MENU

2017/02/24

ベッド下を収納スペースに!活用アイデア10選♪

キャスター付の引き出しを使う

ベッド下用のストレージは、大きいものなら、キャスター付が便利です。頻繁に出し入れするなら、床に傷がつかないよう、キャスター付きを選びたいですね。
特にダブルベッドなど、収納の奥行が長い場合には、キャスタータイプを選んだほうが便利です。

バスケットを使う


きれいめデザインのバスケットなら、大人女子の部屋にぴったり♪
衣類やバッグなど軽いものを入れて、さっと引き出せるようにすると使いやすいでしょう。
手をかけやすい取っ手付がおすすめです。

フタ付を使う


ベッド下は、どうしても埃がたまりがち。
あまり使わないものを収納する場合は、フタが付いているものを選びましょう。
リーズナブルかつシンプルなIKEAの商品などが定番です。
透明のデザインのものを選んだり、中身がわかるようにラベルを貼ったりしてもいいですね。

トランクケースを使う


出番の少ないトランクケースをお持ちではありませんか?
そんな方は、新しくストレージを買うのはもったいないかもしれません。
しっかりしていて汚れにも強いトランクケースは、ストレージ代わりにも使えます。しかも、なかなか見た目もおしゃれ。

収納付ベッドに収納する


あらかじめ収容スペースが備えられている収納付ベッドは、ベッド下をあますことなく使うことができます。
床上に隙間ができるので、通気性がいいというメリットも。

跳ね上げ式ベッドを使う

跳ね上げ式ベッドなら、とにかく格納できるスペースが大容量。
シーズンオフの寝具も楽々収納。ガス圧式のため、女性や力のない方でも簡単に開閉できます。
ベッド横にあまり空間がない場所なら縦に開くタイプ、ベッドの前後に余裕がなければ横に開くタイプを置くといいでしょう。
便利な反面、デメリットもあります。ガス圧式構造という都合上、高価です。
組み立てや搬入も大変で、梱包サイズ自体も大きいため、玄関や廊下などの幅に余裕があるかどうかを確認しなければなりません。

引き出し付ベッドを使う

ベッド本体から引き出しを完全に取り外せるため、跳ね上げ式ベッドと比べて床下の掃除が容易です。
ただし、すきまからゴミが入りやすく、洋服や肌着の収納には不向きです。
また、横になる人と寝具の重量がかかるので、スムーズな開け閉めのためには、作りが丈夫でなければなりません。
そして、引き出し部分を開ける時のスペースキープも忘れずに。

ベッドを自由に加工して収納する

ストレージを活かしたり、収納付ベッドを選んだりするだけが収納術ではありません!
そもそもベッド自体にも遊び心を追求したい方にすすめたい方法もあるんです。

ベッド下をかさ上げする

ベッド下が低くて収納スペースにならない、という方は、ベッドの脚をかさ上げしてしまう方法があります。
道具があればそれほど難しいことではありません。
ベッドの脚の形に合わせて、角材などを準備。
角材の中央、ベッドの脚の底、それぞれにドリルで穴を開けて、金属製の芯棒を差し込みます。
角材の方は継ぎ足として使用します。
プレート金具などで補強すると、より安全に使えます。
ちなみにこの継ぎ足となる部分は、無印良品の脚付マットレス用品が参考になりますよ。

ベッドを本体から自作する

ベッドそのものを自作してしまうという方法も。
シェルフを2~3つ用意し、上に天板をわたします。
天板部分を畳やすのこにすれば、通気性もいいですね。
耐加重に優れた物を選べば、市販のカラーボックスでも代用できます。

ベッド下は、意外と大きな収納スペースとして活躍します。
極力、無駄のないように活用できるといいですね。
また、ベッドのかさ上げ等のDIYは、危険のないように必ず強度を確保するよう、くれぐれも注意してください。

便利使いやすい
収納スペースが欲しい!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談

転載元:リショップナビ

あなたにおすすめ記事

古民家リノベーション

購入物件じゃなくても実現可能!?子育て世代の賃貸から...

  • リフォーム

エレガントなエントランス空間に!リュクスな要素を取り...

  • リフォーム

リフォーム資金の「贈与税の非課税措置」

  • 編集部まとめ

浴室風水のポイントをおさえて、健康運アップ♪

  • 編集部まとめ
ページトップへ戻る
CLOSE