MENU
プレミアムフライデーはどのように過ごしていますか

働き方改革推進してる?プレミアムフライデーにはのんびりしたい人が多数

プレミアムフライデーはどのように過ごしていますか

毎月末の金曜日はプレミアムフライデー

月末の金曜日にプレミアムフライデー特典というお得なクーポンを提示するお店が増えてきました。しかし、どれくらいの企業でこの制度が導入されているのでしょうか。気になる実態についてご紹介したいと思います。

プレミアムフライデーの導入は29.2%

7割が導入していないという結果に

大半の人がノーマルフライデーのようです

2017年2月からスタートしたプレミアムフライデーは、働き方を変えるキャンペーンです。プレミアムフライデーに該当するのは、毎月末の金曜日。15時には仕事を終わらせ、買い物や旅行に時間やお金を使いましょうという消費喚起でもあります。導入から数ヶ月が経過し、実際の職場でどれくらい取得できているのでしょうか。

気になる導入の状況ですが「導入していない」と回答したのは、全体の約7割(70.8%)にものぼりました。プレミアムフライデーの存在を知ってはいても、実際に仕事を終わらせるとなるとクリアしなければならない問題があるようです。

今年は、ゴールデンウィークに入る前日がプレミアムフライデーだったことから、前倒しで連休も可能でした。しかし、プレミアムフライデーを活用しないという回答が多く、連休の日数が増えた人は少ないようです。

プレミアムフライデーでやりたいことは?

自宅でのんびる過ごすという意外な結果に

金曜日にゆっくり休んで土日に出掛けるのかも?

プレミアムフライデーは毎月やってきます。今月は難しくても、来月や再来月ならプレミアムフライデーを楽しめるかもしれません。そこで、プレミアムフライデーでやりたいことを聞いてみた所、意外や意外、「自宅でのんびり過ごす」という回答が多く、全体の7割(68.3%)にも及びました。

そして「外食/飲み(45.7%)」、「ショッピング(31.3%)」、「音楽鑑賞、映画鑑賞(27.0%)」、「旅行(18.3%)」と続きます。

プレミアムフライデーでは、個人の消費を期待することが目的の一つとされています。しかし、自宅でのんびり過ごしたいと思う人が多いということは、仕事に疲れている人が多い証拠かも。美味しい食事とお酒で、しっかり体を癒しましょう。

おいしいお酒を飲んでリラックスしたひとときを

博多の華 むぎ 発売35周年プレゼントキャンペーン実施中

愛され続けて35年

清冽な水を使い、麦、米、そばのラインナップを揃えた「博多の華 むぎ」は、焼酎好きの人にはもちろん、女性や焼酎ビギナーでも楽しめる本格焼酎としておすすめです。この「博多の華 むぎ」ブランドは長い間愛され続け、発売から35周年を迎えました。

そこで、『博多の華 むぎ 発売35周年プレゼントキャンペーン』として、対象商品を購入した人の中から3,500名に「現金3,000円」もしくは、「オリジナルQUOカード500円分」があたるキャンペーンを実施中です。家でのんびりしながら焼酎を味わう。最高の時間を過ごしてみませんか。

キャンペーンの応募期間は2017年4月3日(月)~2017年8月31日(木)までです。

おわりに

休日の過ごし方は人それぞれ。買い物や旅行も良いものですが、家でまったり過ごしたい人は、ちょっとリッチなものを食べながら、おいしいお酒を飲んで贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連タグ

あなたにおすすめ記事

犬と猫の中央にスマイルマーク

ウチの子に必要なのはどんな保険? もしもに備える「正...

  • ライフスタイル
オモチャを持つ赤ちゃんを抱く女性

人気ベビーシッターが語る! 安心できるベビーシッター...

  • 編集部まとめ
アクティブシニア向けのウォーキングシューズ

履いて、歩いて健康寿命を伸ばす「LOCOXワイドステ...

  • ライフスタイル
ボーダーの服着た茶色い小型犬

マンションでペットを飼いたい人に知ってほしい!「ペッ...

  • ライフスタイル
ページトップへ戻る
CLOSE