MENU

2016/12/11

100均グッズを使った、便利なお片付けアイテムを紹介!うまく片づけるコツとは?

100fororganize

部屋の中に物がありすぎて、なかなかうまく片付かない…と悩んだことはありませんか?
それは元に合った場所にうまく収納できていないことが原因かもしれません。

片づけやすいお部屋にするためには、それぞれのモノに合った収納場所が必要です。
収納用品を買うと高くつくこともあり、なかなか購入する決心がつかないという方は、まず100均で売っている商品から取り入れてみてはどうでしょうか。

今回は片付ける手順と便利な100均グッズを合わせてご紹介します。

収納グッズを買う前にやっておきたい3つのこと

あちこちにあるモノを1箇所に集める

まずは、モノを1箇所に集めて、どれだけ無駄なモノがあるか把握しておくといいでしょう。

片づけ計画を立てずに収納道具を購入してしまうと、片づける途中で収納道具が足りなくなったり、無駄になるということも考えられます。

同じモノがたくさんある場合は処分する

1箇所に集めると同じモノがたくさん出てきたという経験はないでしょうか。
例えば、はさみやメモ帳がたくさん出てきて驚いた!なんていうこともあるかもしれませんね。

いろんな場所に置いておくとすぐ使えて便利ですが、逆に散らかってしまう原因になります。
普段使うモノは、必要最小限にしておきましょう。

どこにあると便利なのかを考える

それぞれのモノがあると便利な場所を決めておき、その場所以外に同じモノを置かないようにします。
また、使ったら元の場所に戻す習慣をつけましょう。

こうすれば、普段から散らかることがなく、「失くしたかも」と思って再購入するような無駄遣いを防ぐことにもつながります。

片づけるためにあると便利な100均グッズとは

■おしゃれ段ボール箱
100shopbox
100均では、置いておくだけで見栄えがよくなる段ボール箱が大人気です。

デザインも、シンプルなものやおしゃれなものなど種類が豊富なので、クローゼットの中の収納だけでなく見せる収納にも向いています。

箱にはふたが付いているものが多いので大切にしたいものや、ほこりがつくと困るものなどの収納にも向いています。
中に入っているものを表に書いておくと、必要になった時にすぐ取り出すことができます。

■取っ手がついたプラスチックケース
100shopcase
こちらもよくあるプラスチックのケースですが、このケースのポイントは取っ手があることです。
取っ手があると、高い場所に収納しても簡単に取り出すことができます。

何が入っているのかマスキングテープなどに書いておけば、都度取り出さなくても中のものを把握することができます。
半透明なので、洗剤などを入れておくと在庫の確認ができ、買いすぎ予防にもなります。

見た目もすっきりしているので、家族がどこに何があるか探すときにも便利です。

■書類収納ケース
100shoppan

会社などでよく見かける書類収納ケースですが、台所の鍋やふたを立てて収納するのに便利です。

鍋やふたは重ねておくと「使うもの・使わないもの」に偏りができて無駄になることもありますが、立てて収納すると急いでいる時もすぐに取り出すことができます。

ひとつずつ分けておくことで、汚れや傷みに気付きやすくなるので、メンテナンスをするのも便利です。

まとめ

片づける前の準備方法や便利な100均グッズを使った収納を紹介しました。

ホームセンターに行くと便利なお片付けグッズがたくさんありますが、片付け初心者の方は100均グッズからはじめてみてはいかがでしょうか?

思ったよりも機能性やデザイン性の高いものがあり、片付けが楽しくなってきますよ。

この記事は役に立ちましたか?

もっと知りたいことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

いえーる すみかるへのお問い合わせはこちら

家賃を払うのがもったいなく感じる・・・

賃貸マンションで家賃を払っているけど、そろそろマイホームを買った方がいいのかな?
気になったら、こちらの記事をチェック!!

マイホーム購入と賃貸どっちがいいの?損得よりも大切なたった1つのこと
ページトップへ戻る
CLOSE