MENU

2017/02/24

だって日本人だもの!和の空間がつくってくれる癒しの時間

自然素材を生かした和風リビング

自然素材を生かした木の温もりと障子から入る温かな光が、“和”ならではの癒しの空間を演出してくれています。
木目は和風のインテリアに上手く調和するので、家具や小物で取り入れましょう。
また、のれんやテーブルクロス、ソファや座布団といったインテリア雑貨の色を同系色で統一することで、心地のよい落ち着いた空間を作ってくれることでしょう。

和のイメージを活用した“円”の形

座布団やテーブルに、“円”を取り入れることで和の雰囲気をより一層引き立たせ、やさしい印象を与えてくれます。
丸テーブルなどは、正に昭和を物語る“ちゃぶ台”そのもの!
長い間ずっと日本で親しまれています。
家族が集まる癒しのテーブルになるといいですね♪

古民家風和モダン

囲炉裏そのものがインテリアにもなり、どこか懐かしい古民家の味わいが感じられるのではないでしょうか?
白と飴色は古民家でよく使われているベースの色で、古民家建築ならではの独特の和みが感じられます。
心も体も芯から温まりそうです。

リフォームで
和の空間を作りたい!/

完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

シンプルで明るい和室

白の壁と白木を基調とし、明るめの色の琉球畳を使用することで、とても明るくて美しい印象を与えた和室です。
琉球畳は肌さわりも良く、デザイン性もあるので現代和風としてとても人気です。

広縁でまた違った和の雰囲気を

日本家屋の昔ながらの広縁は日本の魅力の一つです。現代和風では見られることも減りましたが、部屋と外とを一体にしてくれる癒しの空間になります。

どれかお気に入りの空間はあったでしょうか?
和風ならではの魅力が味わえる空間づくりのお手伝いが出来れば幸いです。
どうぞ素敵な時間を過ごして頂くことが出来ますように。

リフォームで
和の空間を作りたい!/

完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

転載元:リショップナビ

あなたにおすすめ記事

古民家リノベーション

購入物件じゃなくても実現可能!?子育て世代の賃貸から...

  • リフォーム

エレガントなエントランス空間に!リュクスな要素を取り...

  • リフォーム

リフォーム資金の「贈与税の非課税措置」

  • 編集部まとめ

浴室風水のポイントをおさえて、健康運アップ♪

  • 編集部まとめ
ページトップへ戻る
CLOSE