MENU

わが家を地震に強く!正しい木造住宅の耐震リフォームセミナー

main

地震大国と言われる日本では、家の耐震性は快適さやおしゃれさ以上に大切な要素です。
わかってはいても、耐震性の改善はお金がかかりそう、どうしたら良いかわからない、今すぐでなくてもいいかものように考えていませんか?
大きな地震が相次ぐ今こそ、いつ来るかわからない大地震に備えて準備しましょう。

時代に合わせて改正された耐震基準

建築基準法は、時代に合わせて頻繁に改正されています。特に耐震基準は、大規模な地震災害とともに大幅に見直されています。
建築基準法が大きく改定されたのは1981年。これ以前に建てられた家は耐震性が不十分と一般的には言われています。
また現行の建築基準になったのは、2000年。これ以降に建てられた家は耐震性が大きく改善されています。
具体的には個別に耐震診断する必要がありますが、自宅の建設時期を基準に耐震性を見直してみましょう。

耐震のプロによる無料セミナーを開催

sub1

50年以上に渡って地震に強い木造住宅を手がけている江東区門前仲町のリフォーム会社・株式会社エコリフォームは、2月4日(土)に同社ショールームにて、無料セミナー「正しい木造住宅の耐震リフォーム」を開催します。
講師は“耐震の鉄人”の異名をとる一級建築士の塩谷敏雄氏。
フジテレビ系列「みんなのニュース」、テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」、読売新聞、東京新聞など数多くの取材経験をもつ塩谷敏雄氏が、耐震リフォームに関する正しい知識を解説します。

助成金制度を賢く利用して、お得に耐震リフォームをしよう

2016年に始まった良質な住宅を増やし、若者の負担を減らす助成金制度「住宅ストック循環支援事業」にて、耐震改修工事が支援対象となりました。
今回のセミナーでは、住宅ストック循環支援事業助成金を利用した耐震リフォームを含む個別耐震相談も予定されています。
制度利用の条件やリフォーム方法など不安な方は、是非この機会に聞いてみましょう。

【住宅ストック循環支援事業とは】
2016年10月に国土交通省から発表になった事業で、「良質な既存住宅の購入」「エコリフォーム」「エコ住宅への建替え」の3点に対して補助金が支給される制度です。
株式会社エコリフォームは、持ち家の省エネ性能を向上させる「エコリフォーム」の事業者として登録されています。

住宅ストック循環支援事業について(国土交通省サイト):https://stock-jutaku.jp

sub2

まとめ

いかがでしょうか?
自分の家の耐震性が心配、木造住宅の耐震リフォームを検討している、耐震リフォームについて詳しく知りたいという方は、この機会に参加してみてはいかかですか?

セミナーについて

イベント詳細・参加申し込みは下記URLをご覧ください。
http://www.eco-inc.co.jp/companyinfo/taishin_seminar.html

【セミナー概要】
日時:2017年2月4日(土) 14:00~16:00
会場:エコリフォーム ショールーム(東京都江東区富岡1-22-29-2F)
対象:東京23区内の木造住宅にお住まい、またはご所有の方
参加費:無料
定員:6名(完全予約制)

【セミナー内容】※予定
■第1部 耐震について学ぶ
今までの耐震リフォーム施工事例を挙げながら、木造住宅の耐震についてわかりやすく解説いたします。
■第2部 耐震相談
セミナー参加者から、耐震リフォームに関する具体的なご相談を承ります。

【株式会社エコリフォームについて】
株式会社エコリフォームは、長年培ってきた木造住宅建築の技術と、女性スタッフによる丁寧な対応により、一人ひとりに最良の空間を提供しているリフォーム会社です。大規模なスケルトンリフォームを中心に、これまで600件以上のリフォームを手がけてきました。
施工責任者を務める一級建築士の塩谷敏雄は、耐震に関する最新の知識を活かして、江東区の木造住宅耐震診断への協力も行っています。

関連タグ

あなたにおすすめ記事

森の中のウッドデッキテラス

ひだまり家族のウッドデッキ奮闘記 〜傾斜地の活用法〜

  • 買う・借りる
オープンハウスを紹介

徳島県最後の村で地域交流。「新家」のオープンハウス開...

  • 買う・借りる
「南向き」は日当たりが良いので、日中自宅で過ごす人におすすめです。

南向きが最適?方角別に見る、部屋のメリット・デメリッ...

  • 買う・借りる
Web会議サービスを使った「ネット完結型の注文住宅販売」サービス

共働き世帯必見!注文住宅の購入&建築がすべてオンライ...

  • 買う・借りる
ページトップへ戻る
CLOSE