MENU

2017/02/24

ビルトインガレージのメリット・デメリットとは?

ビルトインガレージ(インナーガレージ)とは

ビルトインガレージ(インナーガレージ)とは、建物の1階に設けられたガレージを指します。
一般的には自動車、オートバイの車庫ですが、倉庫として使われることも。
自動車が入れるように大きな開口部があるのが特徴です。駐車したい車の台数によっては、開口部を2台分・3台分と広げる必要がありますが、その場合には、玄関を2階にしたり、居住スペースの確保のために、3階建てなどを検討することがあります。

ビルトインガレージのメリット


最大のメリットは、車を風雨からしっかりと守れるという点です。カーポートなどでもある程度は風雨を防ぐことができますが、一般的にはサイドが開いているため、横なぐりの雨などでは車が汚れてしまうことがあります。
また、車に傷をつけられたり、盗難などのトラブルから守るという意味でも、ガレージのほうが優れています。
強化なシャッターをつけ、鍵をかければ、夜間でも安心していられます。

ビルトインガレージのデメリット

一方でデメリットといえば、住宅の1階部分のスペースを大きく奪われることがあげられます。
都内など、広い土地を確保することが難しい場所では、居住スペースを完全に2階以上の場所で確保しなければならないでしょう。

また、建物を支える部分が通常の住宅よりも少なくなるので、建物自体の強度を十分にそなえておく必要があり、建築費があがることが多いです。場合によっては、木造住宅では対応できない場合もあります。
家の近くに安価な駐車スペースが確保できる地域の場合は、ビルトインガレージを設けるよりも、駐車場台を負担するほうが安く済むこともあるので、長期的な視点で、資金計画を考えましょう。

大事な
キレイ&安全に保ちたい!/

完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

ビルトインガレージが向いているライフスタイル

では、具体的にどのような場合に、ビルトインガレージがあるといいのでしょうか?

土地が高い地域に居住


土地が高い地域では、家以外に駐車場や庭スペースをもつことが難しいです。
また、家の近くの駐車場を利用するよりも、少し施工費が高くなりますが、ビルトインガレージを持ってしまったほうが、長期的に見ればお得な場合が出てきます。

小さいお子様や高齢の家族がいる

小さいお子様や高齢の家族がいる場合には、家の中から、雨に濡れずに車に乗れたり、高齢者の部屋のすぐそばに出入り口をつけると便利です。
他にも、重い買い物をした際に、そのまま部屋に持っていけるなどのメリットもあります。

車やアウトドアが趣味


クルマいじりや、アウトドアが趣味の方は、整備道具や趣味の道具を置く場所として、ガレージがあったほうが家まわりがすっきりとするでしょう。
棚などを使いやすいようカスタマイズして、こだわりのガレージをつくれば、趣味の部屋として素敵な空間にできます。

大事な
キレイ&安全に保ちたい!/

完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

ガレージにつけるドア


ガレージにつけるのはシャッターが一般的ですが、いくつかタイプがあります。
どのタイプが向いているか比較してみましょう。

シャッター

シャッターは、巻き取ったドア部を上に付けたボックスに格納します。
そのため、場所を選ばずどこにでも設置することができます。ボックスを外付けにすれば、内部はすっきり。
シャッターの欠点は、開閉音がうるさいこと。そして、開閉スピードが遅いことです。
住宅街や夜間・早朝に出入りが多い場合はおすすめではありません。

外観を優先するなら、シャッターを巻き取るボックスを内側に付けることもできます。

オーバースライダー

オーバースライダーは、ドア部を上げるとレールに沿って天井に格納されます。
シャッターの様に巻き取らないので、開閉が静かで速いという嬉しい設備です。ただし、天井までの高さがある程度確保できなければ取り付けられません。
また、雨の後、塗れたドア部を上げると、たまっていた雨水が天井から落ちてくることがあります。

スイングアップ

これは日本ではあまり見かけませんが、開閉音が大変静かでなのが特徴です。
しかし、ドアがスイングするスペースが必要。
そして、開閉時にそのスペースに入ると危険ということで、本場アメリカでも減りつつあります。

ガレージに置く自動車あるいはバイク・自転車の台数。駐車スペースとしてだけでなく、メンテナンスや倉庫として使うのかどうか。実際にどんな利用の仕方になるか、よくご検討ください。
ビルトインガレージは、施工費が高くなる傾向があります。敷地に余裕があるならば、ビルトインではないガレージも見積もりをしてもらうと良いでしょう。

大事な
キレイ&安全に保ちたい!/

完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

こちらの記事もおすすめ♪

転載元:リショップナビ

あなたにおすすめ記事

古民家リノベーション

購入物件じゃなくても実現可能!?子育て世代の賃貸から...

  • リフォーム

エレガントなエントランス空間に!リュクスな要素を取り...

  • リフォーム

リフォーム資金の「贈与税の非課税措置」

  • 編集部まとめ

浴室風水のポイントをおさえて、健康運アップ♪

  • 編集部まとめ
ページトップへ戻る
CLOSE