MENU
起きてから寝るまでシリーズ

2017/04/17

そのツイート、英語にしませんか?「起きてから寝るまで」が新フレーズを大募集

起きてから寝るまでシリーズ

英語で行ってみたいフレーズ大募集

海外旅行に行ったとき、あらためて自分の英会話力のなさに驚いたことはありませんか?「もう少し話すことができると思っていたのに」「ちょっとしたひとことが出てこない」…そんな経験をされた方も多いでしょう。英会話が堪能な友達が、海外に行くたびに外国人の友達ができたという話を聞くと少しうらやましくなりますよね。

そんな方におすすめしたいのが、株式会社アルクのロングセラー「起きてから寝るまで英語表現700」です。この秋、さらに使える表現を増やして新刊を発売します。そのために「より使いやすく、ためになる」本を目指して、「英語で言ってみたい」フレーズをTwitterとInstagramで募集中。

「起きてから寝るまで」シリーズのことなど、順番にご紹介していきますね。

「起きてから寝るまで」シリーズとは

株式会社アルクのロングセラー「起きてから寝るまで」シリーズは、1989年にスタートし、累計210万部を突破した人気の語学書。朝起きてから、寝るまでの一日の「体の動き」や「心のつぶやき」を全部英語にしてスピーキング力をアップさせるために作られた本です。通常の教育で使われるようなまじめなフレーズばかりではなく、くすっと笑えるようなフレーズも厳選しています。

「英語でなんて言えばいいの?」というフレーズを大募集

英語で行ってみたいフレーズとは

役立つフレーズを大募集

募集しているのは、日常で気軽に使えそうなフレーズ。一日の中で、見たものや感じたことなど、何気なくTwitterでツイートしているような言葉です。

例えばTwitterのコメントに、英語で「この写真、日本のどこにあるの?」「ちょっと教えて欲しいんだけど。」と聞かれたときに答えが見つかる、そんな日常で役立つ本づくりを目指して募集がかけられています。

TwitterやInstagramなどSNSを利用するときに使ってみたいフレーズ、きっとたくさんあるのではないでしょうか。
少し例をあげてみましょう。

  • 「私のインスタ、フォロワーがどんどん増えてるんだ!」
  • 「げっ!上司から友だち申請が来た・・・」
  • 「今年の新人、なかなかやるね」

など。本当に身近な言葉で大丈夫です。

応募者の中から抽選で3種類をプレゼント

応募方法はとても簡単です。TwitterやInstagramで「#起き寝る」というハッシュタグをつけて投稿するだけ。もちろん、ツイートは日本語で大丈夫ですよ。
抽選で90名の方に3種類をプレゼントもあたります。募集期限は5月10日まで。GWに遊びながら考えるのも楽しそうですね。

  • 応募者の中から抽選で、現在の『起きてから寝るまで英語表現700 完全改訂版』を50名様に進呈
  • 応募者の中から抽選で、アルクショップで使える500円クーポンを30名様に進呈
  • 投稿が採用された方の中から抽選で10名様に、秋発売の新『起きてから寝るまで英語表現700』を進呈

より詳しい内容はこちらよりご確認ください。
http://gotcha.alc.co.jp/cp201704-okineru

会社情報

株式会社アルク
URL:http://www.alc.co.jp/

毎日英語を使って英会話力を伸ばす

毎日英語を使うことが大切

外国人と積極に話してみよう

英会話力を伸ばすためには、本で勉強するだけでなく使ってみることが大切です。TwitterやInstagramで外国人に話しかけてみるというのはどうでしょうか?また、「こんなとき英語でなんていうんだろう」という疑問がでてきたら、辞書や「起きてから寝るまで」シリーズでもう一度確認してみてみましょう。

関連タグ

あなたにおすすめ記事

ボーダーの服着た茶色い小型犬

マンションでペットを飼いたい人に知ってほしい!「ペッ...

  • ライフスタイル
賃貸物件入居者向けのお得なwebサービス

賃貸物件入居者向けのお得なwebサービス「入居者カフ...

  • ライフスタイル
PEANUTSオリジナルデザインのビニール アンブレラ

雨空をスヌーピーと一緒に楽しもう!PEANUTSファ...

  • ライフスタイル
地方の就職活動をサポートしてくれる『LO活プロジェクト』の概要

「地方暮らし」を考える若者、必見!『LO 活プロジェ...

  • ライフスタイル
ページトップへ戻る
CLOSE