MENU

2017/02/24

隙間を見つけて上手に活用!”キッチン隙間収納”の極意

冷蔵庫横の隙間

キッチンの隙間収納といえば、冷蔵庫の横が定番です。既存のシステムキッチンに市販の冷蔵庫を置くため、大きさが合わず、冷蔵庫横には隙間が空きがちです。
冷蔵庫に合わせて、背の高いタイプを配置すると、違和感無く大容量を確保できます。
キャスター付きにすれば、奥のものまで楽に取り出すことができますね。

棚ではなく冷蔵庫に引っ掛けるタイプもあります。
キッチンペーパーやラップ、ちょっとした調味料など重さのないものを置くのがいいでしょう。

高い棚を置いて圧迫感を出したくない方は、流し台やキッチンカウンターと同じ高さの棚にすれば、問題ありません。

少し広い隙間がある場合は、炊飯器やケトルも置けます。
冷蔵庫横に調理家電を集めると、電源コードをまとめてお片づけしやすいというメリットも。

ゴミ箱も置けます

細いかたちのゴミ箱なら、冷蔵庫横の細い隙間にも置くことができます。

野菜ストッカー

かわいい野菜ストッカーは、通気性もよく、どこでもちょっと置いたり移動できて便利です。
上が作業台になっているタイプなら、狭いキッチンでも作業スペースが広がりありがたいですね。

DIYでピッタリのサイズを

既製品にぴったりのサイズが無ければ、DIYも難しくありません。
薄型の車輪付シェルフは、簡単にできます。
普段は隙間に収納し、必要なときだけ引っ張り出せるよう、側面に取っ手を付けましょう

棚に取っ手とタオル掛けをつけて、ラックをDIYすることもできますよ。
タオル掛けを横向きにつけるだけで、ものが落ちない柵の出来上がりです!

窓枠とコンロわきの隙間

窓枠やコンロの奥も、奥行きの浅い調味料棚なら置けます。
デッドスペースになってしまいがちですが、なんとか有効活用したいところです。

工夫してもキッチン
収納が足りないなら!/

完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

壁にかけて

隙間がどこにも無い、なんてことはないかもしれません。
食器棚で置き場所に困りがちなカップも、ちょっとしたインテリアに早変わり。
バスケットをかけて、ツールやカトラリーを入れてもいいですね。

見せる収納で、台所からちょっとはみ出しても平気です。
キッチンのすぐ後ろが階段になっているなら、大胆にもお鍋やフライパンを階段の壁にかけることも。
ちょっとびっくりしそうですが、このような発想もありですね!

3段以上のキャビネットが優秀

収納したいものがとにかくたくさんあるなら、3段以上あるキャビネットが優れもの。
高さや奥行に合わせて、種類・重さを分けて見やすい収納を心がけましょう。
アクリルガラスの扉なら、中のものが適度に透けて見えて、オシャレかつ分かりやすいですね。

引出しも仕切りで賢く小分け

隙間収納は、冷蔵庫の横や、空いたスペースの利用だけではありません。
既存の引き出しやキャビネットの中、もったいないスキマが空いていませんか?
100円ショップなどで買える仕切りを駆使して、見やすくムダのない収納を♪
お鍋などを入れる場合は、取り出すときのためのスペース確保も忘れずに。

既成のものは、造りがしっかりしていて、水はねや油煙などの汚れに強くできています。
DIYは、ジャストサイズで使い勝手がよく、自分好みに作ることができます。
キッチンをじっくり観察して、ちょっとした隙間を見つけてみましょう。
きっと、より使いやすいキッチンにすることができます。

工夫してもキッチン
収納が足りないなら!/

完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

転載元:リショップナビ

あなたにおすすめ記事

古民家リノベーション

購入物件じゃなくても実現可能!?子育て世代の賃貸から...

  • リフォーム

エレガントなエントランス空間に!リュクスな要素を取り...

  • リフォーム

リフォーム資金の「贈与税の非課税措置」

  • 編集部まとめ

浴室風水のポイントをおさえて、健康運アップ♪

  • 編集部まとめ
ページトップへ戻る
CLOSE