MENU
不動産屋の選び方

よい不動産屋さんを見分けるには?外せない3つのステップ

不動産屋の選び方

街を歩けば、不動産屋さんは本当にたくさんあります。
とくに駅前には軒を連ねているところも珍しくありません。
どんな基準で、どこを選べばいいか、誰もが悩むのではないでしょうか。
どうやれば自分にとってベストの不動産屋さんと出会うことができるのでしょうか。
ここでは、そのための3つのステップについてご説明します。

ステップ1:購入したい物件によって行くべき不動産会社が違うことを知ろう

一戸建てかマンションか、新築か中古か、求めている物件によって、利用する不動産会社の形態が異なります。以下の3つから、自分に合ったものを選びましょう。

新築マンションならデベロッパー

新築マンションを購入する場合に利用します。
いわゆる開発会社のことで、モデルルームに行くと対応してくれるのがこのタイプの会社。
大規模な宅地造成やリゾート開発はもちろんのこと、再開発事業やオフィスビルの建設、そしてマンション分譲といった事業を行っています。
※デベロッパーではなく、販売代理会社が取り扱っている場合もあります。

新築一戸建てならハウスメーカーや工務店

新築一戸建ての購入を考えている場合に利用します。

中古物件なら仲介会社

中古マンションや中古一戸建てを購入する際に利用します。
街でよくみかける不動産会社はこのタイプです。
物件購入とリフォームを同時に相談にのってくれる会社も多く便利です。

ステップ2:不動産会社検索サイトで気になる会社をピックアップしてみよう

実際に会社を探す場合には、不動産会社検索サイトが便利です。
自分の希望に合った不動産会社が簡単に見つかります。
以下、いくつか例を挙げますが、もちろん他にもたくさんあります。

HOME’S:http://www.homes.co.jp/realtor/
スマッチ:http://smatch.jp/
いえーる コンシェル:https://iyell.jp/
不動産ジャパン:http://www.fudousan.or.jp/search/kaisya/

ステップ3:信頼のおける会社かどうか確認しよう

悪いこと・・・してない?

行政処分歴、過去に行政処分を受けたことがある不動産会社は、避けたほうがよいかもしれません。
これはインターネットで簡単に調べることができます。
まず、国土交通省地方整備局では「各地方整備局等の管轄区域に本店が所在する国土交通大臣免許の業者」のうち、行政処分を受けたことのある会社名を知ることができます。
また、都道府県庁では「各都道府県知事免許の業者」と「各都道府県に本店が所在する国土交通大臣免許の業者」のうち、行政処分を受けたことのある会社名を知ることができます。

ネットで「口コミ」や「評判」を検索してみる

今や映画でもレストランでもホテルでも、あらゆるものの評判がネットで見ることのできる時代です。
不動産会社も同じです。
口コミや評価が細かく紹介されているサイトがあるので、利用者のナマの声を読めば、とても参考になるはずです。
ポイントは、物件の評判ではなく、不動産会社の評判を見ること。
家探しのポイントは、物件選びよりも良い不動産会社に出会うことと言っても過言ではありません。

サービス内容について確認する

不動産会社の業務内容はかなり多岐にわたっています。
「何でもやってくれるだろう」ではなく、会社のホームページを見たり、直接問い合わせたりして、何をどこまでやってくれるか、どんな業務内容に強いかなどを確認しましょう。
具体的なチェック項目は、物件調査、契約交渉、契約・引渡し、資金計画、提携ローン、アフターサポート、保証など。
これらをきちんと業務として明記してあるかどうかをチェックすべきです。

また、中古物件の場合、仲介手数料の金額について確認しておきましょう。
仲介手数料の上限は物件価格の約3%と法律で定められていますが、それはあくまで上限。
中には仲介手数料無料の会社もあるので探してみては?
但し、前述した通り、サービス内容は必ず確認を。
一生に何度もない高い買い物ですから、安さだけで選ぶのは要注意です。

相性も大事

漠然とした言い方ですが、相性も無視できません。
買うにしても借りるにしても、売るにしても貸すにしても、究極は、自分と担当者との人間関係が基本です。
本当に親身になってくれる会社か、本当に誠実に正直に対応してくれる会社か、そういったことが取引を成功に導きます。
たとえば、まず電話1本かけてみて、「応対がとても気持ちよかった、何でも話せそうだった」と感じたら、おそらく相性がいいのでしょう。
そんなこともおろそかにせず、しっかりと見極めてほしいところです。

あなたにおすすめ記事

森の中のウッドデッキテラス

ひだまり家族のウッドデッキ奮闘記 〜傾斜地の活用法〜

  • 買う・借りる
オープンハウスを紹介

徳島県最後の村で地域交流。「新家」のオープンハウス開...

  • 買う・借りる
「南向き」は日当たりが良いので、日中自宅で過ごす人におすすめです。

南向きが最適?方角別に見る、部屋のメリット・デメリッ...

  • 買う・借りる
Web会議サービスを使った「ネット完結型の注文住宅販売」サービス

共働き世帯必見!注文住宅の購入&建築がすべてオンライ...

  • 買う・借りる
ページトップへ戻る
CLOSE