MENU

2017/02/09

可愛さ&安全性にこだわりたい!子供部屋の壁紙の選び方&実例

汚れや傷に強いものを選ぶ

子供部屋の壁紙は、傷つきにくく、汚れに強いものでなけれななりません。
一般に使われるクロスはビニールクロスですが、その中に「量産品クロス」と「1000番台クロス」があります。
量産品クロスの方が安いですが、汚れ防止加工などの機能性クロスは、1000番台クロスに入ります。
特に幼いうちは、壁にクレヨンで落書きしたり、汚れた手で触ったり、日常的に壁が汚れることがあります。表面をラミネート加工した機能性クロスなら、汚れを拭き取りやすくなります。

明るめの色を選ぶ

壁紙を選ぶ際、お子様の情操のためには、明るい色調がおすすめです。
一般的には男の子は青系・女の子はピンク系ということが多いですが、どちらの場合もなるべく淡い色にしておいたほうが、成長した際にも家具などをあわせやすくなります。

アレルギーや防カビ機能があると◎

アレルギーを持つお子様がいる場合には、アレルゲンを抑制する機能性クロスを選ぶといいでしょう。
このクロスは、壁表面に接触したアレルゲンを不活化させる機能があります。また、アレルギーには、カビも大敵なので、防カビ機能のある壁紙を選ぶとより安心ですね。

快適で過ごしやすい
\おしゃれな壁紙にしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談

可愛い子供部屋の壁紙実例

子供部屋の壁紙選びのポイントをおさえたところで、たくさんのデザインがあって、一つに決めるのは、なかなか大変かもしれません。
ここで、おしゃれな壁紙のある子供部屋の実例をチェックしてみましょう。

可愛くするならピンク色

可愛いピンク色の壁紙です。こちらのように下半分だけに濃い目のピンク色を合わせれば、中学生くらいになっても過ごしやすく、シンプル目な家具をあわせることもできるので、長くこの部屋を使う予定の場合などにおすすめです。

また、下のように花柄の壁紙もあります。ファンシーな雰囲気にしたい場合に取り入れてみるといいでしょう。

落ち着いた青で個性を

こちらは少し変わった色合いの壁紙です。
外国の子供部屋のような雰囲気を出したいなら、少し落ち着いた濃い色を選ぶといいでしょう。この色なら、将来的に大きくなっても、おしゃれなレトロルームにできますよ♪

快適で過ごしやすい
\おしゃれな壁紙にしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談

あえてクールな雰囲気にしても

打ちっぱなしの柄の壁紙クロスを貼って、男の子に似合うクールな部屋に。これなら高校生になっても自然です。
小さい頃は、温かみのある色の家具やフローリングにすれば、簡素になりません。

アクセントを一面だけに入れて

間仕切りで素敵な空間に分けられた、オープンな子供部屋。
少し派手めのイエローを基調とした壁紙は、室内の一面だけに取り入れれば主張しすぎず、むしろ楽しげな印象になります。

シンプルな部屋の中に、壁いっぱいの世界地図。
カッコいいだけでなく、社会の勉強が得意な子に育ちそうです。

ワンルームでカラフル配色

一つの空間の中に、兄弟それぞれのロフトベッドと、その下に勉強机を配置したご家庭。
ベッドと机に面した壁にのみ、好きな色の壁紙を貼っています。オリジナル感が堪能できそうです。

蓄光壁紙と合わせても

遊び心をプラスするなら、天井などに蓄光壁紙を貼ってみるのもオススメ。
ブラックライトを当てると、部屋の中が満天の星空になって楽しいです♪

ウォールステッカーで手軽にDIY

簡単に貼って剥がせるウォールステッカーは、すぐに模様替えしたいときに使える便利なアイテム。
今すぐ壁紙を変えることはできないという場合は、こちらで遊んでみても良いですね。

幼児~小学生は、汚れや傷に強く、明るい雰囲気で。
小学校高学年~中学生は、お子様自身の好みの変化を考え、落ち着いたデザインのものを。
ご紹介したポイントをぜひ参考にしてみてください。
お子様が満足できる、素敵な子供部屋になるといいですね。

快適で過ごしやすい
\おしゃれな壁紙にしたい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談

更新日:2017年2月9日

転載元:リショップナビ

あなたにおすすめ記事

銀座コージーコーナーから新発売される夏季限定カップデザート「Wゼリー」4種

夏のお手土産にいかが?銀座コージーコーナーから「Wゼ...

  • ライフスタイル
梅雨は好き?

梅雨の日どう過ごす?2017年の梅雨事情と雨の日の過...

  • ライフスタイル
「トリップトラップ」2017年新作ラインナップ

大人気ストッケから新色ベビーチェア登場!赤ちゃんと一...

  • ライフスタイル
みんなでワイワイ!たのしいBBQ

BBQを楽しむために知っておきたい会場選びのポイント...

  • ライフスタイル
ページトップへ戻る
CLOSE