MENU

2017/01/26

身軽さ・手軽さがメリット?「一生賃貸派」に、賃貸に住み続けたい理由と実は気になっていることを聞いてみました。

95421279_Subscription_Monthly_M

日本では家を購入する人が多い傾向にありますが、賃貸に住み続ける人はどんな想いを持っているのでしょうか。
そこで今回は、ずっと賃貸に住み続けたいと思っている30歳以上の男女50名に、以下のアンケートを実施しました。

コスト面だけでなく、精神面での影響や生活スタイル、子供に関する質問などさまざまな角度からの質問を含めたアンケート内容にしています。さて、どんな回答が出たのでしょうか。

参考:関連アンケートも含めたまとめ記事はこちらから
賃貸と購入の住居費比較は空理空論。君にはその先の暮らしが見えているのか?

 

マイホームを購入せず、ずっと賃貸に住み続けたいと思う理由

「家の修繕工事を自分で行う必要がない」「気軽に引っ越したい」という理由が同数で1位に。
続いて、「固定資産税などの税負担が重そう」という理由が挙がりました。

ずっと賃貸に住み続けたいと思う理由を教えてください

「ずっと賃貸に住み続けたいと思う理由」アンケート結果

 

賃貸に住み続けたいが、実は気になっていること

1位はダントツで「退職後も家賃を払い続けられるか、突然退去させられないかなどの不安がある」、2位は「家賃がもったいない」、3位は「キッチンやお風呂、空調などが古い」という結果になりました。
将来の年金受給額もどうなるかわからない中、やはり収入がなくなった時のことは気になるポイントのようです。

マイホームを購入せず賃貸に住み続けたいが、実は気になっていることを教えてください

「賃貸に住み続けたいが、実は気になっていること」アンケート結果

 

マイホームを買おうか悩んでいる人へのメッセージ

一生賃貸派の方々から、マイホームの購入を検討している方々へのメッセージをいただきました。
既にマイホームを購入している方々からのメッセージと照らし合わせながら購入を検討するのもよさそうです。
※アンケートで寄せていただいたコメントをそのまま掲載しております。

【女性/40代】
確かにマイホームは「終の棲家」という安心感は持てると思います。しかし,そのために大きな借金を背負い,人生のほとんどをかけて支払っていかなければならない。マイホームは手に入れたからとは言え,その後もメンテナンスは必至。結局は,自分のスタイルに合わせて賃貸するのが賢い選択なのではないでしょうか。

【男性/40代】
家賃なみでマイホームが建てられるという意見もありますが、マイホームだとローンのほかに修繕費などもかかってくるので、その点も考慮にいれて建てることをおすすめします。

【女性/40代】
下手すると自分の子供まで払わないといけないローンを抱えて、生活していくのは縛られているようで辛いと思います。

【男性/40代】
いつまでも健康でいたいですが、年齢とともにそうでない部分も出てきます。この先ずっと働けたり、年金などで老後も安心できる方は購入するのも有りだと思います。そうでない方は何十年もローンを背負ってまでマイホームを購入する価値があるのでしょうか。これからますます日本の人口は減り続け、空き家も増えていくはずですよ。

【女性/40代】
これから来るであろう、何らかの災害を考えたとき、賃貸の方が安心して暮らせると思ってます。
一生に一度の大きなお買い物が、何らかの被害を受けたらと思うと、耐える自信がありません。

【女性/30代】
安定した収入と貯蓄があるなら検討したらいいと思うが、人生何があるか分からないのでギリギリなら考え直した方がいいと思う

【女性/50代以上】
一生住み続けるというのであればマイホームという選択も良いと思いますが、利便性の面や色々な変動要素(収入の変動や転勤や家族が増えるなど)に容易に対応できるのは賃貸だと思います。

【男性/40代】
私は、賃貸が良いと思っています。まず、今の経済力では住宅ローンを払う事が困難です。賃貸ですと古くなったら、新しい賃貸に引っ越しすれば、また新築に住めます。

【男性/30代以上】
一概にどちらがいいとは言えないと思いますが、マイホームは決して安い買い物ではないので現在の経済状況も含めて自分の目で十分に見極める事が必要だと思います。

【男性/30代】
家を買うということは人生の中でとても大きな決断だと思うので、後悔しないようじっくりと時間をかけて考えてください。

【女性/30代】
現在住んでいるところに気になることがあれば賃貸の場合は簡単に引っ越せますが、マイホームだと一生その問題と付き合っていかなければなりません。しかし、マイホームを建てた友人宅へ遊びに行く度にいいなぁ?と思ってしまう今日この頃です。

【女性/40代】
マイホームも欲しいなという気持ちも前はありましたが年齢を重ねるごとに勤め先が不安定になっていたので諦めました。貯金もないし、固定資産税など諸々の支払いを考えることができない状態です。自分が住んでいる賃貸物件は古いけどわずらわしい近所付き合いもなく気楽です。

【男性/30代】
正直マイホームを持っても自慢になんかなりませんよ。逆に生活が苦しむだけになるかも。将来に向けて資産をというなら他を勧めます

【男性/50代以上】
自分はマイホーム住みですけど賃貸とのちがいはやっぱり庭があってガーデニングやら家庭菜園とかができちょっとした趣味を持てていいと思いますまた車が好きで洗車や車いじりやら自由にできるのでいいと思います

【女性/30代】
今は月々の支払いが賃貸と同じくらいの金額でマイホームローンを組めるものもあるので、そういうものも検討しても良いかもしれません。

【男性/40代】
賃貸の一番の利点は経年による古さをあまり気にしなくても良い点だと思います。家賃が同じでも築年数が新しい物件に引っ越せば経済的負担は変わらないですし、マイホームで経年による手入れや修繕に煩わしく思うのであれば賃貸が良いと思います。

【男性/30代】
資金的な面や通勤通学など様々な条件がマイホーム購入には絡んでくると思います。無理に購入せず今の状況をじっくり把握して考えた方がいいと思います

【男性/30代】
今現在マイホームを購入しようか迷っているなら迷わずにマイホームを購入する事をおすすめします。
それはどうしてかというと、迷っているという事は家賃の支払いが嫌だと思っているからです。

【女性/40代】
マイホームを持つということは、家を買うということだけにとどまらず地域周辺の人間関係とか環境とかのことが数十年にわたって関わってくると思います。その辺もしっかり見極めたうえでマイホームを買われることをおすすめします。

【女性/30代】
必要性を感じないのであれば無理して今買わなくて良いと思います。結婚して家族が増えたりして自分を取り巻く環境が変わったら、共に生活をする方とゆっくり相談して決めたら良いと思います。

【女性/30代】
マイホームを買うと、一生そこに住み続ける必要が生じます。近隣住民が良い人たちならいいですが、どんな人たちが町内にいるかわかりません。ずっと、同じ人たちとの人間関係を維持することを考えると、マイホームには二の足を踏んでしまいます。

【男性/40代】
マイホームは一生一度の高い買い物です。賃貸生活22年ですが、今、思うと買っておけばよかったと後悔しています。購入される際は、信頼のおける大手住宅メーカーにされた方がよいと思います。その方がアフターフォローがしっかりしています。不動産屋で選ぶ場合は、自治体から不動産屋に発行されている登録番号を見れば過去にトラブルを起こしたかどうかがわかります。いずれにしても、しっかり検討されることをおすすめします。

【女性/30代】
今は特に自然災害が多いので、もしもの時に家や土地がどうなるのか保証はあるのか、費用や修復工事の施工業者などをしっかりと確認した方が良いと思います。高層マンション等の場合は、災害でエレベーターが使えない時は階段を往復する事になります。
また、賃貸の時は大家さんがしてくれていた事も自分で行わなければならないので覚悟も必要だと思います。マイホームも沢山のメリットがあるので、賃貸とマイホームそれぞれのメリット・デメリットをきちんと比較すれば納得出来ると思います。

【女性/30代】
今の時代にマイホームを持つことは厳しいし大きな決断ですが、将来ずっと安心して暮らしていける素敵な家を見つけたらマイホームはとても夢があり素敵だと思います。

【男性/30代】
転勤族の人は、マイホーム購入後であっても、マイホームには住めない単身赴任リスクを覚悟するべきだと思います。

【女性/30代】
マイホームを持つことは一つのステイタスだと思います。頭金をなんとか貯めて、長期にわたる住宅ローンを組んで、なんとか購入に至る人も多いと思います。
ですが、マイホームは購入後の維持が大変だと思うんです。庭木の手入れに、数年おきの外壁の塗り替え。何十万単位の維持費がかかるとか…。住宅ローンも払いつつ、ちゃんと維持していけるだけの経済的余裕がないと、マイホームを持つのは難しいと思います。

【男性/40代】
家を買うことにより所有になるが、住宅ローンの長さや、維持していくための修繕費用や税金を払い続けるなど出費がつきないのではないでしょうか。

【男性/30代】
悩むくらいなら、今買うべきではないと思います。家を買う必要が出て来れば、新築にこだわらず、中古物件も視野にいれて必死に探そうという気になりますから。

【男性/30代】
戸建てだと、物音は気になりませんが、通勤時間が遠ざかるのがデメリットです!
賃貸だと、口うるさい人もいるので迷いますね。

【男性/40代】
財産として家を持ちたいとは考えておらず、立地や間取りの条件で住み替えられる身軽さが欲しいと姦げています。

【女性/30代】
賃貸なら、隣人トラブルや地震や洪水などの自然災害に対処しやすいし、固定資産税も払わなくていいので賃貸をおすすめします。

【男性/40代】
マイホームは資産としての価値が見出せなかったら購入すべきではないと思います。将来ローンが払えなくなる危険性やメンテナンスにかかる費用などを考えると、やはり賃貸のほうが気楽でいいのではないかなと思います。

【女性/30代】
マイホームを持つことで高額なローンを背負うことになりますが、仕事を頑張れたり家族と楽しく暮らせるなど、人生に張り合いが出ると感じられるのならばぜひ買うべきだと思います。

【女性/30代】
ローンだけでなく固定資産税やら様々なお金がかかります。
家賃を払うくらいならとお思いでしょうがマイホームの方が負担が大きいかも。

【女性/40代】
私も何度か家を買うことを考えましたが、現状は賃貸での生活で満足しています。
購入するメリットが多いようであれば買っても損をしないと思いますが、メリットが少ないようであればよく吟味してから購入した方がいいと思います。

【女性/50代以上】
一生涯の事ですから十分に考えて他人に影響されるのではなく、後悔しないように一番に自分が楽しいかどうかだと思います

【女性/30代】
一生家賃を払い続けるのはもったいないと考えるのは当然だと思います。しかし、一生ローンに縛られることなく引っ越せばずっと新築物件に住み続けられるというのは魅力的ではないでしょうか

【男性/50代以上】
マイホームはその土地・その家と一生涯付き合うことになるが、賃貸であればその時に一番合った、土地・家を選択することができる。

【女性/30代】
住むところは一生いるものなので、マイホームにするか、賃貸にするか、本当に悩むところです。私も妊娠を機に引っ越しをして、悩みましたが、賃貸マンションに住んでいます。
貯金がなく、頭金などがなかったのと、夫婦共に地元でないところで、住みたい場所もなかったのも理由です。子どもが大きくなったら、学校の事もあるし、老後の生活を考えると、家賃がいらないし、マイホームの方がよかったかなと思いましたが、賃貸にしました。
実家が持ち家ですが、長年住むと傷むし、リフォームも必要で結局お金がかかるし、両親がいなくなったあとは誰も住まないので、処分や手続きが大変になるね。と話していたのもあります。
もちろんずっと幼少期を過ごして、思い出のある家は大事ですが、実際それだけではいかないところもあるんだと、感じています。
うちの場合は、旦那の職場が固定でなかったり、持病もあるので、何かあった時に動きやすいというのも賃貸にしている理由です。家庭の環境や、事情でどちらにメリットがあるかはそれぞれだと思います。私もマイホームの憧れはありましたが、今の環境だと賃貸がちょうどいいです。自分の家族に合った家が見つけられた一番いいですね。

【女性/40代】
家賃とかは確かにもったいないような気がしますが今自然災害が多いですよね。実際のところマイホームが潰れてまた買い直すお金は誰が出してくれるのでしょう。
だったら賃貸の家に住んでいる方が気が楽なような気がしました。

【女性/30代】
マイホームを買うということが大きな目標、と世間では思っている人が多いと思います。しかし実際に住宅ローンを払えなくて自己破産している人達も身近にいたりするので、気負わず暮らせる賃貸という道もあると思います。

【男性/40代】
マイホームを持つことは勇気が必要だと思います。
例えば湯沸器が故障したり水道の蛇口故障したり等々、当然ですが自分で交換しないといけません。マイホームを持ってからも色々とお金が掛かると思うので慎重に選ばないと失敗したらダメージは大きいかと思います。

【女性/30代】
マイホームに憧れていた時期もありました。しかし、所得が上がらない・税金が上がる・自然災害が多い等、今後も明るい未来が描けない条件が揃っていることを考えると、マイホームを購入し、住宅ローンに苦しんだり、災害で家を失うことで後悔するかもしれないと思うと賃貸の方が良いと思います。

【女性/40代】
実家がマイホームなのでマイホームの長所短所を見てきていますが、マイホームも住宅ローン以外にもお金が結構かかります。特に一軒屋の場合、修繕のお金はコツコツと貯めていかないとマイホームが老朽化した時など大変な事になります。実際貯金するのが苦手な方は収入に合わせて住める賃貸の方が良いかもしれません。
ただ賃貸は好き勝手に自分好みに当然リフォームなどは出来ないので、お金がかかっても自分好みのライフスタイルを中心に生活したい方はマイホームの方が幸せかもしれません。

【女性/40代】
マイホームを持つのは憧れる方が多くて、私の周りにも、分譲マンションや一軒家を買った人は多いです。
しかし、購入して実際に住み始めてから、隣の家の人とのトラブルなどがあったり、大変なこともあります。
マイホームは、高い買い物ですし、なにか不満や問題があっても、簡単に引っ越しもできないことがほとんどだと思います。私の友人たちもそうでした。
だから、マイホームを買ってしまうのはリスクが大きいのだなと思いました。
一方、賃貸住宅だと、住み続けるのも、引っ越すのも自由で、自分のニーズに合わせてできるので、ストレスやプレッシャーもかかりにくく、暮らしやすいと思います。
それに、マイホームを購入するときのような大きな出費もないので、手元にお金を残すこともできるかと思います。

【女性/30代】
正直、買えるお金があればマイホームが欲しいという気持ちもあります。
退職前までに住宅ローンが終われば、老後の住居に困らないと思うからです。
しかし、自分にはまだ子供がいないので家族2人なら、なんとか暮らしていけるのではないかと思っていますが、もし子供ができたら近所付き合いや、子供同士の付き合いなど考えると、マイホームはあったほうがいいのかなぁとも思います。

【女性/30代】
マイホームを買ってしまうとメンテナンスにお金がかかったりしますが、賃貸ではその点は気にしなくて良いので現状では賃貸物件で満足しています。賃貸の方が借りているものだという意識があって住んでいても気が楽だと思います。

【男性/30代】
自分の持ち家を購入するための合計金額と、賃貸で払い続ける毎月の家賃を合計した場合、基本的には賃貸の方が安くて済むはずです。
その差額を使って、賃貸に住みながら美味しいものを食べたり、旅行に出かけたりするという方法もあります。

【男性/40代】
賃貸には、ローンの支払いに縛られない気楽さがあります。また、住み替えも簡単です。マイホームと違って、修繕の費用を自前で負担する必要もありません。ですが、住居を所有していないことによる心もとなさが若干あるのも事実です。しかし、マイホーム所有に束縛を少しでも感じるなら、賃貸で問題ないかもしれません。

いかがでしたでしょうか?
一生賃貸派の方以外にも、「マイホーム購入済」の方、「マイホーム購入検討中」の方にもアンケートをとっています。
ずっと賃貸に住むかマイホームを購入するか、それぞれの立場の意見を参考に、自分はどうしたいのか考えてみるのはいかがでしょうか。

関連タグ

あなたにおすすめ記事

花瓶の花

手軽にできる花風水 花は運気アップの万能アイテム!

  • 編集部まとめ
オモチャを持つ赤ちゃんを抱く女性

人気ベビーシッターが語る! 安心できるベビーシッター...

  • 編集部まとめ
奄美大島DIYリフォーム

移住先の奄美大島でDIYリフォームしました|南の島へ...

  • 編集部まとめ
不動産会社の仲介手数料

そもそも不動産会社の「仲介」って、意味があるの?

  • 買う・借りる
ページトップへ戻る
CLOSE