MENU

2017/02/20

2017年風水的ラッキーカラーやモチーフは何?部屋に取り入れて運気をアップ!


風水では、立春(節分の翌日)が近づいたころから本格的に2017年の運気がスタートします。まだラッキーカラーを普段の生活に取り入れていない人は、風水を取り入れて運気アップを目指しましょう。

2017年、風水的ラッキーカラーやモチーフ

風水師の李家幽竹さんによると

2017年は「一白水星」で、特に水を司る一年といわれているそうです。水は「愛」を意味し、愛は恋愛だけでなく、友達に対する愛、家族に対する愛、他人に優しくしたいといった愛情がポイントになる年になります。2017年は愛と向き合う行動が非常に大切になりますので、ラッキーカラーやモチーフを活かしながらうまく行動していきましょう。

●ラッキーカラー
サクラピンク:「女性らしいしっとりとした美しさ」
エメラルドブルー:「自分の成長に変えてくれる」
ミルキーホワイト:「運をクリアにしてくれる色」

これらのカラーを普段の生活にうまく取り入れることで、運がよくなるといわれています。
今年は睡眠も大切な年ですので、パジャマにピンクを取り入れてみてはいかがでしょうか。
素材は、綿やシルクといった天然素材がおすすめです。パジャマだけでなく、下着もピンクがおすすめなんだそうですよ。

●ラッキーモチーフ
2017年のラッキーモチーフは「ピンクハート」「ローズ」「三日月」が三大ラッキーモチーフだといわれています。
ピンクハートは水回りや寝室におすすめで、健康運がアップしますし、ローズは身の回りに置いていると愛されやすい体質になります。三日月はパワーを強くし、自分によい変化をもたらしてくれる効果も期待できます。

風水師のDr.コパさんによると

2017年の運気をあげる色は「ブルー」「ゴールド」「シルバー」だそうです。

風水でいうブルーとは、淀みを流して気持ちを清らかにさせてくれるものです。ゴールドは金運を意味する他に、運そのものを良くするという意味もあります。シルバーも財運をつかむ色でもあるので、普段の生活にうまく取り入れていきたいですね。

ラッキカラーが使われたモチーフやインテリアの取り入れ方

風水でいう「一白水星」の今年は、ラッキーカラーを取り入れながら、リラックスした空間が決め手だといわれています。

女性らしいパステル系の色や、丸みのある小物をインテリアに取り入れていくとよさそうです。例えば、春であれば花がたくさん咲く季節です。花は女性をキラキラさせる効果があり、同時に美しさを与えてくれるアイテムです。
今年は玄関や水まわり、寝室、鏡の前などにラッキーカラーの花を飾ってみてはいかがでしょうか。

丸みをおびた小物も、部屋を優しい雰囲気に変えてくれます。花瓶やアクセサリーケースなど、ラッキーカラーを取り入れながら、丸みを帯びたものを使ってみてもいいかもしれませんね。部屋の家具にもこだわっていきましょう。女性らしさを感じるヨーロッパで風で丸みを帯びた猫足の家具もおすすめです。少しお金を出してこだわりの家具に変えてみましょう。

家具を変えるのはちょっと難しい……という方は、素敵な雑貨をひとつ増やすだけでも効果があります。部屋にある雑貨は、そのままその人の印象になります。

ラッキーカラーとモチーフを普段の生活にうまく取り込んで

今年はブルーやピンク、ホワイト、ゴールド、シルバーに注目です。また、いろんな「愛」に目を向けながら、ラッキーカラーやモチーフを取り入れて運気をアップさせましょう。

■2017年の吉方位はこちらをチェック
【風水】縁起も大事!?2017年に引っ越しで良い方角、避けたい方角

【参考資料】
李家幽竹の開運風水2017 李家幽竹著 (世界文化社出版)
2017年の運気がアップ! 簡単にできるコパの風水アドバイス

関連タグ

あなたにおすすめ記事

花瓶の花

手軽にできる花風水 花は運気アップの万能アイテム!

  • 編集部まとめ
オモチャを持つ赤ちゃんを抱く女性

人気ベビーシッターが語る! 安心できるベビーシッター...

  • 編集部まとめ
奄美大島DIYリフォーム

移住先の奄美大島でDIYリフォームしました|南の島へ...

  • 編集部まとめ
不動産会社の仲介手数料

そもそも不動産会社の「仲介」って、意味があるの?

  • 買う・借りる
ページトップへ戻る
CLOSE