MENU

2017/02/01

幼児期に特化した食育を学びませんか?1日で学べる「幼児食アドバイザー養成講座」2月4日開催

離乳食アドバイザー講座の時の様子

離乳食アドバイザー講座の時の様子


 
暮らしの基本である衣食住から、「食」に関する情報です。最高の住生活では、「食」生活も大事にしたいですね。

今回は、一般社団法人母子栄養協会の主催で、1歳半から6歳頃を対象にした食事「幼児食」のアドバイザー養成講座が2017年2月4日に東京で開催されるのでご紹介します。

小さな頃から色々なものを食べてほしいと願う親心。しかし離乳食を終えた頃から、思うように食べてくれないことが多くなります。遊び食べや偏食などの悩みが出てくる幼児期は、食育の必要性が高い年齢です。
そんな願いや悩みを持ったパパやママにも役立つ、大切な幼児期の食事を学べる1日完結の講座です。

幼児食アドバイザー講座詳細

■2017年2月4日(土) 10:00-16:00
場所 : 飯田橋レインボービル
*要事前申込(当日申込は不可) *定員に達し次第締め切りさせていただきます
・幼児の食事に興味のある方はもちろん、栄養士さんや保育士さんのスキルアップとして
・1歳半頃~6歳頃までの幼児期の発育や必要な栄養、またそれに対するアドバイス方法を学べます。
・講座は1日で終了しますが、後日、課題提出に合格されれば、「幼児食アドバイザー」に認定し、認定バッヂと認定証(ディプロマ)を発行いたします。

申込み:「幼児食アドバイザー養成講座」WEBサイトよりお申し込みください。
主催:一般社団法人 母子栄養協会
WEB:http://boshieiyou.org
電話:03-4571-2576(8:30 – 17:30 / 日・祝日除く)

■講師プロフィール
川口由美子(かわぐち・ゆみこ)
女子栄養大学 生涯学習講師。管理栄養士

All About「離乳食」「幼児食」「妊娠中の食事」ガイド。育児メーカーにてベビーフードの開発に携わった後に独立し、育児雑誌や料理雑誌でコラムやレシピを執筆中。主な著書に『フリージング離乳食 5カ月~1歳半 1週間分作りおき!』(大泉出版)など。

まとめ

子どもにいろんなものを食べて栄養を取ってもらいたいというのは、家族みんなの願いですよね。食卓は、家の中でも家族の思いが集まる大切な場所です。食べる楽しさを小さいころから伝え、笑顔あふれる食卓を目指してみましょう。

関連タグ

あなたにおすすめ記事

銀座コージーコーナーから新発売される夏季限定カップデザート「Wゼリー」4種

夏のお手土産にいかが?銀座コージーコーナーから「Wゼ...

  • ライフスタイル
梅雨は好き?

梅雨の日どう過ごす?2017年の梅雨事情と雨の日の過...

  • ライフスタイル
「トリップトラップ」2017年新作ラインナップ

大人気ストッケから新色ベビーチェア登場!赤ちゃんと一...

  • ライフスタイル
みんなでワイワイ!たのしいBBQ

BBQを楽しむために知っておきたい会場選びのポイント...

  • ライフスタイル
ページトップへ戻る
CLOSE