MENU

2017/02/24

「使いやすさ」も「おしゃれさ」もゆずれない!オリジナルの洗面所をつくる

カウンタータイプでカスタマイズ

洗面台はすべてセットになっている「ユニットタイプ」を採用する場合が多いですが、スペースに制約があるマンションも多いですよね。
そのようなときは、カウンターや洗面ボウルを選べる「カウンタータイプ」が良いですよ。
業者に独自のデザインを依頼して、リフォームすることができます。
無駄のないすっきりとした空間には、気持ちの良い清潔感がありますね。

大容量の収納スペース

洗面所は、意外に物が多くごちゃごちゃとしがちなので、大容量の収納スペースを設けるのは必須ポイント。
特におすすめしたいのが、鏡の裏の収納です。
扉がない収納では埃がたまってしまうので、気をつけましょう。

無垢材で暖かみのある洗面所

木材を使用した洗面所です。スタイリッシュでありながら、温かみのある空間に仕上がっています。
水に濡れることが多く、湿気やすい場所ですので、防カビや防湿のケアが必要です。

もっと快適な
洗面所にしたい!/

完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

パウダースペースもつけて

洗面所でメイクをする女性、あるいはメイクしたいと思っている女性は、実は多数派です。
そんな女性たちにとって、自然光の入るパウダールームは憧れの的。
メイクのためだけでなく、朝日を浴びながら洗顔すれば、気持ち良く目を覚ますことができそうです。

デザインにこだわる

全てにこだわっては、予算やスペースの制約を免れません。
そこで、一点にしぼって、お気に入りのアイテムを取り入れてみてはどうでしょうか。
陶器の鉢をボウルにしたり、アンティークな鏡を掛けたり。
インパクトのある壁紙を使ってみるもの素敵ですね。

底に透かし絵を施し、水が流れると、台に美しい模様が映し出されるようなボウルも素敵ですね。

洗面所のリフォームは、キッチンやトイレに比べると、予算を削られたり後回しにされたりしがちです。
しかしそのために、後から後悔することが多い場所でもあります。
せっかくのリフォームですから、より使いやすく、また気持ちよく使える場となるよう、ご家族や業者とじっくり相談してデザインしてください。

もっと快適な
洗面所にしたい!/

完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

転載元:リショップナビ

あなたにおすすめ記事

古民家リノベーション

購入物件じゃなくても実現可能!?子育て世代の賃貸から...

  • リフォーム

エレガントなエントランス空間に!リュクスな要素を取り...

  • リフォーム

リフォーム資金の「贈与税の非課税措置」

  • 編集部まとめ

浴室風水のポイントをおさえて、健康運アップ♪

  • 編集部まとめ
ページトップへ戻る
CLOSE