間だけにこだわらないで!睡眠の質も大切

しかし7~8時間の十分な睡眠をとっても、集中が途切れて、眠気がするといった経験はなかったでしょうか。

睡眠時間も睡眠不足解消の上で重要ですが、深い睡眠がとれたか睡眠時の質も大切です。
睡眠の質を上げることで、睡眠不足解消にも繋がります。

アプリで睡眠の質を改善してみよう

睡眠不足解消のために、睡眠時間と睡眠の質の改善が大切なのはお分かりいただけたと思いますが、問題は睡眠の質が分かりにくいものだということです。

睡眠時間はストップウォッチなどを使えば簡単に分かりますが、しっかりと睡眠できているかどうかまではわかりません。

そこでおすすめなのが、睡眠の質をチェックできるアプリ。
寝る前にセットして、朝起きてから止めれば簡単に自分の睡眠の状態を知ることができます。

『睡眠アプリ(airweave Sleep Analysis)』

使い方はアプリを開いて起きる時間を設定し、『start』を押して枕元に置くだけ。

エアウィーヴのアプリ画面

睡眠の質を5段階5つの項目で評価

睡眠時間の他、眠りにつく早さ、眠りの深さ、中途覚醒、睡眠効率などを比較することができます。
グラフ状で見やすく、過去分と簡単に比較できるのがポイント。
眠りが浅いのか、眠るまで時間がかかるのか、睡眠不足の原因を探ることができます。

iPhone版アプリはコチラ
android版アプリはコチラ

今ならエアウィーヴが当たるキャンペーン

今なら、エアウィーヴがゲットできるキャンペーンが実施されています。
キャンペーン期間は、2017年8月7日から8月31日なので、ぜひ寝苦しいこの時期にお得なキャンペーンで素敵なマットレスをゲットしましょう。

キャンペーン1. マットレスパッドが当たる

エアウィーヴの睡眠アプリをダウンロードすれば、抽選で10名に『新次元マットレスパッド エアウィーヴ』が当たるキャンペーンが実施されています。

飛行機国際線ファーストクラスなどでも使用されている、空気90%の奇跡の感触を体験してみませんか。
エアウィーヴ4つの特徴もポイントです。

寝返りしやすい設計

エアウィーヴの心地よい眠り


からだへの負担が少ない設計なので、朝起きたら疲れているということも減るかもしれません。

扱いやすい設計

丸ごと洗濯できて使いやすい!


通気性がよく夏は涼しいのに、冬は暖かい。
年中使える設計なのが嬉しいですね。
水で洗えて扱いやすい設計なのも、子どもがいる家庭には嬉しいです。

キャンペーン2.応募者全員に3,000円クーポン

抽選に外れてしまっても、応募者全員エアウィーヴ公式オンラインで使用できる3,000円クーポンがゲットできます。
新次元マットレスパッドを手に入れるチャンス。
アプリをきっかけに、快適な睡眠のためのマットレスパッドの見直しも行ってみると良いかもしれません。

快適な睡眠で元気な夏を

暑さで睡眠が不足してしまいがちな夏だからこそ、親子で睡眠について考えたいですね。
睡眠がチェックできるアプリの他、エアウィーヴでは快適な眠りに導くマットレスパッドの販売も行っているので、この機会にチェックしてみるのも良いかもしれません。
エアウィーヴでは、大人用だけでなく、成長期の子どものために作られたキッズ用のマットレスパッドの販売も行われています。
寝不足に負けずに、残りの夏も元気に過ごしましょう。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE