MENU

庭の魅力とは?

マイホーム購入や子育て、ワークスタイルに関する情報を『辛い人生がちょっとだけ「楽」になるスパイスを、あなたに。』というテーマで発信するブログ「ザク男爵プレゼンツ」を運営するザク男爵。
自身が建売住宅を購入した実体験に基づき、DIY庭づくりや家庭菜園など低予算で楽しむ庭についてシリーズで解説していただきます。(いえーる すみかる編集部)

どうもこんにちは!年収300万で建売住宅を買ってしまった、ザク男爵でございます。

一軒家の楽しみの1つに、「庭」がありますよね。「庭で何して遊ぼうか」、「どんな庭にしようか」と妄想するだけで、とても楽しい気分になれるものです。
年収300万で建売住宅を買って、30坪の庭を手に入れた私が言うのもなんですが、庭を持つ喜びって、控え目に言ってもすごく最高なんですよ、ええ。
なぜって?それは庭があるだけで、あんなことやこんなことができるからなんです。この記事では庭を持つことで得られること、庭の魅力、楽しみ方について書いていきたいと思います。

庭の魅力・楽しみ方!

一軒家を購入すると、もれなく付いてくるのが庭。でも庭って、管理がめんどくさそうじゃないですか。雑草とか虫とか。虫嫌いの方にとっては、完全にマイナスイメージですよね、庭って。
まあ実際、庭の管理って結構めんどくさいのですけど、いざ一軒家を買ってみたら庭に興味のなかった私でも庭の魅力にハマりましたね。
庭の魅力、そして楽しみ方は次のようなものがありますよ。

プライベート公園として、子供と思いっきり遊べる。

まずなんと言っても、庭はプライベート公園として、子供と思いっきり遊べる場所に最適なことです。
これは特に小さい子供を育てていらっしゃる世帯には、ドンピシャで当てはまることではないでしょうか。
だってほら、小さい子供を外遊びさせるって、何かと大変ではないですか。

まず近所の公園に連れて行くのが大変。そこまで歩くのも大変だし、家を出る準備をするのも大変。
そして公園で年の離れた子供(小学生高学年)が遊んでると、ぶつかってケガしないか心配。

子供を外で遊ばせるって、なにげに大変なんですよね。でも家の目の前に庭があると、それらが解決されてしまうのですよ。

玄関開けたらすぐ庭(プライベート公園)なので、移動時間ゼロ、移動の危険もゼロ。
他の子供が無断で入って来ないので、大きい子供とぶつかってケガする心配もゼロ。

・・・最高ではないですか、庭って。
庭があるだけで、そこはあなたのプライベート公園になります。小さい子供がいるのであれば、より一層素敵な空間になるでしょう。

開放的な屋外でホームパーティができる。

また小さい子供だけでなく、もちろん大人にとっても、庭は楽しい空間になるんですよね。
庭は壁も天井もないオープンスペースなので、開放感がハンパないです。そこにいるだけで気持ちよくなります。
人間不思議なもので、そんな開放的な空間にいると、何かしたくなってしまうのでありますよ、何かを。
その代表的なのが、ホームバーベキューではないでしょうか。開放的な空間で、気心しれた仲間、家族とだけで楽しむホームバーベキューは、お世辞抜きで楽しいのです。

でもバーベキューって、アウトドアが好きじゃない人にとっては縁がないじゃないですか。
私なんて「インドアの国で生まれたインドア王子」と呼ばれていたぐらいですから、アウトドアとは遠い世界で生きてましたし、バーベキューの火起こしすらやったことなかったですから。

しかしですよ、家を買って目の前に「庭」という開放的なプライベート空間があると、無性にバーベキューがしたくなっちゃうのですよ、これがまた。
なので私は家を買ってから、何度もホームバーベキューを開催しましたよ。それはそれは昼から飲むビールの旨いこと。
青空の下、家族の笑い声に包まれながらビールを飲んで、私は思うのです。「庭のある一軒家を買ってよかったな」と。

庭を作り込むことで、癒しの空間が広がる。

また庭は作り込むことで、癒しの空間が広がっていきます。
落ち着きのある和風庭園は、見ているだけで癒され、日頃のストレスが洗い流されるようです。
しかも庭の素晴らしいところは、その癒される風景が「自分だけのもの」という贅沢感があることですね。
庭をキレイに整備し、美しい癒し空間に仕上げても、その風景を見ることができるのは、あなたと家族だけなんですよ。・・・これ、贅沢すぎませんか?

朝、二階の寝室で気持ちよく目覚めた後、1階のリビングに降りてくる。そしてリビングのカーテンをシャッと開けると、自分だけしか知らない素敵な庭が広がっている・・・。

一軒家を買うと、毎朝こんな贅沢な朝を楽しむことができるのです。
あなたの好みの庭はどんな庭でしょうか?落ち着きのある和風庭園?花がたくさん咲いた、光あふれる庭?芝生が美しい西洋風の庭?
・・・どれも素敵ですよね。しかもその庭、あなただけのものですから。贅沢の極みですね!

他人との距離を保てることによる、安心感。

また庭があると、その分お隣さんとの距離が保たれます。お隣さんとの距離は、心理的な安心感を生みます。
つまり庭があるだけで、プライベートが保たれるような安心感を得られるのです。

しかし実際には庭があると言えど、しっかりと対策(フェンス、カーテンなど)をしなければプライベートはダダ漏れなのですが、それでもやはり、実際にお隣さんとの距離があるって、安心感があるんですよね。
これが賃貸アパートで壁で繋がっていると、どんなに防音性能が優れていても、色々と心配してしまうではないですか。100%安心してリラックスする・・・って、なかなかできないですよね。心のどこかで見えない壁を作っている気が致します。

でも庭のある一軒家だと、完全に油断しちゃうんですよね。それはやはり、防音性能とか、防犯性能ではなくて、「実際に距離があるから」なのでありますよ。
これってまさに、「海に囲まれた日本」と同じような心理なんでしょうね。海に囲まれて、お隣さん(隣国)が遠いから、色々安心しちゃうんですよね。本当は不安要素もあるんですけど。

庭の魅力・楽しみ方のまとめ。

庭の魅力、楽しみ方を今一度まとめておきましょう。

  1. プライベート公園として、子供と思いっきり遊べる。
  2. 屋外で開放的にホームパーティができる。
  3. 庭を作り込むことで、癒しの空間が広がる。
  4. 他人との距離を保てることによる、安心感。

庭は家のおまけのようなイメージがありますが、実際には庭を持つことで得られる楽しみはたくさんあるのです。
マンションにするのか、それとも一軒家にするのか迷ったら、庭のある暮らしをイメージしてみてはいかがでしょうか。

文:ザク男爵

【ザク男爵のお金をかけない庭の楽しみ方】
vol.1:庭の魅力とは?
vol.2:庭作りでよくある失敗例と、失敗しないための3つのポイント!
vol.3: 相場は?新築の庭を安く作る3つのコツとDIY庭づくり
vol.4: 庭は芝と砂利、どっちがオススメ?
vol.5: お金を使わないで庭の水はけを改善する方法

【ザク男爵の楽しく学べる住宅ローン講座】
vol.1:住宅ローンって何?初心者目線で優しく解説!
vol.2:家を買うと得する?知って得する住宅ローンの税制優遇!
vol.3:どの銀行も同じと思ってない?住宅ローンの選び方を解説!
vol.4:素人でもよく分かる、住宅ローン金利の選び方
vol.5:住宅ローンが年収の6倍でも返済が楽な理由と借りる上で大切なこと
vol.6:家を買っても余裕、住宅ローン返済が楽々な3つのコツ

【年収300万円で家を購入した、ザク男爵の建売マニア】
vol.1:3ステップで理解する建売住宅購入の流れ
vol.2:建売住宅の賢い選び方と4つの注意点。性能・保証内容を重視しよう
vol.3:結局いくらかかるの?建売住宅の諸費用あれこれ
vol.4:初めて内覧会に行く前に知りたい、建売住宅の内覧会9つのチェックポイント
vol.5:建売住宅購入で失敗しない為に、契約前にやるべき6つのこと
vol.6:手続きは?必要なものは?建売住宅の契約後の流れを徹底解説!
vol.7:「家は買えない」と諦めていた私が建売を買った理由と買ってよかったこと

ページトップへ戻る
CLOSE